2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« モントリオール2日目 | トップページ | モントリオール4日目 »

2017年8月 8日 (火)

モントリオール3日目

月曜日になっても静かなモントリオール。やっぱりマンハッタンの喧騒に慣れた身には、驚くような静けさです。そして3日目の今日もとても涼しく上着にお世話になりっ放しでした。
021
のんびりバケーション3日目の計画は、オールドポート~ラシーヌ運河を散歩すること。3日目にして初めて地下鉄を使いました。

観光の目玉である旧市街は明日じっくり見て回る事にして、本日は素通りし。セント・ローレンス川沿いに広がる、工業遺跡があったり、イベントスペースが広がる地域を散策。
033
旧市街にはヨーロッパの香りが色濃く残る重厚な建物があったり、チャーミングなレンガの通りが続くのに対して、オールドポートは人工的で安っぽい感じ。既に夏のピークであろう7月を過ぎた平日のオールドポートは、若干寂しげな風情を漂わせていました。

しかし私は工場萌するタイプ。産業遺跡とか、古い寂れた港とか好きなので、喜び勇んで歩を進めました。寂れている建物が多いとはいっても、きちんと整備された歩きやすい安全な遊歩道で、道すがら歴史の説明板が並んでいるので、構造物や港、運河の歴史を学べました。
042
途中お腹が空いたので、運河の閘門近くにあったテラスで食事ができるカフェで腹ごしらえ。食事中にもボートが行き来するために閘門を開閉しては水位を調整しているのが見え、抜群のロケーションでした。
102
そこからは運河をアトウォーターマーケットまでひたすら遡りました。産業遺跡やグリフィンタウンに新たに作られつつあるコンドミニアム群、そしてのどかな運河とそれを囲む緑を見ながらの散歩は非常にゆったりとした気分になってデトックスできました。多くのモントリオーラー達もランニングやサイクリングを楽しんでいて、地元の生活を垣間見れるのも良かったです。
123
最後はモントリオールに4つある大きな市場の1つアトウォーターマーケットを冷やかし。長距離歩いたせいか、また小腹が空いてしまったので何料理かも判別できない屋台料理を夫と分け合って食べたり。朝ごはん用の果物やハム・卵などを調達して帰宅しました。

珍しい景色を見ながらリラックスしつつ、地元の人の生活も垣間見れる有意義な1日でした。

« モントリオール2日目 | トップページ | モントリオール4日目 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/71362567

この記事へのトラックバック一覧です: モントリオール3日目:

« モントリオール2日目 | トップページ | モントリオール4日目 »