2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 以前のブログ | トップページ | ブライアントパークのツリー »

2012年12月 1日 (土)

ウィケッド

今日から少し寒さが和らぐ予報のニューヨーク。そのためか朝からどんよりと曇っていて、今にも雨が降りそうです。

ニューヨークでは風邪が流行しているらしく、友人やボランティア仲間も咳等の風邪の諸症状に悩まされています。そして私もご多分に漏れず風邪を引き、5日間完璧にダウンしていました。

夫は朝早くからミーティングの準備をしたり、夜遅く日本本社と自宅で電話会議をしたりと毎日とても忙しそうなのに、私は食事も準備せずひたすら寝るという状態で、家の中は荒れ放題。今日からやっと起きられるので、週末中は掃除やアイロン掛けで忙しくなりそうです。夫よ、迷惑ばかり掛けてごめんなさい。
************************
さて、今回はブロードウェイ・ミュージカル『ウィケッド』(Wicked)です。

夫の仕事が思い掛けず動きだし、あと2年位で帰国できるのではないかと希望が出てきた今日この頃。ニューヨークにいる内にアメリカ国内を旅行したりと、やりたいことをやっておこうというモードに入ってきました。

そこで3年以上ニューヨークに住みながら2人で一度も足を運んだ事のなかったミュージカルも観てみようということになりました。

チケットを探してみると、1番観たかった『ブック・オブ・モルモン(モルモン書)』(The Book of Mormon)は年内のチケットを正規料金でも見つけることができず、断念。『ワンス』(Once)も手の届く値段のチケットを年内に見つけることができませんでした。

003
それで見たことはないけれど、友人の1人がはまりにはまっていた『ウィケッド』を駄目元で検索してみると、安売りチケットは見つけられなかったものの正規料金なら直ぐにチケットがあることに気付き、奮発して観劇することに。

ウィケッドは2003年10月30日にブロードウェイのガーシュイン劇場で上演を始めてから今日に至るまでチケットの入手が困難な状態が続いている人気のミュージカルです。物語は1995年に刊行されたグレゴリー・マグワイア著の『オズの魔女記 (Wicked: The Life and Times of the Wicked Witch of the West)』をベースとしていますが、舞台化に当たり大幅に改編されているそう。

古本屋に行くと未だに『オズの魔女記』はよく出回っては売れていて、日本に帰る前に読んでみようと思っている本の1冊でもあります。そして私は『オズの魔法使い』が好きで、高校時代にわざわざ原書を購入した位。とは言え、筋を結構忘れていて、ミュージカルを観る前におさらいしておけば良かったと後悔しました。
002
『ウィケッド』は、オズの魔法使いに出てくるキャラクターの裏設定を描いたもの。主役は西の悪い魔女である『エルファバ』と南の良い魔女『グリンダ』(劇中に「私の名前はガリンダです!」って主張しまくるシーンがあるのですが、公式にはやっぱりグリンダなんですね)です。実は2人は親友で、エルファバはとても心優しい、良い魔女だったというもの。

オズの魔法使いに登場するブリキ男、カカシ、空を飛ぶ猿の誕生秘話もあって、あーっと驚いたり納得したりという楽しみもあります。

舞台制作にあたってはユニバーサル映画が14億円の巨額を投じたというのも納得の豪華な舞台装置。ガーシュイン劇場もとても大きくて豪華。舞台のある階まで移動するエスカレーター脇の壁にもオズの地図が大きく描かれていたりして、観劇気分が高まります。

大がかりな舞台装置と解り易い物語で子供から大人まで楽しめるミュージカルだと感じました。内容も、違いを許容する心や権力や地位に屈せず正しいことを貫く心を教えるもので、お子さんに見せるにはもってこいの内容です。いじめ防止にも役立ちそうな内容だと思います。

個人的には凄く記憶に残る曲に乏しいと感じましたが、終盤に主役2人が歌う『For Good』という曲は凄く好きで、最近よく口ずさんでいます。心に沁みる歌詞なので、下に転記します。この歌を聴いていると友達の顔を思い出します。
006
For Good

(Elphaba) I'm limited
Just look at me - I'm limited
And just look at you
You can do all I couldn't do, Glinda
So now it's up to you
For both of us - now it's up to you...

(Glinda) I've heard it said
That people come into our lives for a reason
Bringing something we must learn
And we are led
To those who help us most to grow
If we let them
And we help them in return
Well, I don't know if I believe that's true
But I know I'm who I am today
Because I knew you

Like a comet pulled from orbit
As it passes a sun
Like a stream that meets a boulder
Halfway through the wood
Who can say if I've been changed for the better?
But because I knew you
I have been changed for good

(Elphaba) It well may be
That we will never meet again
In this lifetime
So let me say before we part
So much of me
Is made of what I learned from you
You'll be with me
Like a handprint on my heart
And now whatever way our stories end
I know you have re-written mine
By being my friend...

Like a ship blown from its mooring
By a wind off the sea
Like a seed dropped by a skybird
In a distant wood
Who can say if I've been changed for the better?
But because I knew you


(Glinda) Because I knew you

(Both) I have been changed for good

(Elphaba) And just to clear the air
I ask forgiveness
For the thing I've done you blame me for

(Glinda) But then, I guess we know
There's blame to share

(Both) And none of it seems to matter anymore

(Glinda) Like a comet pulled from orbit
As it passes a sun
Like a stream that meets a boulder
Halfway through the wood

(Elphaba) Like a ship blown from its mooring
By a wind off the sea
Like a seed dropped by a bird in the wood

(Both) Who can say if I've been
Changed for the better?
I do believe I have been
Changed for the better

(Glinda) And because I knew you...

(Elphaba) Because I knew you...

(Both) Because I knew you...
I have been changed for good.

ウィケッドの公式HPはこちら

« 以前のブログ | トップページ | ブライアントパークのツリー »

コメント

お久し振りです。お元気でお過ごしのようで何よりです。勝手にハドソンひろ様には親近感を感じてお手紙を書くような気持ちになっていましたので、ご様子を知ることができてとても嬉しいです。お心遣いありがとうございます。もうすぐ帰国されるんですね。我々は段々帰国が視野に入って来たという感じで、実際にはいつ帰国できるか分りませんがそれでも嬉しく感じます。ハドソンひろ様はいかがでしょうか?嬉しいような、寂しいようなといった感じでしょうか?NJでの生活が充実して、楽しいものだったよう心より祈っております。帰国となればやりたい事、行きたい場所が次々出てきてお忙しいですよね、きっと。残り少ないこちらでの生活が充実したものとなります様に。最近、気温が激しく上下していますので、くれぐれもご自愛くださいませ。

お体のお具合はいかがですか。このところブログがアップされておらず体調を崩されておられるのかなぁと心配していました。ミュージカルにお出かけになられたとのこと、少しお元気になられたようで良かったです。私はいつもブログを読ませていただいていて、自分の境遇と似ているニューヨーク生活さまと自分を重ね合わせるようになっていました。私も、先に駐在でこちらに住んでいた主人を追いかけてこちらに引越しして、それまでは仕事しか知らなかった生活からいきなり主婦になったので、初めは主婦でいることが少し気が引けたりして、時間をどうやりくりしたらいいか悩んでいたときがあったけど、ニューヨーク生活さまがボランティアにやりがいを見つけておられる姿を読んで、元気づけられたりしました。私はあいにく、車も運転できないし、ニュージャージーに住んでいるのでボランティアに出かけることもできませんけれどもね。 私ももう少しで日本帰国組です。残りすくないアメリカ生活を充実させたいと今はせっせと観光に出かけるのが楽しみです。 健康第一ですので、どうかご無理なさらず、お元気にお過ごしくださいませ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィケッド:

« 以前のブログ | トップページ | ブライアントパークのツリー »