2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ハドソンリバーパークのコンポスト | トップページ | フェルトでできたコンビニエンスストア »

2017年6月15日 (木)

ブルックリン植物園のメンバーの夕べ

雲一つない快晴の木曜日のニューヨーク。夕方雲が出てくるものの夜までは1日晴れて気持ち良い天候になる予報です。最高気温は22℃。夜半から明日に掛けて天気が崩れ、土曜日も午前中から雨、午後には雷雨になる可能性があるそうなので、今日中に太陽を楽しんでおきたいところです。

昨日の午後2時15分頃、ブルックリンのアトランティックアベニュー駅近くで発砲事件が起こりました。発砲は地下鉄駅構内で発生した口論に端を発しているとの事。被害者は足首を打たれて病院に搬送されたそうですが、口論していたグループに居たかは不明。犯人は現在も逃走中です。アトランティックアベニュー/バークレーセンター駅は、ブルックリンの主要ターミナル駅。以前は毎週お世話になっていました。真昼間に主要ターミナル駅近くで起こった事件だけに怖いですね…。早く犯人が捕まることを祈るばかりです。無用な口論に巻き込まれないように気をつけましょう。

昨日は朝からロンドンで起こった大火事のニュースが大きく取り上げられ。今日は野球を楽しんでいた議員さんが銃撃を受けた事件が世を騒がせています。毎日気が滅入るニュースばかりです。
***********************************************************
さて、今回は2017年6月14日~9月6日までの数週間おきの水曜日の夕方、ブルックリン植物園(Brooklyn Botanic Garden)がメンバーに解放されるイベント『Members’ Summer Evenings』に足を運んだ話題です。
092
ブルックリン植物園のメンバーは、年間3回足を運べば大体元が取れます。入園が無料になる火曜日はボランティアで行くことができませんし。土曜日の午前中は夫の用事が入っていることが多く、結局いつも入園料を払っていることに気付き。今年は植物について少し知識を深めることを目標としていることもあり、夫と2人でメンバーになりました。
102
メンバーになると1年間無制限に入園することができるほか、園内のショップで割引を受けられたり、メンバー限定イベントに参加することができたりします。そんな特典の1つに、夏の間だけ通常は午後6時に閉園してしまう植物園に午後8時半まで滞在することができる『メンバーズ・サマー・イブニング』というものがあります。
091
その日は夕方閉園後も園内を楽しめるだけでなく、普段は禁止されている飲食を持ち込んでのピクニックも指定された場所であればOK。ピクニック好きのニューヨーカー達には魅力的なイベントです。
084
我々も平日は足を運べない夫と植物園を楽しむ滅多にないチャンスですし。3週間前に薔薇が開花してから、体調を崩し全然訪れる事が出来なかった薔薇園を楽しむ絶好の機会でもあったので、現地集合で夕方の植物園を楽しんできました。
086
ボランティア仲間から聞いてはいたのですが、メンバー限定といっても凄い人。にも関わらず、ピクニックを許可されているのは、桜並木のチェリー・エスプラネードとオズボーンガーデンの芝生部分のみ。
089
でも、やっぱり皆さん生のバンド演奏があり、カクテルバーが設置され、薔薇園が目の前にあるチェリー・エスプラネードでピクニックを楽しみたいので、あっという間にブランケットで埋まっていました。ピクニックをしたい方は、午後6時少し前に到着しておくことをお勧めします。私は午後5時50分に到着しましたが直ぐに入園させてくれましたし、桜並木に着いた時には既にピクニックをしている人達がいました。
087
イベントによって違うようですが、昨晩は園内のカフェも営業時間を延長していたとの事。「ピクニックを持ってお出掛けください」とか招待状に書かれていたので、すっかりカフェは営業していないと思い込んでいました。残念…。足を運ぶ前に、その日の営業状況についてはご確認ください。カフェは午後6時で閉店してしまう日もあるそうです。
094
そんな訳で、丸1日立ちっ放しでボランティアをした後、直接向かってくたくたでしたし、朝ごはん後何も口にしていなかったので空腹だったこともあり、私達はお目当ての薔薇園をくるっと散策して1時間もせずに帰りました。
085
しかしながら、薔薇のピークは過ぎていたものの非常に綺麗でしたし。午後6時から20分位は人も少なくゆったりと散策できましたし。昨晩はカラッとして涼しく、とても気持ち良い気候で気分ものびのびしましたし。たまには夫も定時に退社して息抜きするのも大事ですし。とても良い気分で植物園を後にしました。
090 ボランティアが無い日があれば、是非ピクニックもしたいですし。そうでなくとも、また散歩を楽しむ為だけにでも足を運びたいと思います。次には、カクテルも飲んでみようかな?

昨晩は生のジャズバンドが演奏をしていたのですが、ダンスを楽しむ為かカップルで19世紀風に着飾ったり、目立つ装飾のついた帽子を被っていたり、奇抜なファッションをしたりしてパーティーを満喫している人々もいて目にも楽しかったです。
088
勿論、家族連れも沢山でした。お子さん向けの工作テーブルが用意されていたりもするようです。メンバーの方はご家族で訪れても楽しめそうです。

« ハドソンリバーパークのコンポスト | トップページ | フェルトでできたコンビニエンスストア »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/70872400

この記事へのトラックバック一覧です: ブルックリン植物園のメンバーの夕べ:

« ハドソンリバーパークのコンポスト | トップページ | フェルトでできたコンビニエンスストア »