2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 年末年始のお買いもの | トップページ | 2017年12月第4週と2018年1月第3週のハイライン »

2018年1月25日 (木)

『Bien Cuit』にはまってます

快晴の木曜日のニューヨーク。今日は一日晴れる予報で、最高気温は2℃。とは言え、現在は-4℃で午前中はずっと氷点下の予報ですし、夕方にはまた氷点下に戻るようですので、温かくしてお出掛けください。

昨晩ワシントンハイツで水道管が破裂。いくつかの通りが水浸しとなったようですが、地下鉄に影響は出なかったとのこと。寒い日が続くので、場所によっては水を出しっぱなしにしたりと注意が必要ですね…まぁ、マンハッタンで水道管が頻繁に破裂するのは単純に古いからなのだとは思いますが。年末年始の旅行シーズンには、アパートから「留守にする場合でも、空調は切らずに出掛けること」と注意が来ていました。まだまだ気が抜けませんね。
**********************************************************************
さて、今回は以前書いたグランドセントラル・ターミナルにあるベーカリー『Bien Cuit』の続編です。
003
グランドセントラルのフードマーケット内にお店を構える本格派ベーカリー。ブルックリンにある本店には足を運んだことが無く残念ですが、グランドセントラルは近くまで用事で訪れる事も多いので、美味しいパンを求めて立ち寄る機会が増えました。
004
このパン屋さんについて書いたのが去年の12月中旬。丁度自宅で静かに迎えるクリスマスに、のんびりできるようにパンとケーキを買っておこうと考えていた頃で。たまたま記事を書くためにHPを見ていたら、ホリデー限定の商品が予約できることを知り。
028
早速E-mailで予約して、電話で予約確認を行い。何故かカードの支払いができなかったので、支払いに結局店舗を訪れました。そしてクリスマス前の週末にブッシュ・ド・ノエルとシュトーレンをピックアップし。
001
ついでに休み中に料理をしなくて済むように、パン・ド・ミを購入。去年のクリスマスはこのお店のパンとデザートで過ごしました。
002
結果、ケーキは甘すぎて2人とも駄目でした(私は味覚がお子様なので、本場仕込みとか本格的とかいう代名詞がつくようなお菓子は兎角苦手な傾向が)。が、シュトーレンは、洋酒が効きすぎていなくて、甘すぎず、食べやすくて連日少しずつスライスしては美味しく食べました。
064
その後、胡麻のパンも購入しましたが、やっぱりここのパンは美味しい!個人的にやっぱり醗酵時間が長いパンはお腹の調子が悪くなるみたいなので、普通のパンを購入するようにしたら大丈夫でした。
065
加えて菓子パンも試してみようとアップルデニッシュを購入したら、これが非常に好みにぴったり。もう少しカルダモンが効いていたら嬉しいですが、それでもちょっとスパイシーで甘すぎず、粉の味がしっかりして、どちらかというとずっしりとしたデニッシュで、凄く好きで癖になっています。
048
蜂蜜&岩塩のかかったクロワッサンも試したのですが、これはあまじょっぱ過ぎて私個人の好みではなく。シンプルなクロワッサンを試せば良かったと思いました。次はクロワッサンも食べてみたいと思います。
006
まだまだ暫く、このパン屋さんブームは私の中で続きそうな気配です。

Bien Cuit

Grand Central Market
89 E 42nd Street
New York, NY 10017
営業時間やメニュー等の詳細はお店のHPにてご確認ください。

« 年末年始のお買いもの | トップページ | 2017年12月第4週と2018年1月第3週のハイライン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『Bien Cuit』にはまってます:

« 年末年始のお買いもの | トップページ | 2017年12月第4週と2018年1月第3週のハイライン »