2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 元同僚と | トップページ | 八重桜が満開のセントラルパーク »

2018年5月 4日 (金)

春爛漫のシェイクスピアガーデン

青空が広がった金曜日のニューヨーク。でも本日も夕方雷雨になる可能性があるとのこと。昨日は雨が降っただけでしたが、今日も帰宅が遅れる方は折り畳み傘を携行したほうが安心かもしれません。最高気温は27℃。引き続き真夏みたいな気候になりそうです。熱中症にご注意ください。

最近、賛成派と反対派がマーチなどを繰り広げていた、薬物を専門家の管理・監督の下で注射できる施設をニューヨーク各地に設置する試みが始めることを、ニューヨーク市長が発表し波紋を呼んでいます。痛み止めの薬で中毒症状に陥る人が相次いでいるための措置なのでしょう。でも健康保険に誰もが入れるようにして、痛み止めに頼らない生活ができるようにするのが先決だよな…と思ってしまいます。予算の関係で難しいのでしょうが。
*****************************************************************
さて、今回は2018年4月最終週にチューリップが咲いたセントラルパークのシェイクスピアガーデン(Shakespeare Garden)の様子をご紹介します。
20180428_082056

シェイクスピアガーデンは、セントラルパーク西側の80丁目付近に位置しています。

20180428_082652

4月終わり頃、急に暖かくなったためチューリップが一斉に咲きました。

20180428_082738

この庭は四季を通してウエディングフォトや家族写真の撮影場所として人気ですが、この日も午前9時前にも関わらずご家族が記念写真を撮影していました。フォトグラファーがロケーションとしてよく指定するのかもしれません。

20180428_081657
20180428_081748
20180428_082022

入口脇のチューリップもほぼ咲きそろっていました。

20180428_081801

素朴なテイストのフェンスの周りにもチューリップやムスカリが華やか。

20180428_081822

向かいの斜面に桜が咲いており、花吹雪が道にはらりはらりと散っていて雅やかでした。

20180428_081901

20180428_081925

もう散ってしまったでしょうが、この日はまだモクレンがきれいでした。

20180428_082217

20180428_082231

モクレンの花びらに埋め尽くされたベンチでは、皆さんセルフィーを撮影されていました。

20180428_081954

朝は犬の散歩をしている方が多いですが、花を愛でに来る人は少ないので、シェイクスピアガーデンでのんびりしたければ、朝がお勧めです。

20180428_082131
20180428_082357
20180428_082408

ラッパ水仙も満開。

20180428_082311

静かなベンチで読書を楽しむ人もいます。

20180428_082553
20180428_082521

Brunnera macrophylla ‘Jack Frost’となんでしたっけ?

20180428_082933
20180428_082819 20180428_082947 20180428_082834

デラコルテ劇場に続く道にもシェイクスピアの作品に登場する植物が植えられています。

20180428_083141

彼方此方にわんこがいるので、犬好きの方は午前9時前のセントラルパークを散歩すると楽しめそうです。

20180428_085140
20180428_085225

こちらはおまけのアッパーウエストサイドにある花屋の店先。

20180428_083700

« 元同僚と | トップページ | 八重桜が満開のセントラルパーク »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/73421416

この記事へのトラックバック一覧です: 春爛漫のシェイクスピアガーデン:

« 元同僚と | トップページ | 八重桜が満開のセントラルパーク »