2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 春爛漫のコンサバトリーガーデン | トップページ | ロンドン到着 »

2018年5月 8日 (火)

アッパーウエストのベーカリーカフェ『Recolte』

霞がかった火曜日のニューヨーク。本日の予報は晴れで最高気温は22℃まで上がる予報。でも朝晩は涼しそうなので、体温調節ができる服装がよさそうです。

どうにも体調が優れないので、早速本題です。
************************************************************************
さて、今回は2017年秋にアッパーウエストサイドに登場したベーカリーカフェ『Recolte』です。
20180428_091901
アッパーウエストは家族連れやカップルが多く住む上に、観光客も結構足を運ぶ地域の割にはカフェが少ない印象があります。そのため週末には数少ないカフェに人が集中して、何処にも入れないということが頻繁に起こりました。

しかし一昨年辺りから徐々にカフェが増えてきて、散歩のついでに一休みできる場所が確保しやすくなってきました。今回ご紹介する『Recolte』も、去年の秋に登場して以来地域に定着した感があるベーカリーカフェです。
20180428_092333
場所はアッパーウエストサイドにあるトレーダージョーズとLevain Bakery1号店の間。明るくて広い店内に入ると、棚に菓子パンや総菜パンが並べられていて、自分でトレーとトングを使ってパンを乗せていく日本と同じスタイル。懐かしい気がしました。

シェフが台湾出身の方なのかも?有名な賞を沢山受賞された腕の立つベーカリーシェフみたいです。
20180428_092341
ドリンクは会計時にレジで注文。パンはトレーでそのまま食べるスタイルです。それにはびっくり。どこかにトレーに乗せる薄紙が設置されていたらしいのですが、私は気づかず。まさかトレーのまま食べるなんて思わなかったので、薄紙を乗せずにパンを乗せてしまったことをとても後悔しました。

スコーンとピーチデニッシュを食べましたが、アメリカにしては甘さ控えめでおいしかったです。特筆すべき美味しさというわけでもありませんが…日本のパンに近い味だと感じました。
20180428_091711
座席数が多く広いので、いつ訪れても座れそう。友達とお茶しながらお喋りするにもよさそうだと思いました。勿論一人でパパっと食事を済ませたいときに便利。これからお世話になる気がします。

Recolte
300 Amsterdam Ave New York, NY 10023(b/t 75th St & 74th St)
お店のFBページはこちら

« 春爛漫のコンサバトリーガーデン | トップページ | ロンドン到着 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/73449557

この記事へのトラックバック一覧です: アッパーウエストのベーカリーカフェ『Recolte』:

« 春爛漫のコンサバトリーガーデン | トップページ | ロンドン到着 »