2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 社会貢献できるノリータのカフェ | トップページ | もうすぐお別れ »

2015年3月15日 (日)

コーヒーのドリップスタンド

厚い雲に覆われている日曜日のニューヨーク。予報では雲が多いものの1日晴れるようなので、昨日1日中降り続いた雨でできなかった用事を済ますには良さそうです。最高気温も10℃℃と暖かめ。

昨日は円周率の日(Pi Day)で盛り上がっていたアメリカ。なんでも3月14日だけでなく、(20)15年9時2分:53秒とπが揃う世紀の瞬間が味わえるとかで、例年にない盛り上がりでした。

皆さんフェイスブックでふざけて「私にパイを買ってきて」って書いたり、お店はπ形のパイを売り出したり。色んなお店から$3.14セールやら3.14%オフセールやらのお知らせが舞い込みました。これを機にバレンタインのように3月14日はパイを食べる日みたいに定着するのでしょうか?日本だったらホワイトデーがあるので、ホワイトデーにはパイをみたいになったりして。
******************************************
さて、今回は夫への誕生日プレゼントの徒然です。
002
毎年困る夫への誕生日プレゼント。こちらに来てからは無収入なので結局夫のお金で購入することになるため、プレゼントって言ってもなぁ・・・という気分もあり余計に何にするか迷います。

今までは大体その時必要だと思われる洋服を購入してプレゼントにしていたのですが。今年はコーヒーのドリップスタンドにしました。というのも、夫が会社に持参するコーヒーを入れている小さな魔法瓶が壊れてきたからです。

その日本製の魔法瓶は昔私が登山していた頃山に持っていくために購入した物。既に20年近く使っており随分と頑張ってくれていたのですが、とうとう口が上手く開閉しなくなってきました。その為閉めていても、傾くとコーヒーが漏れると夫が嘆いており。
003
そんな時ボランティア先が、ボランティアのお礼にと素敵な保温/保冷ボトルをプレゼントしてくれました。木でできたような外観のシンプルなボトルで、アメリカでよくある口を直接ボトルにつけて飲むタイプ。今度からそのボトルに乗り換えようと思ったのですが、そうするとボトルの口が小さすぎて今まで使っていたペーパードリップを上に乗せることができません。

その為マグにもボトルにも対応できる様に、高さの調整ができるドリップスタンドを探して見つけたのが今回購入したドリップスタンドでした。このスタンドはつまみで簡単に高さ調整ができるのでとっても便利。

その上ダークな木の台に艶消ししたゴールドのリングという外観も好みで大変気に入っています。結局夫へのプレゼントと言っても毎朝私が使っている訳ですが、心を込めて朝食で飲むコーヒーとオフィスに持っていくコーヒーをドリップしています。

« 社会貢献できるノリータのカフェ | トップページ | もうすぐお別れ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/59279589

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒーのドリップスタンド:

« 社会貢献できるノリータのカフェ | トップページ | もうすぐお別れ »