2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ボストンのクリストファー・コロンブス・ウォーターーフロント公園 | トップページ | セイラム徒然 »

2016年8月 5日 (金)

セイラムでの食事

金曜日も快晴に恵まれたニューヨーク。最高気温は27℃で、時々雲は出るものの1日晴れの予報です。

ブルックリンのフォート・グリーンに35階建ての高層マンションが近々オープンするそうです。そのマンションには住人が住むだけではなく、図書館の分館が入ったり、BAMの映画館が入ったり、モダンダンスのグループが事務所/パフォーマンススペースを移したりと、多目的に使用される予定だそう。ゆくゆくはリンカーンセンターの様な機能を果たすことを目指しているそうです。ブルックリンはどんどん変わっていきますね。

マンハッタン内の地下鉄N、QおよびR駅で、やっと電車の到着時間を知らせる電光掲示板が試運転を開始するそうです。ニューヨークの地下鉄は、アプリを入れない限りいつ電車が到着するか全くわからずとても不便なので、是非実用化に漕ぎ着けて欲しいものです。予算が心配ですが…。
********************************************************
さて、今回はボストンから電車で30分、フェリーで50分で到着する郊外の町セイラム(Salem)でした食事です。
083
魔女狩りの町セイラムは随分観光地として関発されたようで、町全体が明るく食事処等も小さい街の割には結構あった印象です。でも、我々は日帰りで訪れたので、ちゃんと食事したのはランチのみ。

とは言え、暑い日だったのでカフェで一休みしたり、アイスクリームを食べたりもしたので、以下備忘録です。

スープ屋『New England Soup Factory』
気軽な町のスープ専門店といった風情のお店。ランチ時に訪れましたが、店内は空いていてのんびりと食事ができました(皆さんテイクアウトしたり、回転も速かったので)。
047
スープは10種類以上あったと思います。名前の通り、ニューイングランド地方らしい魚介を使った、クラムチャウダーやクラブビスク等も用意されています。勿論、ベジタリアン用のスープや普通のスープも選択肢があります。

私は貝類にアレルギーがあるので怖く、無難にお店の人気メニューだというチリコンカーン(chili con carne)を、夫はロブスタービスクを注文。中サイズ(16oz)を頼めばロールが二つもついてきて、立派な食事になりました。私はロール一つとスープでお腹一杯でした。
049
スープはどちらも我々の好みには塩辛すぎましたが、店内で食べていたアメリカ人の方々は口々に「とても美味しかった!」と声を掛けて去っていましたし、レビューサイトでも人気が高いので、美味しいのでしょう。私達は日本の安い居酒屋とか若者向けのお店でも全てが塩辛く感じるので、好みの問題なのかもしれません。

パパッと食事を済ませることができる割に、ニューイングランド感も味わえるのでお勧めです。1人$10前後で食事できます。

New England Soup Factory

140 Washington St

Salem, MA 01970
メニュー等の詳細はお店のHPにてご確認ください。

アイスクリーム屋『Captain Dusty’s Ice Cream』
このアイスクリーム屋さんはウォーキングツアーの終着点の直ぐそばにあり、ガイドさんもお勧めだったので訪れました。昔懐かしい感じのアイスクリームショップで、現在のニューヨークのアイスクリームの味に慣れていると、とても甘く感じました。
089
でもメニューに魔女関連の面白い物が多く、種類も凄く豊富なのでガイドさんが観光客に勧めたのも頷けました。私は確か『Witched ice cream』(魔法に掛けられたアイスクリーム)とかいう、色んな味がごちゃ混ぜに入ったアイスクリームを頼みました。凄く甘くて高校時代の田舎のアメリカを思い出しました。

店内には2つテーブルがあり、壁に沿ってベンチが置かれています。多くの人は車に持ち込んで移動しながら食べているようでした。子供達は元気で外のベンチで食べていましたが、大人にはきついかも。我々が訪れた際には、購入する人は多いものの皆さんテイクアウトしていたので、すんなり席に着けました。
087
アムトラックのセイラム駅近くにある『Melt Ice Cream』は今風で美味しいらしく、日帰りで訪れていた大学生と思しき人々は、皆さん駅で電車を待ちながらメルトのアイスクリームを食べていました。電車で移動される方は、こちらのアイスクリームを試してみると良いかも?

Captain Dusty’s Ice Cream

143 Derby St

Salem, MA 01970
営業時間等の詳細はお店のFBページにてご確認ください。

カフェレストラン『Derby Joe』
ダービー通りに面した小さなカフェレストランで朝ごはんやランチのサンドイッチ等軽食も提供していますが、私達はコーヒーで休憩だけしました。カウンターに約5席とテーブルが数席あるだけの小さなお店で、気取った所が無い居心地の良い空間でした。
091
店主は若い男性で、ぶっきらぼうながらも効率良いサービスで、肩の力を抜いてのーんびりと過ごせます。

ラテアートとは無縁ながらも美味しいラテと、こだわりが感じられるアイスコーヒー。マフィンやスコーンなども置かれていたので、ちょっと甘いものをつまみながらドリンクを楽しめます。
094
カウンターの隣には大学の教授をしている女性とその旦那様が座っており、店主の男性と雑談を始め。なんでも店主さんはボストンのサウス・エンドにお住まいだったそうですが、家主だったおじいさんが他界されたら、それまで$400だった家賃が倍になり…と毎年うなぎ上り。結局馬鹿らしくなり、日帰りでセーラムに来たらすっかり気に入り奥さんと移り住んだとの事。

今回ボストンを訪れて凄く感じたサウス・エンドの発展。ニューヨークでいうミートパッキングやウィリアムズバーグっぽく、若い人が経営する勢いがあるお店と、お洒落な今風のレストラン等が増えているのに驚きました。気の良いおじいさんがお亡くなりになった事もあるのでしょうが、サウス・エンドの家賃も凄く上がっているんですね。

他にもニューイングランド地方内の各都市の微妙な違いや、子育てについてなど、色んな話を聞けて楽しかったです。ニューヨークについて質問されたり。帰りにはお隣のご夫婦や店主さんに挨拶してお暇しました。ドリンクも2人で$6でとってもお手頃でした。

Derby Joe

142 Derby St

Salem, MA 01970
営業時間など詳細はFBページにてご確認ください。

« ボストンのクリストファー・コロンブス・ウォーターーフロント公園 | トップページ | セイラム徒然 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/66858402

この記事へのトラックバック一覧です: セイラムでの食事:

« ボストンのクリストファー・コロンブス・ウォーターーフロント公園 | トップページ | セイラム徒然 »