2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« イーストヴィレッジの台湾風味付きかき氷 | トップページ | ニューミュージアムのトリエンナーレ »

2015年4月 5日 (日)

映画『フレンチなしあわせのみつけ方』

薄曇りの日曜日のニューヨーク。天気予報では小雨がぱらつく可能性があるようですが、今のところ青空が覗いていて、ほんとかなぁ…という感じです。最高気温は15℃。上着は必要そうですが、もう厚いコートはクリーニングに出しても良い頃かもしれません。

と、まだまだ寒いニューヨークで少しの暖かさに一喜一憂しているのに、フロリダの友達は初めての週末を満喫中らしく、タンクトップでビーチを散歩している写真をアップしていました。見るからにのんびりしていそうで、どの写真にも人っ子一人写っていないのが、ここに居ると信じられません。お年寄りが多い地域みたいなので、皆さんわざわざ出かけないのでしょうか。

ウィーンの友達は家族でフォーマルなディナーを楽しんだよう。ニューヨークに住むフランス人の知り合いは、イースター休暇を利用して友達が2週間程訪ねて来ているそうで、夕飯を振舞うと張り切っていました。ヨーロッパは休暇が沢山ある上に、バケーションをきっちり取るからすごいですよね。どうりで最近ニューヨークの街が人で溢れている訳です。
**********************************************
さて、今回はDVDで鑑賞した映画『フレンチなしあわせのみつけ方』(仏題:Ils se marièrent et eurent beaucoup d'enfants(彼らは結婚し、沢山の子をもうけた)、英題:Happily Ever After)の感想です。
025
この映画は軽そうなラブコメで、お疲れモードの今週に観るにも負担にならなそうだという理由で選びました。2004年のフランス映画で、シャルロット・ゲンズブール氏やジョニー・デップ氏等、有名どころが出演しています。

ストーリーは、シャルロット・ゲンズブールとイバン・アタル演じる夫婦の関係を軸に、喧嘩が絶えない夫婦、遊び人の独身男性の3組の夫婦・カップルの生活を描いています。車のセールスマンであるヴァンサン(アタル)は不動産エージェントの妻ガブリエル(ゲンズブール)との間に1人の男の子が居ます。

2人はパリのアパルトマンで幸せそうに暮らしています。時々喧嘩もしますが、お互いに愛し合っていて、たまにベビーシッターを雇って2人でデートしたり、仲間と映画を観に行ったり。ふざけてケチャップやら小麦粉やらを投げつけあって大騒ぎしたり、バーでナンパする振りして情熱的なキスをしながら帰宅したり。熱烈なセックスをしたり、相手を驚かせてふざけ合ったり。
005
その実、ヴァンサンはホテルのスパでマッサージをする女性と長期に渡り肉体関係を持っていて、ガブリエルはそのことに気付きながら夫に問いただすことなくじっと耐えています。そのためヴァンサンが友達とカードをするので出掛けると言ったりすると不機嫌になったり、子供が口にした「何で愛せるのは一人だけなの?」という無邪気な質問に悲しくなってしまい、カフェで一人でしくしく泣いたり。

仕事の振りして友達とディナーに出掛けたり、子供を連れてリゾートにバケーションに出掛けたり、「私知ってるのよ」と匂わせたりして、夫に無言のSOSを送り続けますが、ヴァンサンは妻が自分の浮気に気付いていることに気付きません。

喧嘩が絶えずに妻にうんざりしているヴァンサンの友達も、独身貴族を気取り「結婚の何が良いんだ?君たちを見ていると全然幸せそうじゃないじゃないか!離婚率だって50%に迫る勢いなんだぞ。」とうそぶく友人も、最後は自分の選んだ相手とそれなりに幸せに暮らしているように見えるエンディングでした。
024
この映画は、筋書だけだとなんてことない、他愛のない内容なのですが、ヴァンサンを中心とする男3人のぼやきが面白く。「ほんっとに馬鹿だねー」とか、「アホすぎる…」とか笑いながら夫と楽しみました。

夫も私も以前から『妻が何にも云わなくとも、夫の浮気はほぼ100%相手にばれている』という考えの持ち主で、世の男性陣が浮気(とか、本気で他の人が好きになってしまった事)に相手が気付いていないと大抵の場合考えているのが不思議でならないと言い合っており。なんだかこの映画はそんなよくあるパターンを面白おかしく描き出していて、大いに楽しめました。

深みがあまりない映画ですが、春の夜長に気楽に笑いながら見るにはピッタリの映画でした。映画館で観るというより、家でのんびりDVDがあっている気がします。

« イーストヴィレッジの台湾風味付きかき氷 | トップページ | ニューミュージアムのトリエンナーレ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『フレンチなしあわせのみつけ方』:

« イーストヴィレッジの台湾風味付きかき氷 | トップページ | ニューミュージアムのトリエンナーレ »