2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 帰宅 | トップページ | 元気です »

2014年3月28日 (金)

春の兆しのハイライン

帰ってきたら真冬の寒さだったニューヨーク。ですが、金曜日から1週間の週間天気予報を見ると、最低気温は0℃以上で最高気温が12℃~17℃と暖かい日が続く予報。今度こそ春が来るのでしょうか。

ニューヨークに帰った時点では先週の土曜日にワシントン州で起きた大規模な土砂崩れ(地滑り? landslide)が大きなニュースとして一面で取り上げられていました。金曜日の今日は流石にそこまで大きくは取り上げられていませんが、新たな生存者が発見されていないとして続報が流れています。

こうして見ているとアメリカも年がら年中何らかの天災に襲われている国だと感じます。山火事にハリケーン、洪水に干ばつ、土砂崩れに地震。それなのに多くの若い人達は保険に加入していないなんて、一体どうしているのでしょう。 *************************************************
さて、今回は春の草刈が進むハイライン公園(High Line)の春の兆しについてです。
001
春の草刈も残すところあと1週間となり、ハイラインの枯草も大分刈取りが終了してすっきりしてきました。そうすると丈の高い草に隠れていた新緑が姿を現します。
006

ハイラインにいち早く春を運んでくるのがクロッカス。

007

この春は23丁目の芝生の広場に一面に『Miss Vain』と呼ばれる白いクロッカスが姿を現し、訪れる人の目を楽しませてくれています。

002

ハイラインには色んな種類のクロッカスが植わっており、そこかしこで可愛らしい姿を見る事ができます。これはRuby Giantと呼ばれるクロッカス。

010

009_2
ハイラインに春を告げるのは草花だけではありません。これは2週間前からハイラインを寝床にしているらしいショウジョウコウカンチョウ(cardinal)。

015

春らしくなってきたせいか、あちこちで鳥のさえずりが聞こえます。

019

最初に草刈をした辺りでは緑の草があちこちから生えてきていました。
016
草刈も大分進み、枯れたトグサで覆われていた水辺のセクションもすっきり。

004
ユキノハナ(snowdrop)もその愛らしい姿を見せてくれます。

012
蕾も膨らんできました。

013
昨日行われた草刈でこのクロッカスの周りの枯草も今はすっかり刈り取られたようです。

014
こちらはトリコロール・クロッカス(Tricolor crocus)と呼ばれる色鮮やかなクロッカスかな?

017
Golden Bunchesクロッカスももう直ぐ花開きそうです。

028

« 帰宅 | トップページ | 元気です »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/55554282

この記事へのトラックバック一覧です: 春の兆しのハイライン:

« 帰宅 | トップページ | 元気です »