2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 天使の梯子 | トップページ | コンテナで写真展 »

2013年9月28日 (土)

ハイラインで美味しいジェラート

秋晴れの土曜日のニューヨーク。週末は良い天気に恵まれるようなので、美しいニューヨークの秋を満喫できそうです。

今朝はハリケーン・サンディーの被災者がホテルに滞在できるプログラムが1年経ったので終了することが問題として取り上げられています。保険に入っていなかったり、資金が足りなかったりで、まだまだ家を再建できていない人が多くいる現状で、ホテルに滞在する人達を支援する事も止めてしまったら、その人達はどうなるのかという問題です。

財政が厳しいのは解りますが、何とかならないものなのでしょうか。経済格差が過去最高と言ってよいほど開いている現状を訴えるドキュメンタリー映画も公開されますし、自由経済主義の問題点を色々と考えてみるべき時なのだと感じます。
***********************************
さて、今回はハイラインにあるジェラートの屋台『L'Arte Del Gelato』です。

こちらもリンカーンセンターやチェルシーマーケットで屋台を見かけてはいたのですが、食べたいタイミングが合わず試したことがないお店でした。が、ボランティア仲間が「il laboratorio del gelatoと並ぶ2大ジェラートのお気に入り店」と太鼓判を押していたので、暖かい午後のひと時をハイラインで過ごした際に試してみました。

なんでもこのお店はイタリアからNYCにやってきた若者が「NYCに美味しいジェラートを紹介しよう」と思い立って仕事を辞め、イタリアに修行に出て開いた屋台なのだそう。最初はチェルシーマーケットの季節の特設店として開き、その後は場所を変えて屋台として展開しているようです。
012_2
イタリアの伝統に則りながらも独自の工夫を加えて作っているというジェラートはユニークな味も多く、クリーミーなジェラートやシャーベット約10種類から選ぶことができます。全ての商品は当日に無添加の原材料を使用して手作りするというこだわりのジェラート。

可愛らしいピンクのエプロンスカートを着たお店の方が機嫌よく小さなカップにジェラートを盛り付けてくれます。私は2種類$5を選び、ヘーゼルナッツとコーヒーを食べました。
004
どちらも香りが鼻を抜けて、舌触りは滑らか。アメリカの割には甘さも控えめでとっても美味しかったです。

おこぼれを期待して周りをうろちょろする雀やじっとジェラートを見つめる赤ちゃん、青空に頬をなでる風とハイラインで食べると余計美味しく感じます。この屋台も寒くなると無くなってしまいますので、暖かい季節に訪れる事ができたら是非お試しを。

L'Arte Del Gelato
75 9th Ave
Chelsea Market

(between Avenue Of The Americas & 5th Ave)
New York, NY 10011
上記はチェルシーマーケット内の店舗情報ですが、ハイラインの屋台も16丁目のチェルシーマーケットパッセージ内にあります。詳細はお店のHPにてご確認ください。

« 天使の梯子 | トップページ | コンテナで写真展 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイラインで美味しいジェラート:

« 天使の梯子 | トップページ | コンテナで写真展 »