2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« フィッシャーマンズ・ワーフでアシカ観察 | トップページ | サンフランシスコでの食事 »

2016年1月13日 (水)

サンフランシスコ近郊の食事

朝から晴れている水曜日のニューヨーク。今日は雲が出る事があるようですが、1日ほぼ晴れの予報です。が、それだけに寒い1日になりそう。最高気温は-1℃。午前中は風も強い予報ですので、温かくしてお出掛けください。

オバマ大統領の一般教書演説(State of the Union address)が行われ、今朝のラジオはその批評や反応を伝えています。我々は外国人なので複雑な気分になる事が多かったわけですが。それでも政治におけるお金の影響を抑える事や投票をし易くする事を呼びかけていた部分は強く同意しました。そして「アメリカは of the people, by the people, for the peopleを旨として建国された国だ。だから難しいことは解っているが、一人一人の国民が声を上げ、行動することが求められている。」と国民と議場に集まる議員に呼びかけていました。きちんと投票すること、意見を言うことの重要性を改めて感じた夜でもありました。一般教書演説はこちらで視聴できます。約1時間と長い演説ですが、英語の勉強にもなりますので是非。

冬のバケーションシーズンが始まったようで、ラスベガスでのんびりしたり、ジャマイカに家族全員で出掛けたりと楽しんでいる様子をフェイスブックで眺めています。個人的にラスベガスに毎年の様に行く気持ちが分かりませんが(私はディズニーランドとかも良さが分からない性質です)、きっとなんでも揃っていて楽しいのでしょうね。来月カリブ海にバケーションに行く人と話していたら、「僕はバケーションをビーチで過ごすっていう事の良さがよく分からないんだけどね…。バケーションハウスを持っている人が無料で滞在させてくれるっていうから試してみようと思って」と言っていました。たまには違う事をしてみるのも、それはそれで発見がありそうですが。
****************************************************
さて、今回はサンフランシスコへの旅行での食事の備忘録です。今日は友達カップルにドライブ中に案内してもらった、彼女達のお気に入りのサンドイッチ処です。そのためサンフランシスコ市内の情報でもないので、市内観光の参考には全くなりませんので予めご了承ください。
021
サンフランシスコ周辺での食に関する印象は、『健康的・環境に優しい・スモールビジネス応援型』といったところでしょうか。ニューヨークだって健康的で有機栽培された野菜などを使った食事を提供し、個人がオーナーの食事処を応援しようという機運がありますが。サンフランシスコの方が、デリやマーケット等その裾野が広く、お金を沢山使わなくても健康的な食事が選択しやすいという印象を受けました。

が、それは友達カップルが自分達のお気に入り・とっておきに案内してくれたことが大きいらしく。彼女達の評価は、「ニューヨークでは美味しい物を食べるのが当たり前になってたから、食に関して贅沢になってると思う。こちらでは本当に美味しい所を探すのに骨が折れる。健康的って言ったら、美味しくなくてもOKってなっちゃうんだよね。」というもの。ボランティア仲間も、「サンフランシスコは別に普通に美味しい物が食べられるっていうイメージで特別だと感じない。ニューヨークよりもなんでもない物が高く感じた」という意見でした。
032
ニューヨークより高いという感じはしませんでしたが…フィッシャーマンズ・ワーフを除いて。フィッシャーマンズ・ワーフだって、タイムズスクエアと比べたら別に高くはないのでしょうし…。短い滞在では、本当の所は解りません。

ミルバレーのサンドイッチ屋『Cafe Del Soul』
このサンドイッチ・ラップ・サラダ・スムージー等を提供する小さなお店は、ミュアウッズ国定公園に向かう途中で立ち寄りました。小さなショッピングモールの一角にあるお店ですが、大人気の様で注文してから商品を受け取るまで10分程待ちました。トイレを使用するにも列に並んで待ちました。
050
メニューには有機野菜を使った健康的なラップやサラダ、メキシカンや丼物が並び。使っている鶏肉も放し飼いにされた鶏だし、野菜は遺伝子操作をしていない地元で採れた有機野菜だし、グルテンフリーの選択肢が沢山用意されているし、全てのチキンは豆腐との選択制になっていて、ベジタリアンにも優しい。店内では山盛りのサラダをモリモリ食べている子供さんが沢山居て、小さい頃からこういう物を親と食べていると野菜嫌いとかになりにくいのかも?と思わされました。

残念ながら急いでいたのでお店の写真も撮り忘れ、ラップも車内で移動中(私はその日の夕食として)食べたので撮り損ねてしまいました。が、お店はなんてことないのですが、そこかしこに手作り感と何より食への拘りが感じられましたし。ラップは薄味なのに、クランベリーとナッツを上手に使って味にアクセントを付けていて、滋味深く飽きない味で美味しかったです。
055
Cafe Del Soul

247 Shoreline Hwy

Mill Valley, CA 94941
TEL: (415) 388-1852
メニュー等の詳細はお店のHPにてご確認ください。

ハーフムーン・ベイのサンドイッチ屋『The San Benito Deli』
美しい海岸線が楽しめ、州が管理するビーチや公園が点在するハーフムーン・ベイ。サンマテオの街から車で20分~30分程の位置にあるとても可愛らしいビーチタウン。その中に綺麗なアウトドアスペースをふんだんに備えた『サンベニート・デリ』があります。
011
ここは毎日焼いている自家製のパンで作ったサンドイッチで有名なお店。友達カップルは一度訪れたらその美味しさが忘れられず、海岸線をドライブする際には必ず立ち寄り。ランチ用のサンドイッチと家で食べる用のパンを購入するとの事でした。

綺麗なトイレもあり、ドライブの途中で立ち寄るにも適しています。我々が訪れた際にはたまたまベイエリアにはあるまじき寒さだったので庭で食事をしている人は皆無でしたが、普段であればサンマテオは冬でも暖かく。皆さん真冬でもピクニックを楽しむとの事でしたので、お庭もサンドイッチを楽しむ人たちで賑わうのでしょう。
015
サンドイッチに使うパンは、沢山の種類から選べます。私は大好きなホール・ウィートを選択しましたが、柔らかくてふっくらしていて美味しかったです。我々は近くの州管理のビーチ/公園のピクニックテーブルで食べたのですが。パンも野菜もとっても新鮮で、驚きの美味しさ!今回の旅行中で一番美味しかった食事でした。高いレストランも訪れたのに、ここのサンドイッチの方が深く印象に残っています。

近くのビーチの多くにはピクニックテーブルがありますし、砂浜で座って食事するにもテイクアウトしたサンドイッチは最適です。ドライブにお出かけの際には是非立ち寄って試されてはいかがでしょうか?
012
因みに。とてもボリュームがあるので半分でお腹一杯になり。翌日の朝ご飯に残り半分を食べたのですが、次の日でも美味しかったです。でもやっぱり作り立てが一番だと感じましたが。他の3人は1個その場でぺろりと平らげてました。

The San Benito Deli

356 Main St

Half Moon Bay, CA 94019
TEL: (650) 726-9507
デリはインの1階部分にあります。簡単なメニュー等が載っているお店のHPはこちら

« フィッシャーマンズ・ワーフでアシカ観察 | トップページ | サンフランシスコでの食事 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/63456202

この記事へのトラックバック一覧です: サンフランシスコ近郊の食事:

« フィッシャーマンズ・ワーフでアシカ観察 | トップページ | サンフランシスコでの食事 »