2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« サンディエゴ観光2日目 | トップページ | コロナド観光 »

2017年1月 3日 (火)

サンディエゴ最終日

1月2日はサンディエゴ観光最終日でした。本来的には今日から仕事の筈ですが、今年は元旦が日曜日だったために振替休日になったのです。明日は朝から飛行機に乗ってニューヨークに帰りますが、夫には有給休暇を取得してもらいました。
010
同じように振替休日だったために休暇だった友人と、看護師のため元々カレンダー通りに働かないためにお休みだった彼女のパートナーの2人と一緒に過ごす最終日でもありました。本日もホテルにて拾ってもらい、1日中車で案内してもらいました。

サンディエゴにはサンディエゴ動物園やシーワールド、レゴランド等の有名なアミューズメントパークがありますが、あまりそういうものに興味がない我々。ショッピングにも興味がないし…となると、絶対に見逃すべからず!みたいな名所も残っておらず。友達カップルとのんびりと海岸沿いにあるビーチやビーチタウンを巡ることにしました。
028
最初はデル・マーという町にある犬も一緒に泳げるドッグビーチを散策。周りにある高級住宅地の大きな家を見るのも楽しかったですし、満ち潮だったので犬はあまり散歩していなかったものの静かなビーチを散歩できて満足でした。

その後はランチがてら、もう少し北にあるエンシニータスというサーファータウンへ。ここはヨガや瞑想が盛んで、有数のサーフスポットでもあることから、オーガニック指向・健康志向が強い町なのだそう。
046
ここではギャラリーを冷やかしたり、地元のチョコレートショップでお土産を購入したり、すっごくサービスが遅いレストランでランチをしたり。それだけで2時間が過ぎてしまい、ビーチを散策する時間が取れませんでした。しかしながら、ランチが抜群に美味しかったですし、独特の雰囲気を満喫しました。

そこから北に向かって海岸沿いを進み、カールスバッドというビーチから直ぐの場所にある観光客が多く訪れるらしいショッピング街を散策。懸案だった絵葉書とマグネットを購入して一安心。日が傾き始めた町はずれのビーチに移動して、夕日やサーファーを眺めたり、ビーチに転がる小石から綺麗な物を選別して拾ったり、石投げをして遊んだり。

092
のんびりとした1日に満足しつつ、そのまま海岸線を南下しながら高級住宅を眺めたり、海に沈む夕日を追いかけたりして帰途につき。途中、昨日夕日を眺めた住宅地のドッグランの役割を果たす小さな公園で夕日が海に沈む瞬間を見ながらも、勢揃いしている犬たちを撫でたりして癒されました。

雄大な自然とフレンドリーな人々。のんびりした空気と美味しい食事。全米各地を移り住んできた友達カップルが腰を落ち着けて住む気になったのも頷ける素敵なサンディエゴでした。自分達が住みたいかは別として。

« サンディエゴ観光2日目 | トップページ | コロナド観光 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/69098444

この記事へのトラックバック一覧です: サンディエゴ最終日:

« サンディエゴ観光2日目 | トップページ | コロナド観光 »