2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« MY NYC:生活編『腰痛持ちのNY』 | トップページ | MY NYC:生活編『ボランティア』 »

2018年8月23日 (木)

自分へのお土産

今日は午前4時近くまで眠れました。少し時差ボケが治ってきたのかも…と希望を持ってしまいます。今日から台風の影響が西日本を中心に出るみたいですね。東京も降水確率が少しだけれどあるようです。

昨日は健康診断を受けてきました。どうやら悪いところも見つからなかったようで、今のところは一安心です。ただ最近顎が痛くて食事に難儀しているので相談したら、ストレスで歯を食いしばっていることによる顎関節症であろうとのこと。マウスピースを作って気長に矯正していく必要があるのでは?のだそうで、短期的には痛み止めを飲むしかできないであろうとのこと。うーん、口を開く度に顎がバキバキ音を立てるので怖いですし、特に朝は痛むので困ったことです。心配事が減れば治るのでしょうか…。

また日本へ帰ってくる便では、スーツケースが凄く重くて「ヘビー」札を付けられていたので、なんとか荷物を減らそうと奮闘中。その一環として、もう再訪しない可能性が高い外国の少量余ってしまったお札やコインを三井住友銀行でユニセフに寄付してきました。空港やJAL機内でも寄付できたのに、間違ってスーツケースに入れてしまったんです。これで重いコインからは解放されたし、ユニセフにも貢献できたし、やれやれです。銀行で受け付けてくださると、寄付できる場所が多くて助かります。
******************************************************************************
さて、今回は自分自身のニューヨーク土産として購入した香水の話題です。
20180811_093806
ずっと香りは身に着けない生活をしていたのですが、ここ1年ほどサンプルで貰った香水を皮切りに、自分でも香りを購入して纏っていました。朝晩シャワーを浴びたりお風呂に入ったりして気を付けているのに、なんだか自分の臭いが気になって仕方ない時期があったためです。

中年で体質が変わったのかなぁ…と弱り果て、試しにサンプルで貰った香水を付けたら、自分の臭いは依然として気になったものの、思いの外気分転換になることを発見。以来、香りを楽しむようになりました。
20180810_164108
それまでも、クラスメートの精神科医の方に、「頭痛に悩まされているなら、香りを上手に取り入れると良いですよ。ホールフーズ等で販売されているエッセンシャルオイル(ユーカリなどのスッとする香りが効果的)をこめかみに少量塗ると、症状が改善することがあります。私はいつも持ち歩いているだけでなく、子供たちに毎朝エッセンシャルを塗りつつ、静かに語らう時間を持つようにしてるんですよ。」とアドバイスされ、ユーカリオイルをこめかみに塗ったりはしていたのですが。人工的な香水とは無縁でした。

でも香りを身に着け始めて暫くしたら、自分の臭いも気にならなくなっていることに気付き。気分的なものだったのかもと思い始めてから、香水を取り入れるようになりました。
20180811_093727
そんな訳で、香りの効果に気付き、生活に取り入れて定着し始めた頃にニューヨークを出ることが決まり。考えたのが、大好きなニューヨークを思い出せるような香りを自分へのお土産に購入したい、という事でした。

そこでWEBで調べて行き当たったのが、イーストヴィレッジにある『Fragrance Shop New York』。自分の好きな香りをカスタムメイドしてくれる小さな香りの専門店です。
20180810_134322
飛び入りでも香りを作って貰えるようでしたが、WEBでは電話予約が推奨されていたので私も予約。丁度ボランティア仲間がお別れの食事会の場所に指定してくれたレストランがこのショップの並びにあり、わざわざ足を運ぶ手間が省けてラッキーでした。

香水(多分エッセンシャルオイルな気がします)は、30分程でブレンドしてもらえます。お店を訪れると、カウンターに並ぶ香りから自分の好きな物を約7種類選ぶよう指示されます。
20180810_133923
私はヒノキなどの針葉樹の香りが大好きなのですが、それらを使った香水を見つけられず、このお店で作ることを期待しての来店だったのですが。多分100種類ほどあった選択肢の香りの中に針葉樹が含まれず残念でした。

それでも好きな香りはあるもので、ホワイトティーツリーやらグリーンティーやらを、散々迷った挙句に選択。するとブレンダーさんが、その香りを2つずつ嗅がせつつ、どちらの方が好きか質問。それを何回も繰り返したら、徐にスポイトで紙にオイルを垂らしてブレンド。
20180810_134941
2種類の香りを作って嗅がせてくれました。好きな香りだけをブレンドして作られた香りなので、どちらも非常に心地よい香りだったのですが、私は迷うことなく1つを選択。ブレンダーさんも「確かにこっちの方が良い香りね」と納得顔でした。

出来上がった香りは、大きさの違う瓶を選んで詰めてもらえます。私は一番大きい瓶を選び(と言っても小さいですが、少量しか使わないので長持ちするとのこと)、約$94税込みで支払いました。
20180807_130553
いつでも同じ香りを購入できるよう、ブレンドのレシピはショップに保管されます。その際に香りに名前を付けるよう言われるので予め候補を考えておくと良いかもしれません。

私は全然考えていなかったので困ったのですが。ブレンダーさんにニューヨークを離れるので思い出に香水を作りに来た旨を伝えてあったので、「ニューヨークに関連する名前が良いのでは?思い出の場所とか?」とアドバイスを受け、『High Line』と名付けました。
20180807_130643
ブレンダーさんは、「ぴったりな名前ね!貴方は木や花の精油を多く選んでいるし、リフレッシュできる香りだから、ハイラインの雰囲気と合うわね!」とお墨付きを。その日1日、大好きな香りが漂う度に幸せな気分になりました。

今は新天地で使い始めようと大切にスーツケースにしまってあるのですが、使うのが楽しみです。この香りを嗅げば、ボランティア仲間が贈ってくれた「You will do great!  If you can make it in New York, you can make it anywhere!」という言葉を思い出して、勇気が出せそうに思います。

Fragrance Shop New York
65 E4th St. (btw 2nd & 3rd Ave) New York, NY, 10003
CALL: (212)254-8950
前もって予約をすることをお勧めします。詳細はお店のHPにてご確認ください。

« MY NYC:生活編『腰痛持ちのNY』 | トップページ | MY NYC:生活編『ボランティア』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1795052/74082338

この記事へのトラックバック一覧です: 自分へのお土産:

« MY NYC:生活編『腰痛持ちのNY』 | トップページ | MY NYC:生活編『ボランティア』 »