2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 映画『鱒』 | トップページ | ヘルズキッチンのおふくろの味系レストラン »

2015年3月10日 (火)

アーモンドミルク

朝からよく晴れている火曜日のニューヨーク。今日も既に6℃あり、最高気温は10℃を超える予報。明日は16℃まで上がる予報で、夏時間になった途端に春が来たようです。昨日は積もった雪が融けて雨の様に降り注いでいました。朝になっても青空に大きな月が浮かんで美しい始まりです、が日中は雨が降る予報・・・ちょっと信じられませんが。

3月20日(金)はマカロンの日だそうで、その日にお店を訪れると1個無料でマカロンが貰えるというキャンペーンが行われます。参加するお店の地図がWEBマガジン『Gothamist』で紹介されていましたので、マカロンがお好きな方はチェックを。個人的にはどうしても好きになれないのですが・・・。
***************************************
さて、今回は去年辺りから一般的になってきたように感じるアーモンドミルクについての徒然です。
002_2
カフェでラテやカフェオレ等のミルク製品を使うドリンクを注文すると、「ホールミルクで良いですか?」と聞かれるニューヨーク。今までであればどんな選択肢があるのか聞くと、「スキムミルク、ローファットミルク、豆乳」辺りだったのですが、去年位からその中にアーモンドミルクが入り始めました。

アーモンドミルクと豆乳はメニューに別料金で表示されているカフェも多く、+50~75セントでミルクをそれらに替えることができるお店が多いようです。時を同じくしてカフェのレビューの中にも「アーモンドラテ」という言葉が頻繁に登場。ずっとフレーバーラテの一種だと思い込んで読んでいたのですが、ある時はたとホールミルクの代わりにアーモンドミルクを使ったラテの事だと気付いた次第です。

そこで何でそんなに流行っているのか不思議に思い、先日カフェでアーモンドラテを注文してみました。が、なんだか不思議な味で美味しいとは全然思えず。やっぱりアーモンドが嫌いでアーモンドチョコレートとかを絶対食べず、クロワッサンとかの上に載っているスライスも剥がして食べたい私には不向きだと忘れていたのですが。
001
先日今年の健康診断の結果が郵送され、またまた貧血の数値が悪化。3か月後の再検査を申し渡されました。そこには「3か月間食生活を改善し、数値が改善しているかチェックします」との記載が。

今までも毎日日本製の鉄分が入ったマルチビタミン剤を飲んでいたにも関わらずの結果に少し凹み。前回は鉄剤を飲んで数値を回復させたのですが、鉄剤は副作用(腹痛、吐き気)が強く出て毎日きつかったのでまた飲む気にもなれず・・・。

毎日今まで通りの鉄剤が入ったサプリメントを飲みながら、お肉を食べたり、鉄分が多く配合されたシリアルを食べたり、抹茶が入っている緑茶を飲んだり、油揚げや味噌、納豆を積極的に取り入れたりと努力中。
021
そんな中で鉄分が多い食品を調べていて、アーモンドミルクが牛乳や豆乳に比べて鉄分を多く含んでいるという記述を発見。タンパク質とカルシウムが牛乳程摂取できないため、その分何かで補う必要がありますが、毎日サプリメントを飲んでお肉を食べているので大丈夫であろうと、今までの豆乳からアーモンドミルクに変えました。

味はどうしても好きになれないのですが、健康には代えられません。豆乳同様レシピで牛乳が使われているスープで使ってみたりもしましたが、お料理に使うと調味料でアーモンドの香りが誤魔化されるのか、そのまま飲んだりシリアルにかけたりするときより気になりません。ベーキングで牛乳やクリームの代わりに使った事はありませんが、何となくいけそうな気がします。

アーモンドミルクが流行っているのは、牛乳に比べて太りにくい事と美肌効果がある事が主な理由です。が、鉄分だけでなく他のミネラルも多く含まれているので、人口の約25%いると言われている牛乳に含まれる乳糖を分解しにくい体質の人達でも必要なミネラルを気軽に摂取できるという利点もあるそう。また繊維質も豊富に含むそうなので、便秘にも良いのかもしれません。
022
アーモンドミルクだけで体質改善ができる訳がありませんが、一助になればと暫く続けてみるつもりです。ミキサーがあれば、自宅で無添加の安全なアーモンドミルクが手軽に作れるそうですので、日本に帰国できた暁には自家製の物を作りたいです。

« 映画『鱒』 | トップページ | ヘルズキッチンのおふくろの味系レストラン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/59219205

この記事へのトラックバック一覧です: アーモンドミルク:

« 映画『鱒』 | トップページ | ヘルズキッチンのおふくろの味系レストラン »