2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« コペンハーゲン4日目 | トップページ | 帰宅しました »

2017年3月24日 (金)

コペンハーゲン最終日

木曜日のコペンハーゲンは、初めて雨が全く降らず、強風も吹き荒れず、青空が1日もちました。最終日にしてご褒美を貰ったみたいです。
011
今日は初めてシティーパスというゾーン1~ゾーン4(コペンハーゲン)をカバーするバス、電車、地下鉄、水上バスが乗り放題になるという切符をオンラインで購入。明日の空港への移動に使う地下鉄もこのパスでカバーできるので一安心です。

今日シティーパスを購入した理由は、ガイドさんが薦めてくれた郊外の漁港『Dragør』まで足を伸ばしたから。デンマークの伝統的な家が残る地域が存在し、田舎の風情が味わえるというのが推薦理由でした。
063
今までは首都だけを見てもその国の事が良く理解できないのでは?と考えて2~3都市に泊まったり、田舎への日帰りの旅をしたりしてきたのですが。今回は真冬だし、我々も歳をとって移動がきつくなっていることもあり、コペンハーゲンのみの旅程でした。

しかし、ガイドさんがDragørに行けば田舎風情が味わえると仰っていたので、訪れる事を計画。比較的暖かい晴れに恵まれたので、45分程バスに揺られて出掛けました。
041
バスからの風景だけでも、牧場にコートを着た馬や羊が草を食む姿や、美しい庭園のような墓地、学校帰りにバスに乗る子供達、コペンハーゲン国際空港等、変化に富んで楽しめました。市の中心部を歩いてしか観光しなかったので、殆どの地区を見そびれましたが。バスから別の島の様子も見ることができたのも良かったです。

Dragørも、茅葺屋根やオレンジの瓦屋根が映える卵色の家が石畳の細い道に立ち並ぶ姿がとても愛らしく。遠くスウェーデンや、デンマークとスウェーデンを結ぶ長い橋を眺めたり。港を散歩して潮の香りを吸いこんだり。脳みそをふやかして、のんびりとした散歩を満喫しました。
086
市の中心に帰ってきてからは、見そびれていたラウンドタワーに登り。気になっていた雑貨屋さんで自分へのお土産と友人の誕生日プレゼントを購入し。疲労のあまり調子が悪くなったのでアパートに帰り休憩しました。無理ができないのが中年だなーと痛感。

夕食は、貸切で諦めてきたレストランに3度目の正直で入店。近くのデパ地下に入っている少しだけ高級なスーパーでお土産を購入して最終日を〆ました。
107
明日は早朝から移動になります。何事もなく無事に帰宅できますように。

« コペンハーゲン4日目 | トップページ | 帰宅しました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/70027937

この記事へのトラックバック一覧です: コペンハーゲン最終日:

« コペンハーゲン4日目 | トップページ | 帰宅しました »