2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ロンドン2日目 | トップページ | ロンドンの運河ツアー »

2016年9月21日 (水)

ロンドン最終日

あっという間にロンドンの最終日が終わってしまいました。今晩は観劇しようとチケットを購入していたのですが、ずっと仕事していた夫は疲れていたようで体調が芳しくなく。無理するのは止めようと、大人しくホテルに帰ってきました。芸術振興に40ポンド寄付したと思うことにします。やっぱり出張の夜に観劇するのは無理がありましたね…。反省しています。

今日はとても寒い1日でした。歩き回っていると汗をかくのですが、立ち止まっていると深々と冷えてきて。長袖に薄手のコート、頭には毛糸の帽子を被っていたのに寒く。時間が勿体なかったものの背に腹は代えられず、1回ホテルにパーカーを取りに戻ったくらいでした。
002
冷え切った体にポットの熱い紅茶はとても効き。非常に美味しく感じて、あぁ、これだからイギリス人は紅茶が好きなのかも…なんて思っていました。夫は1日3社訪問して2日間動き回っていたわけですが。移動で汗をかいて、その後その汗が冷えてしまった為にお腹の調子が悪くなってしまったようです。旅行中は体調管理が只でさえ大変なのに、今日は急に冷え込んだので尚更だったようです。
113
ロンドンを訪れる機会に恵まれたら行ってみたい場所、してみたいことをブックマークして数年。実際に訪れる機会に恵まれた今回、それらの場所を調べてみたら夏が終わったので修繕のため来年の春まで閉まっているとか、展示変更のため1週間休館しているとか。何故か旅程に合わせたように閉まっていて、一番楽しみにしていた場所2か所を訪れることができませんでした。

004
本日観劇できなかった劇場で観劇することも含め、次に訪れる際にはやりたかったことができることを信じます。次の機会に恵まれますように!

随分久しぶりにロンドンを訪れ、その変貌ぶりに驚くばかりだった今回の旅。食事が美味しく種類も豊富だったことも驚きでしたし。人々がとても親切なのもビックリ。ニューヨークの街と比べると、その機能性の高さや観光客にも優しい造り、綺麗さに感心することしきりでした。
008
近代的な高層ビルが並び、テムズ川沿いや主要駅の周りにデザイン性の高い高価そうなアパート(日本でいうマンション)が立ち並んでいるのも、非常に新鮮でした。世界中から(ヨーロッパから?)お金が流れ込んだんだろうなーと眺めやっていました。
112
ロンドンの街中では多様な人種の人々を見掛けますが、金融街ではまだまだ白人の国なんだなーと感じましたし。サービス業に就いている人達がイギリス人ではないことが多いのもなんだか複雑な気分になったり(これはニューヨークにも当てはまる部分が大きいですが)。旅行する分にはとっても過ごし易く楽しい国ですが、住むとなったらどうなんだろうな?と思ったり。

010
食べに行くレストランを探してレビューサイトを読めば、イギリスの人達の方が語彙が多くて表現が多岐に亘り。文章が上手な人が多いと感じたり。アメリカでは使わない言い回しが多くて楽しく。TVを見ていても、天気予報で使われる用語が多くて、聴いた事もない表現をしていて勉強になったり。
001
電車の中で、怪我人やお子さん連れのご家族、お年寄りなんかにさっと席を譲る場面を頻繁に目にしましたし。設備が古いせいか、やたらどの地下鉄駅も階段しか無いのですが、スーツケースを抱えて難儀している人にさっと誰かが声を掛けて助けていましたし。ニューヨークだと絶対に対面から歩いてくる人に道を譲り合ったりしなくて頻繁に肩がぶつかるのですが、イギリスだとさっと一列になったりして道を譲り合いますし。思いやり文化が根付いている感じがして、アメリカよりも規模が小さい島国らしさが感じられました。

115
街を歩いていると、『アメリカはイギリスのここを真似したのか!』とか、『アメリカはイギリスに憧れてたんだね…』とか感じる事が多かったのですが。やっぱり袂を別って別々の道を進んできた島国同士。国民性も、文化も、英語も、何もかもが違っていて新鮮でした。まぁ、英語が通じるのは安心で楽でしたが。

似ているようで全然違うロンドン。3日間でしたが充実した時間を過ごせて満足しました。明日は早起きしてフライトに乗り。ニューヨークに帰ります。

« ロンドン2日目 | トップページ | ロンドンの運河ツアー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/67591338

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドン最終日:

« ロンドン2日目 | トップページ | ロンドンの運河ツアー »