2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 大学生お勧めの格安エクササイズ | トップページ | ペンシルバニア州ニューホープ »

2013年8月31日 (土)

ウィリアムズバーグで新作演劇

またまた朝からどんよりと曇っている土曜日のニューヨーク。昨日から休みの会社も多かったようで、昨日はトンネルの入り口が大渋滞していました。

友達は皆さん会社が休みだったらしく、過ぎゆく夏を満喫すべくビーチに繰り出したり、IKEAにショッピングに出掛けたりと楽しんでいたようです。

ボランティアで一緒に働いている大学生の女性が今週はとっても落ち込んでいました。そのため理由を尋ねたら、友達の遺体がブロンクスの公園で発見されて、どうにもその事実を受け入れられないとの事。信じられないので泣けもせず、呆然としている様に心が痛みました。

ニュースを見てもそのような記載はなく、知らないだけで若者が命を落とす事件が日常的に起こっているのか・・・と思うと余計やりきれない気持ちになりました。再来週から教育実習を始める彼女に良い風が吹くよう祈るばかりです。
**************************************
さて、今回はブルックリンのウィリアムズバーグ(Willamsburg)で2013年8月29日(木)~9月1日(日)まで開演されている演劇『On Fonts』です。
046
この劇を自分で書き・演じているのがボランティア先の現役マネジャーさんの為、知ることになったこの劇。元々夫婦そろって演劇が好きですし、良い機会なので出掛けてきました。

会場はウィリアムズバーグのイーストリバーに近い元倉庫のような建物を改造した小さな劇場。空調も無く蒸し風呂のような場所に並べられた椅子に30人程の人がひしめき合って座り観劇しました。席が足りなかった人達は地面に胡坐をかいて観劇。

入り口にはテーブルが並べられ、簡易バーが出現。バーで収益が上がらないと辛いだろう・・・と夫婦揃ってブルックリン・ラガーを購入して飲みつつ劇を楽しみました。
047
私達は奥の席に座ったのですが、近くにある大型扇風機が唸りを上げていたせいで、演者の声があまり聞こえないという残念な状況でした。しかも演者の声が小さいことが大半で、余計に聞こえにくかったです。観に行かれる場合は出入り口近くに座ることをお勧めします。

劇は午後8時~9時15分の1時間少し。女性1人と男性2人の劇ですが、ほぼ主演の女性が一人語りをするような形で物語が進んでいきます。

今まで観たどの劇よりも直接的な内容で、私達の好きなタイプの劇ではありませんでしたが、彼女がイキイキと演じている様は見ていてとても元気が貰えました。自分探しを赤裸々に語るような内容なので、若干心が痛みました。が、今自分を模索中の人(殆どの人がそうであろうと思いますが)が観たら勇気が貰える気がします。
048
劇終了後は、劇中で作っていたチリを皆に振る舞ってくれます。私達はお腹一杯だったので挨拶だけして帰ってきましたが、チリを食べて演者の方たちとお話しするのも一興だと思います。

明日まで行われているこの劇。小さな劇場も面白いですし、ウィリアムズバーグなので食事や散歩と併せて楽しめますし、若い人達が頑張って作り上げた劇ですので、お時間が許す方は是非。

« 大学生お勧めの格安エクササイズ | トップページ | ペンシルバニア州ニューホープ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/53100196

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズバーグで新作演劇:

« 大学生お勧めの格安エクササイズ | トップページ | ペンシルバニア州ニューホープ »