2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 無料の台本読み『Little Women』 | トップページ | ガーメント地区のホリデーマーケット2017 »

2017年11月30日 (木)

最近見掛けたストリートアート

朝焼けが見事な木曜日のニューヨーク。今日の予報は晴れ所により曇り。最高気温は12℃です。先週末セントラルパークに足を運んだボランティア仲間が「やっと紅葉が見ごろを迎えてたよ」と教えてくださいましたが、セントラルパークのライブ映像を見ると現在でも少し紅葉が楽しめるみたいです。ここ数年は年が明けるまで寒さが厳しくならない事が多いですね。

昨日はロックフェラーセンターでクリスマスツリーの点灯式が行われました。今週中に主なツリーの点灯が行われる予定ですので、ホリデー色が一気に強まります。これから散歩が楽しみです。

と言いつつ、火曜日から風邪をひいて寝込んでいました。お蔭で楽しみにしていたコロンバスサークルのホリデーマーケットもまだ見れていません。病院でボランティアするボランティア仲間によると現在風邪が流行中との事。皆様もお気をつけください。
******************************************************************
さて、今回は2017年10月中旬から現在にかけてマンハッタンで見掛けたストリートアートをご紹介します。
078

一時期あちらこちらで見掛けた野菜をモチーフにしたアート。これはチェルシーで見掛けたアボカド。

086

根強く反トランプのメッセージもあります。

087

Nolitaの辺りはストリートアートが頻繁に変わります。

108

アイ・ウェイウェイ氏の作品は現在も展示されています。

110

バワリー壁画の近くにある壁。ニューヨークらしいメッセージです。

112

ハートモチーフのグラフィティはよく見掛けます。

113

このハートの前で自撮りする人多数。

020

フラットアイアン近くのビル。広告でしょうか?

025

23丁目の建物の3階位にずっとある男の人。2年前くらいのクリスマスシーズンに登場したと記憶しているので、最初はサンタクロースが煙突に登ろうとする様を面白くしているのかな?と思っていたのですが…。夜になると光ります。

029

チェルシーの公園にある有名なストリートアーティストの作品。

001

ヘルズキッチンの歩道にステンシルされていたメッセージ。

011
012
013
004

クリストファー通りの並木がセーターを着ていましたが。最近はクリストファー通りに近い場所にある別の通りの木々もカラフルなセーターを着せられています。

023

ハウストン通りにある交通標識の柱に標識のような物が。以前は車輪と少しの花とか飾られていたと思うのですが。

066

SoHoの歩道。

075

イーストヴィレッジのグラフィティ。以前も載せたことがありますが、印象的な絵なのでもう一度。

076

イーストヴィレッジはストリートアートが沢山ある地域です。

080

Nolitaの人気カフェの横の壁も定期的に新しいストリートアートに変わります。

108_2

暗くなってからハイラインを歩くと、14丁目の通路でハイライン・チャンネルの作品を楽しめます。

003

多分NoHoで見たカラフルなアート。通用口です。

071
073

ファイナンシャル・ディストリクトにあるビルには立派なパブリックアートがあります。税金を払う位ならアートを…という事かな?と思われます。

078_2

リトルイタリーもストリートアートが多い地域です。歩道で写真を売る屋台も、ここら辺で撮った写真を使っているのをよく見掛けます。

001_2

バワリー壁画近くの壁のストリートアートが変わりました。

052

フラットアイアン地区の歩道。

008

« 無料の台本読み『Little Women』 | トップページ | ガーメント地区のホリデーマーケット2017 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/72338563

この記事へのトラックバック一覧です: 最近見掛けたストリートアート:

« 無料の台本読み『Little Women』 | トップページ | ガーメント地区のホリデーマーケット2017 »