2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ボストン旅行 | トップページ | ロードアイランド州の豪邸街 »

2015年9月14日 (月)

友人が丹精する薔薇園

1日雨が降ったり止んだりだった昨日のボストン。私達はボストンに住む大切な女性とブランチを楽しみました。
012
彼女と知り合ったのは私がまだ高校2年生だった頃。もうその頃からボストンにお住まいで、1人でアメリカに留学して右も左もわからない私の世話をみてくださいました。お便りをやり取りしたり、お正月に1人では可哀想だからとご自宅に招いてくださったり。
013
元々は高校から大学にかけてお付き合いしていた恋人のお母様として知り合った訳ですが、恋人と別々の道を歩み始めた後でも変わらず親しく接してくださり。友人とボストンを訪れれば皆でお宅に押し掛けたり、日本で暮らしてらっしゃった彼女のお母様のお宅に泊めていただいたり。
014
我々の結婚式に合わせて一時帰国してスピーチまでしてくださった、私達夫婦にとって特別な方です。以降毎年結婚記念日にはカードや電子カードにお祝いのメッセージを添えて送ってもくださいます。
018
そんな訳で、私は5年振り。夫に至っては7年振りにお会いしてお話できたので、とても大切な時間を過ごしました。とても興味深いお話も沢山聞いたのですが、その内容は別の日に譲るとして。
019
食事の後、彼女がボランティアとして長い期間丹精している薔薇園を案内してくださいました。その薔薇園はボストンの水族館の隣に位置する『Christopher Columbus Park』内にあります。
020
とても小さな薔薇園ですが、よく丹精されているのが感じられます。以前訪れた際には季節外れで咲いている薔薇があまりなかったのですが、今回は綺麗に咲き誇っている薔薇を鑑賞できました。
026
薔薇園の名前は『Rose Kennedy Memorial Rose  Garden』。1987年に造られ、以降近所に住む住人達がNGOを作り、資金集めから管理まで行っています。友人も随分前からボランティアをしており、薔薇園と藤棚の丹精に週3日参加しています。
022
薔薇園に咲くティーローズの名前を説明してくださったのですが、メモを取らなかったので忘れてしまいました…。なので良い香りを想像しながら、綺麗な花をお楽しみください。
021

多分『Dream Come True』という薔薇。薔薇の品評会で1位を受賞する夢を叶えるべく品種交配に取り組んでいた人がこの薔薇で悲願の1位を獲得したためにつけられた名前だとか。

016

ご高齢のボランティアも多いようで、亡くなった仲間を偲んで植えられた薔薇や置かれている小物がありました。こちらは亡くなった方がワインと海が好きだったために飾られている小物。

025

年によって咲く薔薇の色合いや大きさが全然違うそうで、写真を見て品種を見分けるのは至難の業なのだとか。

024

咲いていなかったので写真はありませんが、すい臓癌で他界されたボランティアを偲んで紫の薔薇、ネプチューンが植えられたそうです(すい臓癌の啓蒙カラーが紫なため)。そうやって仲間が静かに思い続けてくれるのだと思うと、慰められそうですね。

028

藤棚も見事。紫と白い藤が咲き誇り、目の前の芝生に座っても上品な香りが楽しめるそうです。が、今年は去年電光を設置する工事を行った影響で咲かなかったとの事。一回で良いので咲いているところを見てみたいです。

« ボストン旅行 | トップページ | ロードアイランド州の豪邸街 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/61610791

この記事へのトラックバック一覧です: 友人が丹精する薔薇園:

« ボストン旅行 | トップページ | ロードアイランド州の豪邸街 »