2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 秋の街角風景 | トップページ | ブロンクスのウェイブヒル② »

2016年10月26日 (水)

ブロンクスのウェイブヒル

雲が多い火曜日のニューヨーク。最高気温は12℃で、1日中雲が出ても雨は降らない予報です。今日も風が強いようなので、温かくして出掛けた方が良さそうです。

ブロンクスで15歳の女性が暴力を受けた上レイプされる事件が起こりました。午前2時頃駅で犯人が女性に話しかけ、一緒に帰宅する途上で起こった事件との事。親切そうに「家まで送ってあげるよ」なんて言ってくる見知らぬ男を信じるのは危険ということですね。

今年は夏に雨が降らなかった上に、秋急に寒くなりすぎたのでリンゴ、桃、ネクタリン等が打撃を受けているそうです。確かにグリーンマーケットに行っても全然桃・ネクタリン・アプリコットを見掛けませんし、リンゴやナシの出来が例年より悪いと感じます。凄く小さかったり、上手く色づいていなかったり。ウィーンに遊びに行った際にも、オーストリアとフィンランドで気候が不順だったお蔭で今年はイチゴが3日程でお店から姿を消してしまったと嘆いていました。変な気候が続きますね…。
**********************************************************
さて、今回はブロンクスにある元お屋敷の敷地を利用した庭『ウェイブヒル』(Wave Hill)です。
113
去年から行きたいと思いつつ行きそびれていたこのガーデン。地下鉄1ラインの終点『West 242nd St』から無料シャトルバスに乗って10分程行ったハドソン川沿いにあります。シャトルバスは駅前にあるバーガーキングから午前9時10分~午後4時10分まで、毎時10分に出発します。因みに帰りは門の前から12時~5時まで、毎時0分に出発。メトロノース鉄道『North Riverdale』駅とを結ぶ無料シャトルも運行しています。
027
1843年に法律家が別荘として建てたという歴史ある邸宅跡に、ハドソン川が望める広い庭として一般に開放され。入場料は$8/大人。どの季節に訪れても美しいとは思いますが、なんといっても秋の紅葉スポットとして有名。ハドソン川対岸の紅葉が美しい庭から眺められます。
036
積極的にはくれませんが、門で入場料を支払う場所に地図があるので、初めて訪れる際には貰っておくと便利。その地図がなかったら、お庭の周りを巡る林を抜ける遊歩道の存在に気付かなかったと思います。なかなかリラックスできる土の道ですので、散策をお忘れなく。
038
さて、我々は1時間に1本しか無いシャトルを逃したくなかったので、早めにウエスト242丁目駅に到着。やることもないので、シャトルの時間まで駅の向かいにある公園『Van Cortlandt Park』で時間を潰しました。丁度紅葉も綺麗で、早速秋を満喫できました。
050
シャトルに乗ってウェイブヒルに到着したのは午前11時半頃。そこから早速林の中の遊歩道を散策しました。それ程大きい庭ではないので、周りを巡る遊歩道も20分も歩けば終わってしまいますが。ふかふかした土を歩く機会自体がニューヨークに住んでいると少ないので、その感触が嬉しいですし。木の幹を避けたり、ちょっとした木道があったり、沢山鳥がいたりと、ハイキング気分を少しだけ味わえます。
102
時々木や花に名札を付けてくれてありますので、木に興味がある方も楽しめると思います。勿論、庭にあるフラワーガーデンや温室に集められた珍しいサボテン等、植物好きな方は楽しめる造りです。
068_2
散策を楽しんだらお腹が空いたので、カフェで注文。ビュッフェやサンドイッチがありましたが、結構寒い日だったので温かい物を注文。札を貰って席に着いていると、食べ物を持ってきてくれます。ドリンクは注文時に受け取ります。
075
立派なお値段の割にはまあまあな感じですが、素晴らしい景色を眺めながら食事ができますので悔いは無し。なんといってもテラス席が綺麗な空気と景色が楽しめてお勧めですが、寒すぎる日には勿論お屋敷の中にも席が用意されています。
140
広い芝生の庭からはハドソン川を眺められます。あちこちにデッキチェアやベンチがありますので、景色を眺めながらのんびりすることが可能。写真には写っていませんが、対岸の木々は紅葉が始まっていて、とても綺麗でした。
184
マンハッタンの中心部から5時間もあればのんびりと楽しめる、手軽な自然を感じられるスポットです。ご家族で訪れると、お子さん向けの工作コーナーがあるようでした。

Wave Hill
675 West 252nd Street,
Bronx, New York 10471-2899
営業時間、入園料等の詳細はHPにてご確認ください。日本語ページがありますが、行き方等は誤りがあるように感じますので、英語ページを参照した方が良いと思います。

« 秋の街角風景 | トップページ | ブロンクスのウェイブヒル② »

コメント

励ましをいただきありがとうございました。ワシントンハイツですか、素敵な場所ですね。日本の家族や友達に元気で暮らしていることを伝えるために続けているブログではありますが、ニューヨークを思い出す一助になっていると伺い嬉しいです。日本の秋はこれからですね。美しくて美味しい日本の秋が少し羨ましいです。ありがとうございました。

いつも楽しく拝見しています。数年前ワシントンハイツに住んでいました。
残念ながら日本に帰国しましたが、ブログを見る度にNYを思い出します。
ブログを書き続けるのは大変な労力でしょうが、頑張って下さい。
久保田勝

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/68113039

この記事へのトラックバック一覧です: ブロンクスのウェイブヒル:

« 秋の街角風景 | トップページ | ブロンクスのウェイブヒル② »