2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« モントリオール徒然 | トップページ | 初秋の装いチャネル・ガーデンズ »

2017年9月 8日 (金)

2017年8月のハイライン風景

快晴の金曜日のニューヨーク。今日の予報は晴れ。最高気温は23℃で、気持ち良い秋の1日になりそうです。

とニューヨークは今週末行楽日和に恵まれそうですが、ハリケーン・イルマは着々とフロリダに接近中。カリブ海の国々では既に11人の死者が出ました。フロリダを直撃すると予想され、既に避難が始まっています。フロリダを飛び立つ飛行機はすべて完売。とにもかくにも、何処でもいいからフロリダを脱出しようとする人たちが空港に押し寄せ。既に一部地域ではガソリンが足りなくなっているという情報もあるそうです。被害が出ない事を祈るばかりです。

昨日から公立学校が始まりました。子供達の夏が終わり、学校のスタートです。ニューヨーク市において、今年から新しい無料のランチプログラムを始めたとの事(低所得家庭の子弟は無料で学校のランチが食べられるプログラム)。ただ、フリーランチの列は通常の列と分かれているために子供達が恥ずかしがって食事を摂らないケースがあるなど、問題があると指摘がされていました。全ての子供達が空腹に苦しむことなく、学業に励めるといいですね。

肩と首を痛めて少しブログ(とボランティア)をお休みしていました。火曜日に掃除をしていたら首から肩が痛くなり。とうとう四十肩か!とボランティア中痛みをこらえてストレッチしたり、帰宅したらお風呂に入って温めたりしました。結果、痛みが劇的に悪化。しっかり調べたら、歳をとってくると筋肉や筋が固くなり、単純に傷め易くなること。その場合は冷やして炎症を抑え、痛みが取れるまでは安静にすべきであることを学び。その通りにしていました。良かれと思って温めたり、ストレッチしたりしたことで、余計に悪化させたせいで脳天を突き抜けるような痛みに…。正しい判断の重要性を身をもって学びました。

中年になると直ぐ体調を崩したり、体を傷めたりしますね…。これからは歩くだけではなく、体全体のストレッチも長めに生活に取り入れます。
***********************************************************
さて、今回は8月中に撮りためたハイライン(The High Line)の様子をご紹介します。
001

と言いながら、早速ハイラインの写真ではありませんが。これは2017年8月21日午後2時44分頃がピークだったニューヨークの部分日食の日。最初は日食のせいで空が暗いと気付かずに家事を続行していたので、もう随分明るくなってからの空です。ちゃんと準備もせず、単純にカメラを空に向けただけなので部分日食は写っていませんが。晴れているのに、空が暗かった感じは伝わるでしょうか?

002

8月の終わりころ、ハドソン川沿いにクレーンが。何かできるのでしょうか?

003

第3セクションにたわわな実。クラブアップルでしょうか?

004

こちらは何の実でしょう?チョークチェリー?

005

今年は涼しいので、実ができるのが早かった気がします。

006

草も成長して花を沢山咲かせています。

007
003_2

17丁目付近。Vernonia glauca(broadleaf ironweed)が花盛り。

008

フェンスの空いた場所に試しに植えてみたら、思いの外よく咲いているという花。

010

サッサフラス(Sassafras)の実。実がなる木とならない木があるので、オスとメスがあるのでしょうか?

001_2

チェルシー・グラスランドも背丈を超えた草で元気一杯。

002_2

16丁目の分岐は四季を感じやすいパート。ウエディングフォト撮影でも人気のスポットです。

004_2

枯れたり、増えすぎたりしない限りは、原則的に植え替えはされないハイラインの草花。枯れた姿を愛でるようになったのもハイラインの影響です。

005_2

ハイラインに植えられている草花は全てデザインされています。その為、其々の植物には主に植えられている理由があるようで、それは必ずしも花ではない場合が多いと感じます。この植物は美しい葉っぱを主眼に植えられているそうですが、実も綺麗です。

006_2

蜂や蝶々など虫を沢山見掛けるハイラインですが、カマキリは珍しい。皆さん「Mantises!」と喜んでらっしゃいました。

007_2

ヒオウギ(Iris domestica)は、花も可憐ですが実も綺麗。

012

« モントリオール徒然 | トップページ | 初秋の装いチャネル・ガーデンズ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/71652363

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年8月のハイライン風景:

« モントリオール徒然 | トップページ | 初秋の装いチャネル・ガーデンズ »