2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« MY NYC:ブランチ編『Kirsh Bakery & Kitchen』 | トップページ | MY NYC:ディナー編『Casellula』 »

2018年8月 3日 (金)

MY NYC:ディナー編『Wine Escape』

朝から雲行きが怪しい金曜日のニューヨーク。昨日は青空なのに稲光が走ったり、俄かに雲が出て強風が吹いたり、夜は雷雨になったりと安定しない天気でした。本日も午後1時~6時位の間に所により雷雨になる予報。確率は50%なので、気を付けた方が良さそうです。明日も安定しない天候になるようなので、日曜日に行楽の予定は持ち越した方が無難そう。最近目まぐるしく変わる天気が多いですね。

ニューヨークの地下鉄を利用すると、バーを越えたり・潜ったり、非常口から出た人の後にしれっと入ってしまったりして、無賃乗車をしている人を偶に見掛けます。今まではいちいちそれらの人を逮捕していたそうですが、今後は逮捕せず後日法廷に呼び出す事になったそうです。という事は、罰金を払ったり、コミュニティーサービスをしたりといった事をするのでしょうか。監獄のスペースが足りないことが問題になっている事への対応なのでしょう。
************************************************************
さて、今回も独断と偏見で超個人的ニューヨークのお気に入りを振り返るだけのポストです。今回はディナー編の第1回、ヘルズキッチンにある小さなワインバー『Wine Escape』です。
007
このワインバーはうなぎの寝床のような造り。真ん中にカウンター席があり、窓際にスツール席。奥にテーブル席があります。あまり席数が多くないので、7時には満席になってしまう事が多いのが玉に瑕。
002
数人のバーテンさんが勤務されていますが、どの方に当たってもフレンドリーで話が上手で気持ちの良い接客をしてくれます。私達は窓際のスツール席か窓側のカウンター席に座るのがお気に入りです。
003
窓際の席に座れば、暮れなずむ外の様子や近所の人達を眺めながらしっぽり食事ができますし。カウンター席に座れば、バーテンさんとお喋りしたり、バーテンさんが他の常連さんと話すのに耳を傾けたりしつつ、お酒を楽しめます。
004
ワインバーではありますが、ワインが駄目な夫も3種類の他では見かけない珍しいビールを飲んで楽しんでました。私はここのスパークリングロゼがとっても好きでした。甘くなくて、きりっとしていて、色が綺麗で。
005
このお店は地中海風やポーランド料理も美味。サラダは日替わりでバーテンさんが口頭で説明してくださいますが、新鮮でいつもとっても美味しかったですし。どの料理も美味しくて満足して店を後にした記憶しかありません。

蝋燭の灯がロマンチックな店でもあり、数年前には誕生日のディナーにリクエストしてこのお店で祝ってもらったくらい気に入っていました。次住む街でもこんなお店を見つけられると良いなーと思うようなワインバーです。
006
いつもチョコレートケーキしかありませんが、ニューヨークでは珍しくデザートも美味しいのがポイントが高いお店でもありました。

Wine Escape

405 W 44th St
New York, NY 10036
メニューや営業時間等の詳細はお店のHPにてご確認ください。

« MY NYC:ブランチ編『Kirsh Bakery & Kitchen』 | トップページ | MY NYC:ディナー編『Casellula』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MY NYC:ディナー編『Wine Escape』:

« MY NYC:ブランチ編『Kirsh Bakery & Kitchen』 | トップページ | MY NYC:ディナー編『Casellula』 »