2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2017年8月のハイライン風景 | トップページ | 追悼の光 »

2017年9月11日 (月)

初秋の装いチャネル・ガーデンズ

よく晴れている月曜日のニューヨーク。今日は1日晴れる予報で、最高気温は26℃。週末は涼しくて空気も乾燥し、秋らしく気持ち良い陽気でしたが、今日もそんな感じになりそうです。

ハリケーン・イルマはカテゴリー1になり、もう直ぐ熱帯低気圧になると予想されています。フロリダでは街が水に浸かり、今日一杯は空港が閉鎖されるとの事。ニューヨークにも避難している方々が結構いるようですが、明日から段階的に空港が再開されるそうなので、戻るとしてももう少し様子を見た方が良さそうです。遅いですが、次のハリケーンの動向もあるので、念のため在ニューヨーク日本国領事館から送信された注意喚起メールを以下に添付致します。

○ハリケーン・イルマ「Irma」が,9月9日(土)から10日(日)にかけてフロリダ半島に接近,上陸し,米国東部を北上する見込みです。
○新たなハリケーン・ホセ「Jose」がリード諸島に接近しており,既にイルマが通過した地域においても,引き続き注意が必要です。
○同地域に渡航・滞在される予定の方,または既に滞在中の方は最新の気象情報の入手,ご自身の安全確保等に努めてください。

1 国立ハリケーンセンター(NHC)によると,8日午前5時現在,ハリケーン・イルマ「Irma」の勢力は最大のカテゴリー5から4になったものの,中心付近の気圧は925ミリバール,最大風速は約69m/sとなっており,今後,イルマはカテゴリー4の勢力を維持したまま,9日(土)から10(日)にかけてフロリダ半島に接近,場合によっては上陸し,米国東部を北上する見込みです。
報道等によると,イルマの影響で,米領バージン諸島で4人が死亡,プエルトリコでは3人が死亡,また,大規模な停電が発生するなど,カリブ海の島々で大きな被害が出ています。
また,イルマの進路上にある海域及びその周辺地域では,強風や大雨のみならず,ところによっては高潮の発生,洪水・土砂崩れ等の被害や各種交通機関の混乱等も予想されます。
 
2 既にイルマが通過した地域では,洪水,暴風,高潮等による被害が出ていますが,新たにハリケーン・ホセ「Jose」が太平洋上に発生しています。
 国立ハリケーンセンター(NHC)によると,8日午前5時現在,ホセ(勢力はカテゴリー3)は,今後,勢力を維持したまま,8日(金)から9日(土)にかけてリーワード諸島に接近するとみられています。
 進路上にある地域及び海域では,イルマによる被害に加えホセが接近することにより,予測できない複合的な災害が発生する危険性が排除できません。

3 9月8日,外務省は今回のハリケーン・イルマ「Irma」及びホセ「Jose」の接近に伴い,以下のとおり海外安全情報(広域情報)を更新しました。
※海外安全情報(広域情報)「ハリケーン・イルマ及びホセの接近に伴う注意喚起(その3)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2017C190.html

3 つきましては,これらの地域への渡航・滞在を予定されている方,または既に滞在中の方は,「たびレジ」に登録するとともに最新の気象情報を入手し,渡航・外出を控えるなど,ご自身の安全確保等に努めてください。

※「たびレジ」
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
※米国海洋気候庁(NOAA)
http://www.noaa.gov/
※国立ハリケーンセンター(NHC)
http://www.nhc.noaa.gov/?atlc

■ 本お知らせは,安全対策に関する情報を含むため,在留届への電子アドレス登録者,「緊急メール/総領事館からのお知らせ」登録者,外務省海外旅行登録「たびレジ」登録者に配信しています(本お知らせに関しては,配信停止を承れませんのでご了承願います。)。
■ 本お知らせは,ご本人にとどまらず,家族内,組織内で共有いただくとともにお知り合いの方にもお伝えいただきますようご協力のほどよろしくお願いいたします。
■ 在留届,帰国・転出等の届出を励行願います。
緊急時の安否確認を当館から行うために必要です。
以下のURLから所定の用紙をダウンロード後,FAXで(212)755-2851までご送付ください。
http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/b/02.html
■ 在ニューヨーク日本国総領事館
299 Park Avenue, 18th Floor, New York, NY 10171
TEL:(212)-371-8222 FAX:(212)319-6357
HP: http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/html/
facebook: https://www.facebook.com/JapanConsNY/
twitter: https://twitter.com/JapanCons_NY

週末、まだ肩と首が痛かったので、ブログをお休みさせてもらいました。が、元気で生活していますのでご心配なく。まだ重いものは持たないとか、家事も必要最低限しかやらないとか、ボランティアも体を使うものは休んでいたりしますが、少しずつストレッチも始めようと思います。

信用調査会社のEquifaxから個人情報が盗まれた問題で上を下への大騒ぎが続いています。クレジットカードを勝手に使用されるのと違って、ローンを組まれたりすると支払い義務が生じる可能性が高いみたいですし、怖いですよね…。サイトで危険性をチェックしても、そもそも当該情報が正確じゃないらしいですし。保障プログラムに入ったり、不正な動きがないかこまめに口座をチェックしたりしていますが。クレジットの凍結処置を取ったり、有料のモニタリングプログラムに入ったりする人も多いみたいですね。不安な日々が続きます。

アメリカに住んでいると、こういう雑事が多いですよね?買い物1つするにも、いちいちカード会社やメーカーに電話して本人確認を行わなければいけないケースも多いですし。でも周りの人達も「今の時代、マメさが絶対必要だよ」と対策を練ったり、対応をしたりしているので、粛々と対応したいと思います。
********************************************************
さて、今回はロックフェラーセンターのチャネル・ガーデンズ(the Rockefeller Center Channel Gardens)の初秋の様子をご紹介します。
009
チャネル・ガーデンズは、ロックフェラープラザと5番街を結ぶ通路に並ぶ噴水の池と、それらを囲む花壇から成る細長い庭。定期的に花壇が植え替えられるので、緑が少ないミッドタウンにおいて季節が感じられる貴重なスポットです。
005
いつもはボランティアのついでに寄ることが多いのですが、今回は夫と一緒にリハビリがてら散歩に訪れました。
004

秋といえば菊。これから感謝祭(サンクスギビング)が終わるまでは、街のあちこちで菊を見掛けることでしょう。

012
008

最近は何処の庭を見ても、草が効果的に使われている気がします。花だけという事が減りました。

011

この季節よく見掛ける小菊だけではなく…

010
013

バレンギクも。

007

オレンジ、黄色、赤、煉瓦色系の菊はまだ蕾だったので、これから見頃を迎えそうです。

006

相変わらず大勢の観光客で賑わっていました。9月11日が近かったせいか、要所要所に立つ警察官と警察犬がとても目立つ週末でしたが、皆さん楽しそうに観光されていて良かったです。このまま何事も起こりませんように。

014

« 2017年8月のハイライン風景 | トップページ | 追悼の光 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/71681100

この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の装いチャネル・ガーデンズ:

« 2017年8月のハイライン風景 | トップページ | 追悼の光 »