2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ストリート・アート | トップページ | 屋台で手作りカード »

2013年7月12日 (金)

MoMAでワーナーの映画シリーズ

またまた朝からどんよりと曇っているニューヨーク。とは言え今日は花の金曜日。夏も真っ盛りで、イベントが目白押しの週末です。

日曜日にはフランス文化を祝うバスティーユデイ(Bastille Day)のお祭りが60丁目の5番街とレキシントンの間で開催されます。マカロンやクレープの屋台が並び、くじ引きが行われ、フレンチの3コースランチを食べることができ、ワイン・ビール・チーズのテイスティングが行われ、無料ライブを楽しめ、家族で遊べるコーナーが出現し、先着順で30分の無料フランス語クラスを受講できるという盛り沢山の内容です。

また今晩から明日にかけて、サウスストリート・シーポートやガバナーズ・アイランドで童心に帰って大人が思いっきり遊べるゲームを用意したイベント『Come Out & Play Field Day and Family Day』も開催されます。皆で騒ぐのがお好きな方にはピッタリかも。勿論お子さんが楽しめるコーナーも用意されていますので、親子で屋外で思いっきり遊びたい方も楽しめそうです。

土曜日にはメトロポリタン美術館を舞台に殺人事件を解くスカベンジャーハント『The Murder at the Met Scavenger Hunt』も行われます。観光がてら美術館を楽しむ新しい方法として良いかも?
************************************
さて、今回はニューヨーク近代美術館(The Museum of Modern Art (MoMA))で今月行われているワーナー・ブラザーズの映画シリーズについてです。

インディペンデント映画やドキュメンタリー、外国映画等を上映することが多い印象のMoMAの映画館ですが、今月は凄く大衆的で如何にもアメリカっぽいワーナー・ブラザーズの映画を大量に上映する『Warner Bros. Today』シリーズが行われています。

MoMAの会員だと殆どの映画が無料で鑑賞できるので(規則性がよく解らないのですが、多分週末に上映されるコマーシャルカンパニーが権利を有する映画は会員でも$1の支払いが必要)、今月は沢山映画を観に行こうと張り切っています。
010
というのも、私は日本に住んでいた際には毎週の様に映画館に通っていたものの殆ど邦画たまにフランス映画等のハリウッド映画以外の外国映画を見ていたので、いわゆるハリウッド映画はあまり観たことがありません。そこでハリウッド映画を知る良い機会なので是非観てみようと思った訳です。

また、ハリー・ポッターシリーズは愛読書で非常に楽しみに読んでいたにも関わらず映画は1作目しか観ていないのも今回なるべくMoMAに足を運ぼうと思っている理由の一つです。マトリックスシリーズ、バットマンシリーズと並んでハリー・ポッターシリーズも全作一気に上映されるのです。

併せて『ティファニーで朝食を』等の古典映画を上映するシリーズも行われているので、それらもなるべく観たいと思います。

会員でない方は、$12でチケットを購入することができます。

詳しい上映スケジュールはHPにてご確認ください。

« ストリート・アート | トップページ | 屋台で手作りカード »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MoMAでワーナーの映画シリーズ:

« ストリート・アート | トップページ | 屋台で手作りカード »