2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« MY NYC:ディナー編『Snack Taverna』 | トップページ | MY NYC:ベーカリー編『Bien Cuit』 »

2018年8月10日 (金)

MY NYC:ディナー編『Uva』

晴れの金曜日のニューヨーク。本日の予報は、日中は晴れ。午後10時以降は雷雨になり、明日の朝方まで残る可能性があるそうなので、ご予定のある方もなるべく早く帰宅した方が良さそうです。最高気温は32℃ですが、夕方までは湿度が比較的低いみたいなので、昨日のようにちょっと過ごし易い気候になるかもしれません。

今朝のラジオでセントラルパークのアライグマに感染病が蔓延している事が取り上げられていました。人への感染はしないものの、動物間では感染する上、命に係わる大病になる為、絶対に犬は綱で繋いだ状態で園内を散歩させ放さないようにと注意を呼びかけていました。また、病気のアライグマを見掛けた場合は通報するように、との事です。

金曜日の午後11時半~月曜日の午前5時までの間、マンハッタンとブルックリン間の地下鉄Lラインが運休します。今週末ブルックリンとマンハッタン間を移動される場合は他のラインを利用するかバスやフェリーに乗るか等、代替プランを立てることが必要です。

昨日ボランティア仲間とお茶したり、お別れをしたりする合間に、Nolitaで入りそびれていたカフェに入ってオープンサンドを食べたのですが。ランチをしている際にふと隣の席の男性の声に聴き覚えがあることに気付いて横を見ると、なんと知人がビジネスランチをしていました。クリエイター系の会社を持ちながら、ご自身でも映像を作るアーティストなので、ミーティングをしていたみたいでした。切れ目なく話しているので声を掛けるタイミングが見つからず、結局店を出る間際に声を掛けると、「え?!ずっと隣に座ってたの?全然気づかなかったよ!」とハグ。近況を聞かれたので、「今日偶然会えて良かった。実はニューヨークを出ることになったの。新しい街に仕事で来る際には連絡してね」と報告。「えー!わかった。行く機会があれば、フェイスブックで連絡するよ!」と言ってくれました。フェイスブックって、こういうゆるい繋がりに便利ですよね。

そして全ての予定を終えて帰宅しようと夕方道を歩いていたら、ボランティア仲間に遭遇。またしても、「偶然会えて良かった!明日は予定が詰まってしまって挨拶に行けないと残念に思ってたの!」ということになり。彼も「最後にお別れが言えて良かったよ。また何処かで会おう!知り合えて良かったよ。」と声を掛けてくれ、固くハグ。昨日は、沢山ハグしたり、握手したりした1日でした。今日もディナーまでぎっちりお別れ。きちんとお礼を伝えたいと思います。
***********************************************************
さて、今回も超個人的ニューヨークのお気に入りを振り返るだけの内容。今回はアッパーイーストサイドにあるイタリアン『Uva』です。
017
腰を悪くして週に1回は長距離歩く事を習慣にしてから、アッパーイーストサイドにも頻繁に足を運ぶようになりました。自宅からセントラルパークの北東にあるコンサバトリーガーデンまで往復すると、速足なら3時間半、のんびり見物すると4時間半位で、腰への負荷として丁度良い距離なのです。
012
そしてコンサバトリーガーデンは、いつ訪れても四季折々の美しさがあり。比較的清潔な公衆トイレもあるので、散歩して一休みするのにピッタリな場所でした。
013
月に一度は夫と2人で週末にセントラルパークを散歩するのも習慣となっており、そんな時はついでにブランチやランチ、ディナーなんかを楽しみました。コンサバトリーガーデンに足を延ばすと、ついでにアッパーイーストで食事する機会も増え、周辺を開拓するように。
014
このイタリアンレストランは、クリスマスに散歩をした際に初めて訪れました。休んでいるレストランが多く、営業していてもスペシャルコースメニューしかない店が多いホリデーに、アラカルトで通常営業して居た為に目を付けた訳です。
015
その時、暖炉があったりして古く温かみがある内装に仕上がっている感じも、お店の人のテキパキした対応も気に入り。食事も美味しかったので、以降ブランチやランチにも訪れるようになりました。
016
客層は、夜はご年配のカップルやグループもいらっしゃいますが、どちらかというと若者グループや若いカップルが多い印象。ブランチになると、ヨガやランニングの格好のまま食事をしている友達とか、若者グループが圧倒的です。
061
それでも店内が広いせいか、天井が低めで音が反響しないせいか、落ち着かないとか五月蠅いとかいう印象はありません。いつも会話をしながら、ゆっくり食事を楽しめた気がします。
057
お店の前にはアメリカ人の大好きなテラス席があり、店内は暖炉もある落ち着いた木の内装。裏には天気の良い日には天井のガラスが開けられる温室みたいな空間が。広いのでいつ訪れても座れる気がします。
058
何処に座るかで印象も全然違うので、時間帯や天気、食事の用途やメンバーによって、気分にピッタリな席を選びやすそう。ブランチであれば、イタリアンではない普通のフレンチトースト等の定番メニューも揃います。
059
賑やかな音楽を大音量で流す店が多くて辟易している方にはお勧めのレストラン。食事内容もいつも満足していましたが、何より居心地が好きでした。
060
ブランチの時間帯であれば、そんなに高価でもありません(マンハッタンは全てが高いという前提においてですが)。

Uva

1486 2nd Ave

New York, NY 10075
メニューや営業時間等の詳細はお店のHPにてご確認ください。

« MY NYC:ディナー編『Snack Taverna』 | トップページ | MY NYC:ベーカリー編『Bien Cuit』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MY NYC:ディナー編『Uva』:

« MY NYC:ディナー編『Snack Taverna』 | トップページ | MY NYC:ベーカリー編『Bien Cuit』 »