2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 偶然見つけた詩 | トップページ | グランドセントラル駅構内でスカッシュのトーナメント »

2013年1月17日 (木)

ニューヨークの賃貸事情とTVの差

久し振りに青空になりそうなニューヨーク。最近太陽を見ていないとフェイスブックで友達と文句を言っていたところだったので嬉しい限りです。

水曜日から始まったスクールバスの運転手によるストライキは本日も続いているようで、お子さんを持つ親御さんは子供を学校に送り届けるのに必死なようです。公共交通機関を使える親御さんは大変とはいえ何とかしているようですが、身体に不自由があるお子さんを持つ親御さんは対応しあぐねているようです。一日も早くストライキが終わることを祈るばかりです。

また、昨日オバマ大統領が銃規制に関する法案を発表したようです。銃販売時の身元調査の厳格化、殺傷能力の高い銃の一般市民への販売禁止、銃犯罪の厳罰化と銃犯罪に関するリサーチの強化(原因を突き止める)、教育現場に派遣する安全を確認し緊急事態に備えるための人員と心理カウンセラー1,000人の配備、等が柱となっているようです。これからアメリカ連邦議会を通過させなければいけませんが、どうなることでしょうか。
**************************
さて、今回はよく目を通しているウェブマガジン『Gothamist』に掲載されている記事のご紹介です。

『ゴッサミスト』は、ニューヨークのニュース、食情報、アート情報等を面白おかしく紹介するサイトです。ニュースの正確性はやや疑問なものの面白い記事が多いので、つい毎日チェックしています。

今日私の目を引いた記事は『長い間TVドラマ『フレンズ』が保持していた最も現実的ではないTVに登場するアパートという地位を『Don't Trust the B---- in Apartment 23 』に明け渡した』というもの。

記事では、色んなシーンに写り込んでいるアパートの様子を写真と共に紹介していて、TVシリーズを見ていない私でも大変楽しめました。確かに、ぷー太郎とコーヒーショップの店員さんが住めるようなアパートには見えません。

ニューヨークに来てから、弁護士、大学講師家族、看護師の姉妹、ウォールストリートで働くカップル、看護師とNGO職員カップル、大会社社員と国連職員カップル等、それなりのアパートを訪ねる機会がありました。

ドイツや日本等から送られてきた駐在員を除けば、気持ちよく設えられて居心地が良いものの、暗かったり、狭かったり、エレベーターが無かったり、クローゼットや収納スペースがほとんどなかったり、食器洗浄機が付いてなかったり、オーブンが旧型過ぎて使いにくかったり、というようなアパートが殆どです。
006
夫が駐在員のため手厚く保護されている我々は、街の良い住居地域とは言えずとも便利な場所に住んでいますが、それでもワンルームアパート(Studioタイプの部屋)にパーティションを置いてダイニングとリビング共有スペースからベッドが見えないようにしています。

そうは言っても恵まれている物件で優雅な暮らしをさせてもらっている事に変わりはなく、キッチンには4口のコンロ、電子レンジ(ボランティア仲間は持っていない人がいます)、オーブンがあって対面式のカウンターになっているので友人達と喋りながらお料理ができます。

そして友人の駐在組を除く誰も持っていない、室内の洗濯機・乾燥機があります。加えてウォークインクローゼットもあるので、先日遊びに来てくれた友人は「ワオ!このクローゼットの中に寝れそうだね!」と驚いていました(そんなに広くはありません、勿論)。友人達が多くの服を持っていない事の理由の一つは収納スペースがないからであると推察されます。

2人ともそれなり以上の収入を得ている友人カップル等が狭い、エレベーターが無いアパートに住んでいることを考えると、確かにフレンズでシェフであるモニカとウェイトレスのレイチェルが住んでいるアパートは現実ではあり得ない広さです。まぁ、モニカのお婆さんの持ち物だったアパートに不法居住しているという隠れ設定らしいのですが・・・(それならば可能ですね)。

この記事はシリーズになっていて、セックス・アンド・ザ・シティーのキャリーのアパート等、色んなアパートが写真付きで紹介され、何処があり得ないのかが事細かに書いてあって面白いです。

ご興味があれば、暇つぶしまたは脳内ニューヨーク生活の一助としてご一読を。
(リンクの記事はいつまで閲覧可能かは解りませんので、悪しからず。)

« 偶然見つけた詩 | トップページ | グランドセントラル駅構内でスカッシュのトーナメント »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニューヨークの賃貸事情とTVの差:

« 偶然見つけた詩 | トップページ | グランドセントラル駅構内でスカッシュのトーナメント »