2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ロング・バケーション | トップページ | フォール・フォー・ダンス »

2013年9月19日 (木)

羊ステーション

朝から快晴の水曜日のニューヨーク。昨晩は長袖3枚でも震えてしまうような寒さでしたが、今日の日中は少し暖かくなりそうです。

月曜日にワシントンD.C.でまた銃の乱射があり人がお亡くなりになる事件がありました。犯人は射殺されてしまったため、動機が分らないと連日報道されています。

犯人には2件の拳銃関連の前科があるようですが、同僚の人達は「良い人だった」、「信じられない」と証言しているようです。犯人のご家族はブルックリンにお住まいらしく、謝罪のコメントを発表されていました。

お亡くなりになった方やそのご家族は勿論、犯人のご家族も気の毒に感じます。犯人には精神状態に問題があった様なのに、拳銃を手に入れる事が可能だったことも報道されています。銃規制が全く進みませんが、なんとかならないのでしょうか。

************************************
さて、今回はチェルシーの使われなくなったガソリンスタンドを利用したパブリックアート『Sheep Station』のご紹介です。
009
これは10番街と24丁目の角にある、使われなくなったGettyのガス・ステーションを使ったパブリックアート。フランスのアーティストFrançois-Xavier Lalanne氏が、緑の丘で草を食む羊たちを表現しています。
001
ハイラインをバックに、殺伐とした通りの風景がそこだけ和みの空間になっていて、暫く歩道に立って眺めてしまいました。9月17日(火)にオープンしたばかりだったからか、沢山の人達が写真を撮って楽しんでいました。
006パーク・アヴェニューにも少し羊たちが配されているようなのですが、場所が特定できませんでした。お散歩がてら探してみるのも面白いかもしれません。
005



看板まで羊に変えられています。
002展示は2013年10月20日(日)迄です。
003

« ロング・バケーション | トップページ | フォール・フォー・ダンス »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/53307106

この記事へのトラックバック一覧です: 羊ステーション:

« ロング・バケーション | トップページ | フォール・フォー・ダンス »