2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« MY NYC:街角編『ブライアント・パーク』 | トップページ | MY NYC:街角編『チャネル・ガーデン』 »

2018年8月19日 (日)

MY NYC:街角編『ワシントンスクエア・パーク』

少しずつ時差ボケが治ってきたようで、今朝は午前4時までぐっすり眠れました。昨晩TVを見ながら頑張って10時まで起きていたのが功を奏したのかもしれません。この調子でよく眠れるようになると良いのですが。

昨日は、手続きに必要な書類を頂きがてら義母様に挨拶に伺いました。2年と少し振りですがお変わりなく、お元気そうで安心しました。時差ボケで真夜中にお腹が空いて小腹を満たしてしまう話をしたところ、お庭で育った自家製ミニトマトやオクラをお土産に持たせてくださいました。今朝の朝食は野菜たっぷりにできそうです。ありがとうございます。

ついでに海辺を散歩して、念願だった魚の定食をやっと食べることができ大満足。ニューヨークでは、乗り物酔いに負けてビーチに全然足を運ばなかったので、砂浜はとても久しぶりでした。丁度波も静かで、2人で肩の力が抜けた時間を味わいました。

浜辺の神社にもお参りして、9年間のお礼をした上で、新天地での無病息災も祈ることができたので、今後もうまくいくに違いない!The Best is yet to come!友人がニューヨークを出る際に贈ってくれた言葉です。
******************************************************************************
さて、今回も超個人的ニューヨークのお気に入りを振り返るだけの内容。今回は友人のお気に入りだった公園『ワシントンスクエア・パーク』(Washington Square Park)です。
20180809_144608
グリニッジヴィレッジにあるこの公園は、沢山の抗議デモや学生運動の舞台というイメージが強いです。周りをニューヨーク大学に囲まれているせいか、いつ通り抜けても学生が多く、他の公園に比べて話し込んでいる人が沢山いる印象があります。
20180809_144501
この公園を通り抜けた先、ハウストン通りの近くで9年近くボランティアをしていた関係で、通り抜ける機会は沢山あったわけですが。野外映画や無料コンサート、夏の間開催される太極拳などの無料クラスなど、多数存在するイベントに参加したこともありませんし。抗議デモも人権問題以外は口を出すべきではないと参加しなかったので、ほとんど縁が無い場所でした。
20180809_144507
それが一変したのは、ライティングデートで仲良くなった友人とクラス外で会うようになってから。彼女はここを「マイ・パーク」と呼び愛していたので、この公園のベンチに座っては話し込むようになりました。
20180809_144616
必然的に、彼女が大好きなバブルティー(タピオカ入りドリンク)を飲んだり、台湾風のかき氷を食べたり、昔からある活気あふれるイタリアンで食事したり、ベルギー風ポテトフライの専門店でビール片手にポテトをつまんだり、とグリニッジヴィレッジで食事をすることも増え、この界隈が馴染みの場所に。
20180809_144649
直ぐ近くのLaguardia Corner Gardenもお気に入りの場所だったこともあり、ボランティアに少し早く足を運んでこの界隈の散歩を楽しむようにもなりました。お店の入れ替わりが、流れが速いニューヨークにおいても早い地域でもあるので、新たな発見が多いのも魅力。
20180809_144701
春は見事な桜。夏は蛍の点滅。秋は紅葉した木々。冬はアーチの北側に飾られる巨大クリスマスツリー。四季折々の風景が思い起こせますし。
20180809_144729
それ以上に、友人の仕事の愚痴を聴いたり。お互いが無意識に持っている差別意識とどう向き合ってるか話し込んだり(私は自分が専業主婦になって初めて専業主婦をどこかで下に見ていたことに気付き愕然とし。彼女はミレニアム世代に偏見があることに研修で気付いた)。ニューヨークを出た後の生活や人生の目標について語り合ったり。ワーク/ライフ・バランスの在り方について意見を出し合ったり。パートナーとの関係と自分の目標とのバランスの取り方について悩んだり。
20180809_145157
そんな数えきれないほどの、自分を曝け出し合った、価値を押し付けられたり、傷ついたり、恥をかくのでは?と疑ったりする必要のない、正直な語り合いの時間を持った場所として強く脳裏に焼き付いています。
20180809_145300
大抵友人の仕事後に会っていたので、話している内に西の空が茜色に染まっていくのを眺めながらの会話。その美しいグラデーションを、2人や夫も含めて3人で楽しめたのも良い思い出です。同じものを見て、感動できる。それもまた、特別なギフトですよね。
20180809_145725
ニューヨークでの生活は、会社に守られている駐在員の妻という立場で職に就いてはいなくとも、(甘えているのは百も承知で)それなりにタフでした。そして人間生きていれば、どんな素敵な街に住んでいようとも、嫌なことや理不尽なこととは無縁でいられません。
20180809_145742
ましてや私は英語が得意ではありませんし、物事を受け流すのが苦手なので、9年間の終わりころには疲れ切ってニューヨークに倦んでいる自分も、沢山いる自分自身の中には確かに存在していました。憤りが溜まって、少しビターになってしまっている自分を感じ、一生懸命ポッドキャストを聴いたり、本を読んだり、自分自身にスペースを与える努力をして、軌道修正を図っていました。
20180807_133608
そんな時でも、NoよりはYesを。拒絶よりも理由や原因を知る努力を。批判よりは共感を。哀れみではなく共闘を。怒る時には、人に対してではなく理由に対して建設的に。嫉妬したり、イライラ・モヤモヤしたり、頑張れない時には、「でもI AM ENOUGH」と自分に言えるように。そんな風にかろうじていることができたのは、友人との語り合いが支えてくれたからだと感じています。

« MY NYC:街角編『ブライアント・パーク』 | トップページ | MY NYC:街角編『チャネル・ガーデン』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MY NYC:街角編『ワシントンスクエア・パーク』:

« MY NYC:街角編『ブライアント・パーク』 | トップページ | MY NYC:街角編『チャネル・ガーデン』 »