2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 第23回参議院議員通常選挙 | トップページ | ワシントン・スクエア・パークでフリーコンサート »

2013年7月10日 (水)

レゴのアート展

朝から晴れて暑い火曜日のニューヨーク。昨日は夕方頃にわか雨が降りましたが、雷も鳴らずさっと降っただけでした。今日も日中から夕方にかけて雷雨の予報ですが、今日は降るのでしょうか。

さて、今年も暑くなり、蚊が出現する季節となりました。そのため今朝のニュースでは、ウエストナイル熱(West Nile fever)のウイルスを持った蚊がクイーンズとスタテンアイランドで発見されたことが取り上げられています。

今のところ人への感染は確認されていないそうですが、屋外では長袖を着たり、虫除けスプレーを掛けたりして予防するよう呼びかけています。また、蚊の発生を防ぐため、屋外に水を放置しないことも呼びかけられています。

今のところマンハッタンでは発見されていませんが、去年は確かアッパーウエストサイドでも発見されたんですよね。そろそろ虫除けスプレーで予防した方が良いかもしれません。
*********************************
さて、今回はディスカバリー・タイムズスクエアで行われているレゴを使ったアートの展覧会[『The Art of the Brick』についてです。

ニューヨークに来てから友人の紹介で知り合った映像作家さんは、TwitterやFace Bookで6秒間のループする映像を編集・投稿するアプリ『
Vine』で映像を作ってはフェイスブックに投稿しています。そしてそのモチーフとして頻繁に使われているのがレゴです。
005
そのため『The Art of the Brick』展を知った際にお知らせしたところ、レゴが大好きな友達と大層盛り上がり、皆で見に行くことになりました。

この展覧会はニューヨークを拠点に活躍するレゴアーティストであるネイサン・サワヤ(Nathan Sawaya)氏の作品を集めたもの。サワヤ氏は全ての作品をレゴ・ブロックを使って表現しています。

展覧会はいくつかのセクションに分かれていて、最初のセクションは有名な絵画や彫刻をレゴで再現した作品が飾らていました。葛飾北斎の富獄三十六景や透明なレゴを使ったステンドグラスが好きでした。

2番目のセクションは大きな立体的な作品群。モアイ像や考える人等が再現されていました。
006
3番目のセクションからはサワヤ氏のオリジナル作品。ここからのオリジナル作品がとても興味深く好きでした。弁護士を辞めてフルタイムのレゴアーティストになるという決断を下した人ならではの、人の内側にある苦悩や不安、またそれらから自由になろうともがく様や自由になろうと羽ばたく様が表現されていて、とても共感できました。

夫はこれら一連の自分自身の不安や安定を望む気持ちと戦う作品がとても気に入ったらしく、早く仕事を片付けて自分の好きなことをやりたいと決意を新たにしたようでした。

細かくて大がかりとは言え、所詮レゴで作った物でしょ?とあまり期待していないところがあったのですが、なかなかどうしてアートとして面白い仕上がりでした。

Discovery Times Square
226 West 44th Street
詳しい住所や展示の内容、時間や値段についてはHPにてご確認ください。

« 第23回参議院議員通常選挙 | トップページ | ワシントン・スクエア・パークでフリーコンサート »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/52384077

この記事へのトラックバック一覧です: レゴのアート展:

« 第23回参議院議員通常選挙 | トップページ | ワシントン・スクエア・パークでフリーコンサート »