2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 医者団のコンサート | トップページ | 前を向いて »

2014年5月18日 (日)

カーネギーでリハーサル

今日も快晴の日曜日のニューヨーク。昨日も涼しく過ごしやすい行楽日和で、夜まで叫びまくってはしゃぐ人たちの声が木霊してました。

今朝ニュースを覗いていたらニューヨーク市立図書館の予算削減に対して図書館側が削減反対を訴えるために制作したと思われるビデオがあり、気になって見ました。図書館から寄付を訴えるメールは送信されていたのですが、どんな状況なのかと思った訳です。

それというのも元はマンハッタンに住んでいた友人が、久しぶりにニューヨークを訪ねてクイーンズの友達のアパートに泊めてもらった際に話していたことが気になっていたからです。彼女は海外から本を持ってこれなかったので、ニューヨークに居る間に本を借りようと近所の図書館を調べてみたら、徒歩圏内に図書館がないことに気付き。そういえば、公園も徒歩圏内に見当たらないし、スーパーも歩いて10分位の所にしかないと思い当たったそうです。

しかもスーパーは、マンハッタンに比べて生鮮食品の品揃えが悪い。仕方なく本を借りるのも食料品の買い物も、用事でマンハッタンに出た時についでに行っていました。

彼女は「友達のアパートがある辺りは決して裕福な家庭が多くは無く共働きや片親の家庭が多く見える。それなのに図書館が近くになくて、公園も無くて、子供達は何処でどんな風に過ごしてるんだろう」と憂いていました。

私がお世話になった無料の英会話やヨガクラスだけでなく、高校中退で自国語の読み書きが苦手なために職に就けない若者の為のクラスや、自身のPCを購入できない人達の職探しや単位取得に欠かせない存在の図書館。なんとかならないものでしょうか。
**********************************************
さて、昨日は朝10時半からカーネギーホールで行われたリハーサルに行きました。
016
リンカーンセンターと違い、カーネギーホールのリハーサルは一般には公開されておらず、$100以上寄付をしている会員のみが招待されます。が、1人につき2枚のチケットが交付されるらしく、ボランティア仲間が招いてくれたために楽しむことができました。

昨日のリハーサルは、2014年5月17日(土)および5月18日(日)に行われるバイエルン放送交響楽団(Bavarian Radio Symphony Orchestra)のコンサートをまとめて行っていました。そのため土曜日のソリストであるピアニストの内田光子氏と日曜日のソリストであるバイオリニストのギル・シャハム氏が両方とも登場。人気の高い2人が見れるためか、週末の朝早いリハーサルにもかかわらずボランティア仲間達が驚くほどの人が詰めかけていました。
017
指揮者のスタイルによりリハーサルの仕方は様々な訳ですが、マリス・イヴァルス・ゲオルグス・ヤンソンス(Mariss Ivars Georgs Jansons)氏は細かく止めては指示を出したり、少し飛んだ箇所からの演奏を求めたりで、リハーサルしか参加できない私達には少し残念でした。

しかも2番目にリハーサルをしたオーストリア人の作曲家アルバン・ベルグ(Alban Berg)のヴァイオリン協奏曲が何とも言えない曲で。私は聴いていると狂気に引きずり込まれそうな気が滅入る曲だな・・・と思いつつ聞いていたのですが、一緒に聴いていたボランティア仲間たちは、「キーキーうるさい」、「嫌い」、「なんでカーネギーホールにこんな曲を選曲したのか解らない」と歯に衣着せぬ酷評。
012
シャハム氏やオーケストラメンバーの演奏は素晴らしかったのですが、如何せん曲が・・・。で、ボランティア仲間は中座してトイレに行ってしまうし、聴衆の中にも帰ってしまう人が居ました。

私は「前回リハーサルに来た時に午後1時で強制終了させられてたんだよね・・・。どちらかといえば内田光子さんの演奏が聴けるベートーベンのピアノ協奏曲第4番の方を長く聞きたいんだけど」と心配していたのですが。結局2曲目のリハーサルが終了した時点で午後12時15分。
014
休憩に入ると直ぐに内田さんが登場されて、楽団員や指揮者の方と親しげにお喋りをしたり、指慣らしを始められて。ボランティア仲間と「練習だけでも綺麗だねー。楽しみ。」とわくわくしていたのに。

危惧した通りリハーサルは1時少し前で終了。内田さんの演奏は本当に少ししか聞くことができませんでした。残念無念です。
020
オーケストラも内田さんも素晴らしい演奏だったので、チケットが安かったら聴きに来れないかな?とチェックするも、チケットはソールドアウト。流石の人気でした。

まぁ、生まれて初めて生で内田光子さんの演奏が聴けただけでも感謝しなくてはなりません。

« 医者団のコンサート | トップページ | 前を向いて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/56240140

この記事へのトラックバック一覧です: カーネギーでリハーサル:

« 医者団のコンサート | トップページ | 前を向いて »