2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« エンシニータス | トップページ | 山間のパイの町『ジュリアン』 »

2018年1月12日 (金)

デル・マーのドッグビーチ

霧に包まれている金曜日のニューヨーク。今日の予報は雨で、明日の朝まで残るとのこと。時には強く降るそうなので、濡れないようにご注意ください。今日の最高気温は16℃。随分暖かくなりますが、明日の夜からまた氷点下に落ち込む予報ですので、体調を崩さないようにしなければ。

現在、全米でインフルエンザや風邪が流行していることがニュースになっていました。なんでも今年の型は非常に威力が強く、亡くなる方も出ているとの事。今のところ流行のピークを迎えたのか、これからも猛威を振るうのかは不明だそうです。兎に角体調が悪い人は直ちに医師に診てもらい対応をすること。体調が悪い人はなるべく外出を控えて他人(特に高齢者や子供)への感染を抑えること。まだ感染していない人は、予防接種を受けること、を推奨していました。私は子供の時、予防接種で高熱を出して医者に「これからは予防接種は避けるように」と言われて以来、受けた事が無く。今年も勿論、予防接種を受けていません。確かにボランティア先で病に倒れている人が多くて、感染が怖い…。皆様もお気をつけください。
*******************************************************
さて、今回はカルフォルニア州サンディエゴの高級住宅地であるデル・マー(Del Mar)にある犬が綱から放たれて自由に遊べるドッグビーチ『Del Mar Dog Beach – North Beach』です。
092
前回サンディエゴを訪れた際にとても楽しかったのがドッグビーチにて海で遊ぶ犬を見たこと。多くの海岸は犬を禁止している訳ですが、サンディエゴには犬と共に訪れる事を許可されているビーチが比較的多く存在しています。
099
但し、その殆どが犬を綱でしっかり繋いでいる事を義務付けており、犬を放して遊ばせることが許可されているビーチは3つしか存在していないようです。前回私が随分と犬を見るのを楽しんでいたので、友達カップルがこの1年でしっかりリサーチしてくれた様で。「新しいビーチを見つけたよ!凄く沢山犬がいて、時々サーフィンしている犬もいるの。絶対貴方は気に入ると思う」と意気込んで報告してくれたのが、今回連れて行ってもらったデル・マーのノースビーチでした。
088
デル・マーは高級住宅地。サンディエゴのダウンタウンから北の海沿いは総じて高級ですが、その中でも一番格が高い住宅地と言われているとの事。友達カップルの億万長者の友達ご夫妻も、デル・マーの丘の上の豪邸に住まわれています。今回サンディエゴ空港に降り立った際、「友達が庭で育ててるオレンジが実り過ぎちゃったってくれたから、お裾分けするね」と貰いました。庭にはプールもあり、シアターを完備。ゲストハウスも備えた豪邸。そんな家がゴロゴロ建っている地域なのです。
087
デル・マーは、ラホヤからであれば車で15分程の近い場所にあります。ドッグビーチの前には路上駐車する狭いスペースがあり、ラッキーなことに目の前で車が出たので直ぐ駐車することができました。メーターにお金を払って、早速砂浜を散策開始。
086
100
我々が訪れた時期は干満の差が激しい時期だったそうで、丁度干潮の時間に訪れたせいか、只でさえ広い砂浜がだだっ広く見えました。年の暮れの土曜日だったので多くの人と犬がいましたが、それでも有り余るスペースがあって、犬も楽しそう。
090
道路から見たらそんなに広く見えなかったので、駐車料金を1時間半分しか払わなかったのですが、道路から波打ち際に向かって犬を見ながら歩くだけであっという間に時間に。2時間半位払っておけば良かったと皆で後悔しました。
093
多くの犬が海にそそいでいる川で泳いだり、海に果敢にも飛び込んだりしていましたが、残念ながらサーフィンしている犬はいませんでした。泳いでびしょ濡れの犬が飛びついてじゃれてきて、私も濡れちゃったりしましたが、多種多様な犬が楽しそうに遊んでいて、見ていて全然飽きませんでした。
097
犬が大好きなのに毛にちょっとアレルギーがあるのか、住んでいるアパートのエレベーターに風邪をひいている時に乗るとくしゃみと咳が止まらなくなって困る私でも、これだけ広大な空と海に囲まれた空間であれば全然問題なし。3匹位寄ってきて撫でさせてくれましたし、楽しい時間でした。
098
犬を差し引いても、驚くような広大な砂浜に砂岩でできているように見える崖が迫っている景色や、海、川を見ているだけで随分リフレッシュされました。ストレス軽減にはもってこいの場所です。
096
095
084

エンシニータスの一番南にある小さなビーチタウン『CARDIFF-BY-THE-SEA』。サンディエゴの町には入口にアーチ状の大きなサインがありますが、この町の看板は小さくて可愛い。友達カップルは引っ越し先を探していた際、この町の名前が気に入り過ぎて何とか住めないか画策したのだとか。デル・マーに入る前に、給油の為に立ち寄りました。

« エンシニータス | トップページ | 山間のパイの町『ジュリアン』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/72671852

この記事へのトラックバック一覧です: デル・マーのドッグビーチ:

« エンシニータス | トップページ | 山間のパイの町『ジュリアン』 »