2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ユニオンスクエアでダンス・パフォーマンス | トップページ | ブライアントパークでヨガ »

2013年6月 5日 (水)

誰でもミュージシャンに

朝からすっきりと晴れ渡り、涼しい風が吹いている火曜日のニューヨーク。長袖1枚で外出したら肌寒かったですが、素晴らしいお散歩日和です。湿度が低くて、空気がパリッとしていて最高の気分。

さて、6月に入り夏本番という事で、無料のヨガクラスや音楽イベント、シェイクスピア・イン・ザ・パーク等が始まり、お金を掛けずにニューヨーク生活を満喫できる季節がやってきました。

そんな中、こちらも毎年恒例となりつつある『Sing for Hope Pianos』が2013年6月1日(土)~6月16日(日)迄ニューヨークの街角に登場しています。
007
これはピアノの鍵盤の数に因んだ88台のピアノがニューヨークのあちこちに設置され、街行く人達が自由に演奏を楽しむことができるというイベントです。それらのピアノはアーティストや学校の生徒達によって思い思いに飾り付けられており、全て違う外観をしています。

今朝ブライアントパークに設置されたピアノの前を通りかかったら、老齢のご婦人が気持ちよさそうに演奏を楽しんでらっしゃいました。その周りには、ベンチで寛ぎながら音楽を楽しむ人々。

あまりに気持ち良さげな風景だったので、歩きながら見とれてしまったらすれ違う男性にぶつかってしまいました。慌てて謝ったら、その男性はにっこり微笑んで「こんにちは。お元気ですか?」と挨拶してくれて、なんだか人にぶつかっただけなのに良いことが起こったような嬉しい気分になりました。
018
弾かなくともアートとして楽しめるピアノ達。ですが、楽しそうに演奏している人がいると音楽のパワーも加わり、町全体が華やぐようです。是非、腕に覚えがある方は演奏をしてほしいと思います。

これらのピアノは設置期間終了後、学校や病院等の公共機関に寄付されます。

『Sing for Hope Pianos』の設置場所の地図はHPにてご確認ください。

« ユニオンスクエアでダンス・パフォーマンス | トップページ | ブライアントパークでヨガ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/51912814

この記事へのトラックバック一覧です: 誰でもミュージシャンに:

« ユニオンスクエアでダンス・パフォーマンス | トップページ | ブライアントパークでヨガ »