2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« モントリオールでのランチ② | トップページ | モントリオールのカフェ »

2017年8月31日 (木)

モントリオールでスイーツ

晴れている木曜日のニューヨーク。今日は午後雲が出て、にわか雨が降る可能性があるとの事。最高気温は27℃。明日から涼しくなるようなので、夏の様な陽気を楽しむなら今日みたいです。ロングウィークエンドの前半はあまり天気が良くなさそうです。

テキサスの洪水のニュースが依然としてトップニュースになっています。多くの地域でやっと水嵩が減少してきたようですが、貯水池が最大容量に達してしまった為に排水門を開けたことにより水嵩が依然として上昇している地域もあるとの事。

加えて化学工場で爆発が起こり、近隣地域に避難命令が出され。水が引いても、その地域の住人は自宅に戻れない状態に陥っているそうです。多くの住人が災害保険にも住宅保険にも加入していないという事が問題として取り上げられ始めました。

現時点で死者は25人。今日から水が引いた地域で捜索活動が行われるため、死者が増える可能性が高いと報道されています。トランプ大統領になってから、災害に対する連邦の保障がカットされたばかりのこの災害。復興に向けて、州も国も全力を出すことを祈るばかりです。
****************************************************
さて、今回はモントリオール旅行中に試したスイーツ類の備忘録です。
059
旅行前ボランティア仲間にモントリオールを訪れる事を告げると、大抵の人が「きっと気に入るよ~」と太鼓判を押してくれました。モントリオールからの観光客と喋っても、「あら、きっと大好きになると思う!」と自信満々に宣言。他の国からの観光客と喋っても、そんな自国(もしくは自分の住む街)を100%お薦めするような感じではないので、モントリオーラーは自分の住む街が大好きなんだなぁという印象も強く持っていました。

ボランティア仲間のお薦めポイントは、街が美しくて静かなことと、もう1つが美食の街であること。1人の女性は「人生で一番美味しい菓子パンを食べた」とうっとりしていましたし、もう1人の女性は「全人生で一番感動したジェラートを食べた」と証言。2人ともヨーロッパ各国も旅行しているので、それは試してみなければと思っていました。

そんな訳で試したスイーツ店3つです。

プラトー・モンロワイヤルのアイスクリーム屋『Ripples』
1984年から営業している地元民に愛されていると思われるアイスクリームショップ。通りを隔てて向かい側に、いつも大行列があるスモークミートの有名店『Schwartz's』があるので、スモークミートを食べた観光客がついでにアイスクリームも試している気もします。
073
私達はモン・ロワイヤルに登った後、近くにあるカフェ・シェ・ホゼで昼食してからこのアイスクリーム屋でデザートを食べる計画でした。モン・ロワイヤルを下山してからは徒歩15分程の距離でした。
074
午後1時頃というランチにドンピシャの時間帯だったせいか、私達が入店した際にはがら空きだったのですが、注文している間に行列ができました。店員さんが一人しかおらず、小さな店舗なので、行列が長くなくとも少し待たされる覚悟が必要かも。
043
店内では食べられないので、近くにあるパブリックスペースの椅子で食べました。モントリオールの車道に設置されているベンチは屋根もあるので雨の日でも大丈夫ではありますが、やっぱり晴れている日の方が気持ち良くアイスクリームを食べられそう。

プラトー・モンロワイヤル中では評判の良いアイスクリーム屋さんで、珍しい味が沢山用意されていました。スモールで消費税も含めると$3位だったと思いますが、試す価値はあり。
076
私はモヒート味のソルベを、夫は(確か)チャイティーのアイスクリームを選択。モヒートは残念ながらミントの味が強くなく、とても甘かったです。夫のアイスクリームは、クリーミーで甘さも強すぎず、好みとしてはアイスクリームの方が美味しく感じました。

暑い日に下山した後に食べると、特に美味しく感じそうです。

Ripples

3880 Boulevard Saint-Laurent

Montreal, QC H2W 1Y2
お店のHPはこちら

チョコレートを使ったメニューが売りのカフェ『Cacao 70』
このお店は約1年間モントリオールに語学留学していた元同僚がお奨めしてくれました。わざわざ訪れる気はなかったのですが、たまたまゲイヴィレッジを訪れたら通り沿いに店舗があったので、昼食の後にデザートを食べるために入店しました。
096
カカオ70は、チョコレートをメインにしたメニューを豊富に取りそろえたチェーン店カフェ。食事もできますし、デザートだけ食べることもできます。色んな場所に店舗があるようなので、チョコレートが大好きな方は食事や休憩に立ち寄るのに便利だと思います。
094
大きな店舗なのですが、ランチタイムだったせいか店舗はほぼ貸切状態。外のテラスに数組のお客さんがいるだけでした。
095
店員さんは1人だけで、可も無く不可もない接客。夫はアフォガートを、私はチョコレートクレープを注文しました。2人ともお腹一杯でしたし、夫はチョコレートがそこまで好きではありません。チョコレートクレープは、クレープ自体はごく一般的な物だったのですが、添えられたチョコレートの量が半端なかった。こんなたっぷりとチョコレートが添えられているのは初めて見ました。

話しの種にもなるカフェな気がします。2つで$13+チップが$2。のんびりお喋りも楽しめると思いますので、友達とゆっくり話したり、疲れた足を休めるにも良いカフェです。

Cacao 70

2087 Ste-Catherine St W

Montreal, QC H3H 1M6
お店のHPはこちら

マイル・エンドの大人気アイスクリーム屋『Kem CoBa』
有名なベーグル店『Fairmount Bagel』の並びにある超人気アイスクリームショップ。観光客が多く訪れるベーグル屋と並んでいる超人気店だけあり、いつ通り掛っても行列が絶えませんでした。
118
多分お店は2011年頃から営業していると思われ。ご夫婦で経営されているお店ですが、現在は人気に比例してカウンター内には沢山の従業員が働いています。その為、行列の割にはパパッと人がはけていくので、そんな長時間待つことにはならないと思います。
117
お店の前にはベンチがあり、アイスクリームやベーグル、そしてこれまた大人気だった『Drogheria Fine』の$5のニョッキを食べる人でいつも満席(このニョッキも人気だったので試かったのですが、叶わず。パスタソース専門店との事)。座れなかった人が花壇に座ったり、立ち食いしたりと人だかりが絶えない一画でした。
116
そんな訳で躊躇して最終日まで食べ損ねていたのですが。ディナー前に通りかかると中途半端な時間だからか、3人程待っているだけ。急いで列に並び5分もせずにアイスクリームをゲットできました。因みにこのお店はソフトクリームが人気らしく多くの観光客が写真映えする、2色が混ざった色鮮やかなソフトクリームを注文していました。

しかし我々はオーソドックスなアイスクリームを選択。何味を頼んだのかは忘れてしまいましたが…。奥様がベトナム系の方なのが影響しているのか、ちょっと珍しい種類が用意されいて、甘すぎず。人気が納得の美味しいアイスクリームでした。
120
2人で$10ちょっとでしたが、ここはとってもお奨め。非常に美味しかったです。ただし、店内で食べることはできませんので、天気が悪いと困ると思います。ベンチには屋根がありませんし、近くに食べられる場所もありませんし。

天候が許すのであれば、活気ある町を体験できる良いロケーションにありますし、わざわざ訪れる価値ありです。但し、行列覚悟、特に週末は長い行列覚悟で臨んでください。

Kem CoBa

60 Avenue Fairmount O

Montreal, QC H2T 2M2
お店のHPはこちら

« モントリオールでのランチ② | トップページ | モントリオールのカフェ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/71570219

この記事へのトラックバック一覧です: モントリオールでスイーツ:

« モントリオールでのランチ② | トップページ | モントリオールのカフェ »