2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2017年10月のバワリー壁画 | トップページ | ハロウィンの街角風景 »

2017年10月21日 (土)

かぼちゃのチャネルガーデンズ

晴れる予報の土曜日のニューヨーク。今日も時々雲が出るものの降水確率は0%。湿度も低く、パリッとした空気の秋らしい1日に恵まれそうです。が、今日の最高気温も23℃まで上がるそう。変に暖かいですね…。

今日からガバナーズアイランドでパンプキンパッチをはじめとする秋のイベント『PUMPKIN POINT』が開催されます。自由の女神が見える野原がパンプキンで覆われるとのこと。お子さんはミュージアムで無料のパンプキンの絵付けを楽しんだり。大人も子供も無料のコンサートに耳を傾けたり、アップルサイダー等の秋の味覚に舌鼓を打ったりできるとの事。アメリカらしい秋をお子さんに味わわせてあげることができる、気軽なイベントではないでしょうか。お子さんが物心ついて初めての秋を農場で過ごしている知り合い家族の写真がフェイスブックに続々とアップされています。アメリカ人家族にとっては、秋になったらパンプキンパッチやリンゴ狩りのできる農場に行く!というのは外せない行事なんだと改めて実感しています。

ニューヨーク市の公立公園でパブリックアートが展示され始めてから50周年を迎えたことを記念して、セントラルパークのEast Pinetum fieldで、本日午前11時~午後3時までアートのイベントが開催されるます。アートの展示やパフォーマンス、ワークショップが開催されるそうで、子供から大人まで楽しめる無料のイベントになるとの事。場所は馴染みがない名前だったので調べてみたのですが、よく分からず。貯水池の少し南、METの裏手(西側)にある野原かな?という気がしますが、セントラルパークのインフォメーションに問い合わせた方が確実そうです。私は行きたかったのにボランティアを入れてしまったので、間に合わなそう。行かれる方はお楽しみください。************************************************************
さて、今回はロックフェラーセンターにある細長い噴水を囲む花壇からなるチャネルガーデンズ(The Channel Gardens)の秋の装いのご紹介です。

012
有名なスケートリンクのある場所と5番街を結ぶ細長い通路に連なるいくつかの噴水の池。その周りを花壇が囲んでいる細長い庭園であるチャネルガーデンズは数週間ごとに植生が植え替えられたり、飾りが加えられたりして模様替えが行われます。
015_2
もう直ぐハロウィーンのこの季節は、街中がオレンジ色と黒のデコレーションや怖いお化けや怪物の飾りつけで溢れますが。11月の終わりに来る感謝祭(Thanksgiving)まで使える飾りつけとして、オレンジや茶色っぽい小菊の花も多く飾られます。
013
毎年秋になるとチャネルガーデンズも小菊が植えられます。そしてこの時期はハロウィーン+秋+感謝祭全てのモチーフとなるパンプキンがプラスされました。
016
今年はおかしな気候で、いまだに日中であれば長袖1枚で十分な暖かさ。雨が少なかったこともあり、多くの木々が紅葉する前に葉を落として、なんだかニューヨークらしい美しい秋が堪能できなそうで悲しいのですが。
014
せめてこういう飾りつけやパンプキン味のパンやお菓子で季節を感じたいと思います。

« 2017年10月のバワリー壁画 | トップページ | ハロウィンの街角風景 »

コメント

ハッピー・ハロウィン!今日のニューヨークは寒いもののよく晴れていて、久しぶりに雨のパレードの呪縛から逃れられそうです。ヨーロッパでも急にハロウィンが盛り上がりを見せているようですが、日本も近年は凄いみたいですね。宗教的な縛りが薄いイベントで商業化しやすかったのでしょうか。なんだか驚いてしまいます。そうか、日本は感謝祭がないからハロウィンが終わったら、すぐさまカボチャは姿を消してしまうんですね。こちらは感謝祭まではパンプキンや麦藁が楽しめます(あやさんがお好きな紫は消えてしまいますけれど)。感謝祭&ホリデーシーズンに向けて、ギフトカタログと寄付を募る郵便物がバシバシ送り付けられています。ウィンターヴィレッジも登場しました。「クリスマスまで8週末!」とか煽られて、ホリデーカードやらギフト、アパートの人々への心づけの準備をしなければ…と焦り始めました。日本も忙しない時期の到来ですね。でも紅葉を眺めたりして、のんびりした時間も持てますように。音楽の秋をご家族で楽しめますように。ご自愛の上、日本の美しい秋をご堪能ください。

ニューヨークのハロウィンの風景、心踊りました!クリスマスの時期も素敵だけど、ハロウィンのオレンジやパープルで彩られた時期が個人的に1番好きで、お写真ワクワクしながら見ていました。東京でも、最近はバレンタインよりもビッグイベントになっているそうで、街角にカボチャを飾っているところが多いけれど、やはりアメリカのように怖ーいお人形などはまだまだあまり見かけないように思います。来週でシーズンは終わりですが、ギリギリまで気分を味わいたいと思います。ハロウィン後は一気にクリスマスですね!お身体に気をつけて、良いホリデーシーズンをお迎えくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/72020210

この記事へのトラックバック一覧です: かぼちゃのチャネルガーデンズ:

« 2017年10月のバワリー壁画 | トップページ | ハロウィンの街角風景 »