2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 紫陽花のチャネルガーデンズ2017 | トップページ | 5月のストリートアート »

2017年6月 9日 (金)

セントラルパークのランブル

薄曇りの金曜日のニューヨーク。今日は晴れ時々曇りの予報。最高気温は26℃。久しぶりに暑さが戻りそうです。

昨日は久し振りにネットが凄く遅く、ブログどころがE-mailさえも書くことができませんでした。書いた記事は消えちゃうし…と思っていたら、今朝見たら復活していました。なんだったのでしょう。たまにやってくるネットが繋がらない日。原因を知りたいのですが、他にそんなこと言っている人を聞いた事が無いんですよね…。

昨晩、ブルックリンのブッシュウィックで発砲事件があり、10代の若者1人が死亡、もう一人が重症だそうです。またブロンクスの地下鉄2ラインの車両内で妊婦さんが刺されて死亡。その友達も重体に陥っているそうです。夜間の外出には注意が必要ですね。

母親業について書いている文章がフェイスブックでシェアされていました。友人の子育て真っただ中の女性はとても共感していたようですし、周りの人達も理解を深めるのに良い文章でしたので、お時間がある方は是非。
********************************************************
さて、今回はセントラルパークの中心に広がるランブル(Ramble)の整備が終わったという話題です。
016
ランブルは、緑が多いセントラルパーク内でも鬱蒼とした森の様な趣を持つ都会を忘れられる場所。セントラルパークの中央部分、ザ・レイクの北、貯水池の南にあたる73丁目~79丁目付近に広がる地域を指します。Rambleの意味は、ブラブラ歩く、曲がりくねった道、等。
014
日差しが強く暑い日にセントラルパークを散歩した我々夫婦。日差しに耐えられず、鬱蒼とした木々に守られたランブルを散歩しました。
019
去年からランブルの中では整備が進んでおり、広範囲に渡って林床がフェンスで覆われていました。小川を通したり、元々ニューヨークに生息する植物を植えたりと色々と自然に近づけるような整備をしているようだったのですが、詳細は知らず。長い間地道に整備を進めているようだったので、どんな姿を見せてくれるのか楽しみにしていました。
020
そんな中、5月にランブルを散歩したら、その整備の一部である岩場を通る小川と小道が完成していました。子供達が川遊びを楽しんでおり、沢山の家族連れが集う、できたばかりだとは信じられないような立派な川辺の風景が出現していました。
021
確かにセントラルパークには小川や池が沢山存在しましたが、子供達が水遊びを楽しめるのは専らプレイグラウンドにある噴水だけでした。そんな中、この川は水量が少ないので、お子さんが水遊びをするにはうってつけ。大都会に住む子供達が自然を身近に感じやすい、とても素敵な場所に仕上がっていました。
023
ランブルの中では、野鳥観察を楽しむ人が多かったのですが。これからは水遊びを目当てに訪れる人も増えるのかもしれません。
013

この日は快晴で、ボート遊びを楽しむ人も多数。

015
017
018
011

5月の花達。

009

ピクニックの季節になりました。でもダニにはご注意ください。

010

晴天に恵まれるとザ・モールも人で溢れます。

006
007

コロンバス・サークルには綺麗なアリウム。

027

« 紫陽花のチャネルガーデンズ2017 | トップページ | 5月のストリートアート »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/70797298

この記事へのトラックバック一覧です: セントラルパークのランブル:

« 紫陽花のチャネルガーデンズ2017 | トップページ | 5月のストリートアート »