2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« タイムズスクエアのパブリックアート | トップページ | MoMAのロートレック展 »

2014年8月 3日 (日)

花開いたジェフ・クーンズのアート

週末は2日共にぱっとしない天気が続く予報のニューヨーク。土曜日も朝からどんよりと曇っています。

今朝フェイスブックをチェックしたら、友人が今度はスペインのマヨルカ島の目の覚めるような美しいビーチの写真をアップしてくれてました。ビーチが別に好きではない私も、写真で見る分には海は大好きで心が癒されます。

ニューヨークの友人ご夫婦も「今年の夏はギリシャ辺りの地中海の海でのんびりしたいんだよね~」と仰っていましたし、皆さんビーチが大好きだなとつくづく感じます。日の光に当たりすぎると疲れてしまうし海より山が好きな私は、暑い最中に海に行くというのがどうにもしっくりこないわけですが。

その後、WEBマガジンの『Gothamist』をチェックしたら、生まれも育ちもNYCの生粋のニューヨーカーに質問するコーナーで、「夏中ミッドタウンのオフィスで仕事に追われています。インスタグラムやフェイスブックにアップされるバケーションの写真や、友達から送られてくるメールにいちいち嫉妬する自分が嫌になってしまいます。どうしたらバケーションを楽しむ友達に嫉妬しなくて済みますか?」というお悩みがアップされていて、なんだかタイムリーで笑ってしまいました。

私もバケーションを心待ちにしてはいますが、夏のニューヨークはフリーイベントも盛り沢山ですし、週末小旅行に行ける場所も沢山あるので、わざわざ旅行に行かなくても十分楽しいとも思います。
*******************************************
さて、今回は以前ご紹介した2014年6月25日(水)~9月12日(金)迄ロックフェラーセンターに展示されているパブリックアート『Split-Rocker 』の現在の様子です
017
前回ご紹介した際にはまだオープンしたてだったこのパブリックアート。現在は既に1か月以上が経ち、久しぶりに訪れると予想した通り花が咲き乱れて華麗に変化していました。
012
変化していく、環境と呼応し合う、というのもインターラクティブと並んで、モダンアートのキーワードになっているのでしょうか?よくそのような思想のアートを見掛ける気がします。
020

近くで見ると満開の花が楽しめます。

019

両耳(角?)とも黄色の花で可愛い感じ。

014

よく見ると種類豊富な花がびっちり。

018

緑の少ないミッドタウンにはうってつけのアートです。

015

« タイムズスクエアのパブリックアート | トップページ | MoMAのロートレック展 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/56973350

この記事へのトラックバック一覧です: 花開いたジェフ・クーンズのアート:

« タイムズスクエアのパブリックアート | トップページ | MoMAのロートレック展 »