2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ニュース

2017年3月26日 (日)

アースアワー

時差ボケが抜けず早朝に目が覚めてしまいます。日曜日の今日は雨が降ったり止んだりを繰り返す予報です。それで今も地面が濡れているんですね。今日の最高気温は7℃。明日からはもっと暖かい日が続きそうです。

金曜日にペンシルヴァニア駅でワシントンDC行きのアムトラックが脱線事故を起こし、1日ダイヤが乱れていましたが、昨日は通常運行に戻っていました。怪我人が2人出たものの、いずれも病院での処置を必要としない軽傷だったとの事。それにしても電車の脱線事故が多すぎる印象です。我々もたまにお世話になる電車だけに、原因究明をしっかりして再発防止に努めてもらいたいものです。

友人の日本人女性が、ブルックリンにあるBed Bath & Beyondのブルックリン店(850 3rd Ave, Brooklyn, NY 11232)にあるデモキッチンで、本日午後1時~2時まで広島風お好み焼きと関西風お好み焼きを作るデモを担当されるそうです。日本文化の紹介は、地方に焦点が移ってきている感があります。ニューヨークを中心とする都市部では、既に東京、横浜、京都、金沢等の主要観光地は訪れたことがある、知っている人た多いですし。和食も広く浸透しているので、まだ知られていない地方都市の魅力を発掘する方に軸足が移っている感じがするのです。種類の違うお好み焼きのデモで日本の食文化が新たに浸透するなんて、素敵な機会です。もう既にとても頑張られている方なので、1時間喋りながらのデモは大変だとは思いますが、楽しんで欲しいです。後日WEBサイトにもアップされるそうなので、1人でも多くの方が見てくださいますように。
***********************************************************
さて、今回は昨晩(2017年3月25日)にエンパイアステイトビルが参加していたアースアワーのご紹介です。
013
昨晩夜景を見ていたら、エンパイアステイトビル(EMPIRE STATE BUILDING)がライトアップされていないことに気付きました。また何か大きなテロ事件でも起こったのか?、いや先日ロンドンで起きたテロ事件の追悼か?と夫と話していたのですが。

調べてみると『アースアワー』(EARTH HOUR)に参加するため、午後8時半~9時半の間の1時間だけ、暗めのライトアップが行われるとのこと。でも、アースアワーなんて聞いた事が無く、何のこと?と改めて調べたところ、アースデイ関連の2007年にWWFオーストラリアによる地球温暖化防止 キャンペーンの一環として始まった行事だと判明。
012
WWFのHPには「『アースアワー』は、 青い地球の命のバトンを未来へ繋ぐために 世界規模で開催されるソーシャルグッドプロジェクトです。世界中の人びとが、 「美しい地球を残したい!」、「地球の環境を守りたい!」 という想いを胸に、同じ日・同じ時間帯に 電気を消して消灯のバトンを繋ぐプロジェクトです。エンパイアステートビル(アメリカ)、エッフェル塔(フランス)、 オペラハウス(オーストラリア)、東京タワー(日本)など、 時差により、順々に消灯され、その波が地球を1周します。全世界で行われる「世界規模の消灯リレー」です。」と説明されています。

来月開催される環境保護を求めるマーチには沢山の人が参加する予定で、私の周りの人達も多くが一緒に歩くと言っています。

2017年3月14日 (火)

大雪

朝から大雪の火曜日のニューヨーク。本日は日付が変わるまで大雪注意報が発令されています。昨日はボランティアを3つ梯子していた関係でブログ迄辿り着けず。今更遅い感はありますが、大雪情報です。
022
先ず、在ニューヨーク日本国総領事館からのEメールです。

2017年3月13日
在留邦人及び旅行中の皆さま
            在ニューヨーク日本国総領事館

○ウインターストームやブリザードに関する警報または注意報が発出されています。3月13日深夜から3月14日深夜まで大雪や暴風雪が予想されていますので,ご注意ください。

〈本文〉
米国国立気象局は,3月13日午後1時現在,当館管轄地域のうち,ニューヨーク州,ニュージャージー州,ペンシルベニア州,デラウェア州,ウエストバージニア州,コネティカット州フェアフィールド郡の各地にウインターストーム(Winter Storm)やブリザード(Blizzard)に関する警報(Warning)または注意報(Watch)を発出しています。

これらの地域では,早いところでは13日夜から遅いところでは14日深夜までの大雪,暴風雪が予想され,ニューヨーク市近郊では,13日深夜から14日深夜までの間,12インチ(約30センチ)から20インチ(約50センチ)の降雪,時速25マイル(秒速約11メートル)から35マイル(秒速約15メートル)(瞬間最大風速時速55マイル:秒速約25メートル)の強風が予報されています。

悪天候の影響により,国際及び国内航空便,並びに,公共交通機関の運行スケジュールの変更(欠航,休止を含む)等の影響がでることも予想されますので,外出の際には必ずご利用になられる交通機関の運行状況をご確認ください。
また,降雪による視界不良や路面の凍結が予想され,特に車を利用される場合には注意が必要です。
皆さまにおかれましては,今後の報道や滞在先の自治体などから発表される情報など,最新の気象情報の入手に努め,安全確保に十分注意してください。

【参考】
- 米国国立気象局
www.weather.gov
- ウエザーチャンネル
http://weather.com 
*****************************************
ニューヨーク市から次々送信される注意を促すメールによると、公共交通機関では・・・

  • MTAは全ての急行の運転を取りやめています。
  • MTAの運行する全ての地下鉄の内、地上を走る路線は運転を部分運休しているようです。詳細についてはhttp://bit.ly/2mFjv3Eにてご確認ください。
  • シートレックフェリー( Seastreak Ferry)は運休しています。
  • イーストリバーフェリー(East River Ferry)も再開のお知らせがあるまで運休しています。
  • メトロノース鉄道が正午を持って運転を停止します(追記しました)。
021
昨日からブリザード注意報が出されていたのですが、午前8時15分時点で風が弱まったので大雪注意報になりました。が、雪とみぞれは降り続けていますし、風も依然として強いのでなるべく家から出ないようにとのこと。(追記)低気圧と合体して、雷にも見舞われています。停電にも注意が必要そうです。

Notification 3/14/17 at 8:15 AM. The National Weather Service has issued a Winter Weather Advisory for NYC until 8:00 PM tonight, 3/14. The previously issued Blizzard Warning has been canceled.

A total of 4-8" of snow is expected. Wind gusts up to 50mph & possible snowfall rates of 2-4" per hour may result in visibilities of one quarter of a mile or less at times.

NYers are advised to exercise caution when driving, walking, or biking, & allow for addt'l travel time as roads may be slippery. Residents should check on neighbors, friends, & relatives, especially the elderly and those with disabilities/access & functional needs during periods of extreme cold.

Info: www.weather.gov/nyc.
*****************************************
ニューヨーク市にある公立学校はスノーデイで休校。多くのお店や学校(語学学校含む)もお休みしていますので、お出かけ前に必ず確認が必要。用事がない限りは除雪の妨げになる上、視界が狭くて危険なので家から出ないように呼びかけられています。
019
勿論多くのフライトが欠航していますので、本日移動する方は出掛ける前に必ず確認が必要です。車も緊急車両以外はなるべく運転をしないようにとの事。

停電に備えて携帯電話等の充電できる家電や必需品は充電をしておくこと。蝋燭やラジオを準備しておくこと。数日分の食料を蓄えておくことも呼びかけられていました。その為昨日スーパーに買い物に出掛けたら、長蛇の列ができていました。大変…。
020
本日は夫のオフィスもクローズされ、夫は在宅勤務をしています。私のボランティアもキャンセルされたので、思いがけず1日家でのんびりできます。まぁ、このまま断水も停電も起こらないという前提でののんびりですが…。

皆様安全にお過ごしください。

2016年11月26日 (土)

ポストイット・セラピーの壁

段々と霧が晴れてきた土曜日のニューヨーク。今日は晴れ時々曇りの予報。最高気温は11℃と今日もこの時期にしては暖かい1日になりそうです。

キューバのカストロ前議長が他界したことが大きなニュースになっています。90歳だったんですね。ずっと国交がなかったキューバですが、最近はニューヨークからの直行便も運航されていて観光で訪れる事ができます。興味があるんですよね…。

昨日からホリデーシーズンに合わせて、MTAが昔の地下鉄やバス車両を走らせています。42丁目のクロスタウンバスとかがビンテージ車両になっているそう。鉄っちゃん達はカメラ持参で撮影に出掛けると良さそうですね。

ブラックフライデーの昨日は凄い人出でした。友達とランチしてお喋りを楽しみ、その後ショッピングという人も多かったようで、話に夢中で全然通してくれないので。仕方なく手でトントンと叩いて気付いてもらったり…。ボランティアに着くまでに疲れてしまいました。そんなこと言いつつ、本を$7でちゃっかりゲットしてきましたが。
*********************************************************
さて、今回は2016年大統領選挙の後、人々の鬱憤を晴らすセラピーとして始まった地下鉄にあるポストイットの壁のご紹介です。
040
今回の大統領選は、いつになく感情的になった人が多く、また稀に見る後味の悪い選挙戦だった印象があります。まさしく国を二分しての戦いだった上に、善悪、価値観のぶつかり合いが凄かった。政策論争ではなかったのが、結果が出た後もしこりを残したのだと思います。
037
民主党の牙城であり、アメリカ各地から偏見やいじめから逃げてきた人が多く、また外国人・外国出身のアメリカ永住権保持者・外国生まれでアメリカ国籍を取得した人が多いニューヨークは選挙後の動揺が大きく。怒りや失望、悲しみや混乱、不安や悲観が渦巻いているようでした。
038
実際選挙の翌日会った女性は、7歳から国連で働くお母様と一緒にアメリカで暮らし始め。自分はアラビア語も話せるし、アメリカ国籍を得るために結婚をして問題ないものの、17歳の妹さんは3歳からアメリカで暮らしているので英語しか話せず、まだ結婚をしていないのでエジプト国籍のままで。家族がイスラム教徒なので、追い出されるのではないかと泣いていたという話を聞きました。そんな人達が、ゴロゴロしている訳です。
041
そんな負の感情が渦巻く中、とあるアーティストが14丁目/ユニオンスクエア駅の通路で、大量のポストイットとペンを配り、人々に自分の正直な気持ちを書いて壁に貼り付けるように促し。これが瞬く間に広まって、壁はあっという間にポストイットで覆われました。
043
それが翌日早速ニュースになり。沢山の人がその壁を訪れ、ポストイットを追加していったので、今では通路はポストイットだらけになっています。先日はアンドリュー・クオモ州知事もポストイットを追加。
042
MTAの責任者は、「人々の感情のはけ口が必要だろうし、害は無いと思うので、まだ暫くは撤去せずそのままにします。いつかは元に戻さなければなりませんが」とコメント。現在でも多くのメッセージが貼られています。
044
先週に探しに行った際には、ネットに「14丁目と6番街の駅」と記載されていたのを信じてしまい見つけられませんでした。後日ボランティアを梯子した際に乗り換えた14丁目/ユニオンスクエア駅で偶然発見。14丁目/ユニオンスクエア駅の地下鉄④、⑤、⑥ホームとLラインホームを結ぶ通路にあります。
039
ポジティブなメッセージも多く、個人的には元気づけられました。ニューヨーカーの気持ちを知るのにも、パワーを貰うのにも良い壁なので、地下鉄を利用される際には少し時間を取って眺めに行かれてはいかがでしょうか。

2016年9月12日 (月)

9/11から15年

快晴の月曜日のニューヨーク。今朝は随分涼しく、急に秋めいた陽気です。1日秋晴れになる予報で、最高気温は25℃。ここ数日続いた湿気と暑さから久し振りに解放されそうです。

週末のニュースは同時多発テロから15年が経った話題でもちきりでした。ニューヨークのナショナル・セプテンバー11メモリアル&ミュージアム(National September 11 Memorial & Museum)で行われた式典にも多くの人が出席したようです。

しかし、当該式典で大統領候補のヒラリー・クリントン氏が体調を崩し途中退席したことが今朝の大きなニュースになっています。以前からクリントン氏は大統領として責務を果たすには健康に不安があるのではないかという懸念が噂されており。今回の件で、やはり大統領選を辞退するべきだという意見が再燃しているとの事。

クリントン陣営は、軽い脱水症状で健康自体に問題ないと説明。今日・明日に予定していた西海岸への出張を取りやめて自宅療養すれば直ぐに回復するとしています。これからことあるごとに蒸し返されそうですね…。

昨日は平日の疲れから寝坊して、目が覚めたら既に9時。急いで家事を済ませてボランティアに飛び出し。夕方帰宅してから残りの家事を済ませたらぐったりしてしまい、ブログまで辿り着けませんでした。今週も夫婦揃って忙しい予定なので、体調管理に注意せねば。
*****************************************************
さて、あと2回くらいでウィーン旅行記が終わるのですが、今回は今年も登場した同時多発テロのメモリアルライトのご紹介です。
030
毎年9月11日に近い数日間登場する2本の光のモニュメント。同時多発テロ事件で倒壊した2棟のワールドトレードセンターを偲んで点灯されます。
037
角度の問題なのか1本にしか見えない上に、今年は例年にも増してカメラにはっきり映りませんが(iPhoneのカメラは薄い光が苦手そうです)。毎年この光が夜空に出現すると、色んな事を考えさせられます。
038
先日もフランスでテロ計画が未然に防がれたばかり。世界平和のために私達は何ができるのでしょうか…?
045

午前2時半に目が覚めたのですが、まだライトが点灯されていました。

046

勿論、エンパイアステイトビルもアメリカ国旗色。

041

最近月がとても綺麗。早い時間から見えます。

042
043

夕焼けも綺麗でした。

2016年7月16日 (土)

New York is Nice

快晴の土曜日のニューヨーク。午後は少し雲が出るようですが、1日晴れの予報。本日も最高気温は31℃と昨日のように暑くなりそう。熱中症にご注意ください。

昨日ラジオでジカウィルス感染症についてニュースが流れていたのに聞きそびれてしまったので後ほど調べたのですが。なんと少しフォローしてなかった間にニューヨーク(市か州か判別できませんでした)だけでも309件のジカウィルス感染症が報告されているとの事。

現在のところ、その多くがジカウィルスが流行している国において感染した後に帰国したケースだそうですが。少数セックスを介して男性から女性、または男性から男性のパートナーへの感染例が確認されていたそうで。昨日初めて女性から男性のパートナーへの感染例が確認されたとの事。

この報道を読む限り、まだニューヨークにおいては蚊を介した感染例は確認されていない模様。ですが引き続き外出の際には虫除けスプレーを使ったり。蚊の居そうな場所で過ごす際には蚊を除ける携行マットを使ったり、肌を露出させないようにしたりと気を付けたいです。

昨日は激動の1日でしたね・・・トルコが不安定になっているのは知っているつもりだったのですが、軍事クーデターが起こるなんて夫婦揃ってショックを受けました。ニューヨークではトルコに縁のある人々が40人程集まり、ミッドタウンで軍事クーデターに抗議する行進をした事が報じされています。現在のところクーデターは失敗に終わったとみられるようですが…まだ詳細はわからないみたいですね。既に42人もの人が亡くなったなんて酷い話で胸が痛みます。

自由民主主義には多くの欠陥がありますが、それに勝るシステムも見つかっていないと理解しています。武力による押しつけで政府が転覆するなんて事がありませんように。
***************************************************
前回エンパイア・ステート・ビルディング(the Empire State Building)がテロによる犠牲者に追悼を捧げる為暗闇に包まれた姿を二度と見たくないと強く思ったにも関わらず。昨晩はまた夜空にニューヨークの象徴ともいうべき建物が飲み込まれてしまいました。

013
月が明るく輝いているのが救いでした。
012
本日午後2時からワシントンスクエア・パークにおいて追悼会が開かれます。もう二度とこんな悲惨な事件が起きませんように。

2016年6月18日 (土)

Orlando in our hearts

気持ち良く晴れている金曜日のニューヨーク。今日も雲が多いようですが、雨の心配はなさそう(とはいえ、昨日は少し小雨がぱらつきましたが…)。最高気温は24℃。ラジオによると過ごし易い気候になるとの事でした。

今日も朝からボランティアでブログを書く時間を取ることができませんでした。また夕方から出掛けるので駆け足で書いています。

フロリダでの事件もありすっかり頭から抜け落ちていましたが、もう直ぐ選挙です。お知らせが届いていましたので、以下貼り付けます。

2016年6月7日
在留邦人の皆様へ
                      在ニューヨーク日本国総領事館

第24回参議院議員通常選挙に伴う在外公館投票について

※本メールは緊急情報ではありません。

公職選挙法の趣旨に則り、参議院議員通常選挙に伴う在外公館投票の実施について以下のとおりご案内いたします。

●参議院議員通常選挙公示日
 6月22日(水)(予定)
●在ニューヨーク日本国総領事館投票日時
 6月23日(木)~7月3日(日)(予定)
 午前9時30分~午後5時まで。週末も実施。
●国内投票日
 7月10日(日)(予定)
●投票に必要なもの
 ・在外選挙人証(在外選挙人証を取得・所持しておられない方は、公職選挙法により投票することは出来ません)
 ・旅券(または運転免許証)

 詳細は在ニューヨーク日本国総領事館(電話212-888-0889)にお問い合わせいただくか、ホームページ(http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/html/ref/zaigaisenkyo06.pdf ) をご覧ください。
*********************************************************
さて、本日はフロリダ州オーランドの事件を受けたニューヨークの様子をご紹介します。
030

フェイスブックのページは未だにオーランドの事件に関するポストが多く上がっています。アメリカに住む人々にとって大きなショックでしたが、LGBTコミュニティーにとっては想像を絶する恐怖と痛みだったことが伺えます。

043

そんな中、ニューヨーク市長も参加して犠牲者を追悼する集まりが月曜日にLGBT運動のきっかけとなったバー『ストーンウォール・イン (Stonewall Inn)』前で行われました。それ以降も献花やメッセージが絶えないようで、ストーンウォール・インの周りには手紙や花、キャンドルが溢れ。

033

目の前にあるクリストファー・パーク(Christopher Park)にあるモニュメントの周りにもたくさんのメッセージや花が供えられていました。

032

クリストファー・パークの入り口のゲートにも献花が。

034

モニュメントにはプライドの旗であるレインボー・フラッグ。

035

座っているモニュメントは『We Love Orlando』というプラカードを持っています。

036

犠牲者の写真が木に貼られていたり。

038
039

オーランドと書かれた星形のオーナメントが公園の柵に飾られていたり。

042

ストーンウォール・インの前には沢山のメッセージ。

037

ストーンウォール・インの周りは重装備の警察官が多数いて、物々しい雰囲気です。

029
031
040

来週はニューヨークのプライド・ウィーク。レインボーが溢れています。

041

Love can't be silenced.

044

2016年3月23日 (水)

喪に服すニューヨーク

曇っている水曜日のニューヨーク。今日は1日雲が多くなりそうですが、気温は20℃迄上昇して過ごし易くなる予報なので、昨日から皆さん喜んでいました。

昨日フェイスブックをチェックしたら、2012年の3月22日にセントラルパークで満開の桜を楽しんでいる写真が表示されていて吃驚してしまいました。桜は4月に咲くものという印象を持っていたので、『そんなに早く咲いた年もあったっけ?』と夫と言い合いました。少し前の事もすっかり忘れてしまいます。お蔭でニューヨークでの生活がいつまでも楽しめているのかも…。

歩きながらスマートフォンをチェックしている人を頻繁に見掛けますが、昨日ボランティア仲間のご婦人が「今日はここに来る間1人もスマートフォンを見ている人を見掛けなかったの。世界がちょっとだけ美しく見えたわよ!」と喜んでいました。確かに最近エレベーターに乗っても、皆さんスマートフォンを見てお互いに挨拶もしないのが当たり前になってきました。多分エレベーターで何かを読んでいる人達は、必要に迫られてというよりも、居心地の悪い思いから逃れるためにわざわざ何かを読む事を選んでいるのでは?と思っていますが。

WEBマガジンの『Gothamist』が、レストランでの携帯電話のマナーについて記事にしています。常識的な事ばかり書いてありますが、私自身レストランで料理の写真を撮ることに関しては常々申し訳ないとは思っていて…。ブログに載せるのを止めればいいんですが、毎日他の事だけでネタを探すのも難しく。料理の写真を使わなければいいのですが、文章力も足りないし・・・となって。悩ましいです。
***********************************************************
さて、今回は2016年3月22日(火)にベルギーで起こったテロ事件を受けたニューヨークの街の様子です。
005
私がこのニュースを知ったのは、家事をする際に毎朝聞くニューヨーク公共ラジオ局『WNYC』ででした。でも朝8時前には家を出なければならず、とても急いでいたので酷いことが起こったようだ、空港と地下鉄で爆発が起こり多数の死傷者が出ているようだ、という事しか把握していませんでした。

が、地下鉄を利用するために最寄の地下鉄駅に行くと、フル装備にライフルを持ったニューヨーク市警が2人一組で全ての階段入口に立って警備に当たっており。ベルギーでのテロ事件を受けて、ニューヨーク市の警戒レベルが引き上げられている感がひしひしとしました。
006
ボランティア仲間の皆さんも、「なんて世の中なの!こんな酷い事件が次から次に起きるなんて。無垢の市民をわざと巻き込んで恐怖に陥れるなんて。どうして世界は嫌悪と恐怖と疑心に溢れてしまったの。」と嘆き悲しんでおり。

夫はメジャーなターミナルやタイムズスクエア等の人が多く集う場所は極力避けて行動していたそうです。とは言え、極端に恐れても仕方ないので、ニューヨーカー達は粛々と1日を過ごしていました。
007
夜になるとエンパイアステイトビルが消灯され、喪に服し。ワン・ワールドトレードセンターはベルギーの国旗色に灯され、ベルギーの国民の心に寄り添う意思を伝えていました。

フェイスブックはベルギーの国旗色と悲しみや憎しみの心に支配されないことを訴える記事で溢れ。特にヨーロッパに住む友達は皆、事態を深刻に受け止めていました。
032
私もなんだか心が沈み込んでしまいましたが。動物でさえも孤独になると狂暴化するという研究結果が出ています。社会から孤立してテロに走る人が居なくなるよう。できることからコツコツとやっていきたいと思います。

未だ行方不明になっている2名のニューヨーカーが早く無事に発見されること。以降、このような悲惨な事件が起きないこと、祈って止みません。

2016年1月23日 (土)

大雪

昨晩から雪が降り始めたニューヨーク。今朝は既にブリザードで視界が真っ白。雪がもう積もっていますし、横殴りの雪が降り続いているので、目の前の道路位しか見えません。
024
眠らない街も流石に静か。バスや車が時折取り過ぎますが、行き交うのは除雪車ばかりといった感じ。本日は1日中ブリザードが続く予報ですので、雪見に出掛けるのは待った方が良さそうです。

明日は今のところ午後から快晴の予報ですので、様子を見て雪見に出掛けようと思っています。ちょっと寒さが緩むと良いのですが。
023
昨日はボランティアに出掛けたら、凄く寒くて。流石に街もお店も空いていました。皆さん口々に「吹雪の備えはできた?」と聞き合っていて。仲の良いボランティア仲間と話していたら、「今日はスーパーが混むと思って、昨日の内に買い物を済ませておいたの。そうしたら棚はすっからかん。牛乳なんて最後の1個だったのよ。皆トイレットペーパーとか飲料、電池なんかを買い占めてたわ。たった1日の吹雪なのにね。」とちょっと呆れ気味でした。

とは言え、サンディの記憶がありますからねぇ。たった1日の大雪で何週間も停電したり、お水が2・3日出なくなるなんて事態も生じかねないと私も思ってました。ラジオも電池も蝋燭も食料&飲料も、必要な物は大体揃っていたので買い物こそしませんでしたが。
021
今朝は電気も無事使えているので、熱いお湯が出る今の内にさっさとシャワーを浴びておきます。今日は学校も雪で休校になったので、読書日和です。

皆様、温かくして安全にお過ごしください。停電が起こりませんように。

2015年11月15日 (日)

追悼するニューヨーク

雲が出ているものの青空の日曜日のニューヨーク。今日は午後から快晴になるようですので、紅葉狩りを楽しむのにピッタリの1日になりそうです。

土曜日の午後2時。ワシントンスクエア・パークに1,000人以上の人々が集まり、パリのテロ事件の犠牲者を悼みました。私はボランティアから帰って初めて知ったのですが、可能であれば少しだけでも参加したかったと感じました。

フランス人の知り合いとは昨日の朝連絡が取れ、彼女の家族や友人は皆さん無事が確認できたとの事。でも、非常に動揺していると心を痛めていました。彼女は1月のシャルリー・エブド襲撃事件の際にも涙を浮かべていたので、今回もさぞや悲しんでいるだとうと思います。
***********************************************
さて、今回は昨晩のニューヨークの様子についてです。
006
まだまだフランスで起きたテロ事件の動揺と悲しみに満ちていた昨日のニューヨーク。ですが、『遠くに住む大切な人の幸せを願う時は近くに住む人達に親切にしろ』という母の教育方針が染みついていることですし、昨日は久し振りに体調が回復したのでせっせとボランティアに精を出してきました。
005
夫は休日出勤。私は午後中ボランティアと、平日と変わらないような1日を過ごした訳です。ボランティア先の人々もフランスでのテロの話題は一切口にせず、粛々と成すべき仕事を片付けていました。昨日はぐんと気温が下がってニット帽を登場させる人が多かった位の冷え込み。これから外で暮らすことは命に関わる季節です。ホームレスの人々を支援する団体としては、セールに向けて一生懸命働く時期です。
004
金曜日の夜は、ワン・トレードセンターとエンパイア・ステイト・ビルディングが双方とも追悼と応援の意を込めてフランス国旗色であるトリコロール色にライトアップされていました。そして昨日は、追悼の為エンパイア・ステイト・ビルディングの明りが消され。いつもに比べて暗い夜景となりました。

こうやって悲しみや怒りの感情を素直に出してしまうのが大事なのかもしれません。そして世界中で広がる不均衡をどうやって是正するのか、真剣に考え続けたいと思います。

2015年1月27日 (火)

運転再開

非常事態宣言が出され、眠らない街ニューヨークがとうとう眠りについたと言われた夜が明けた火曜日のニューヨーク。午前7時半をもって交通規制が解かれ、車の往来が許可されました。午前9時に全てのトンネルと橋の通行も始まりました。

午前9時からMTAも運転を再開。ロングアイランド鉄道等郊外電車は運転再開に時間が掛りそうですが、地下鉄とバスは週末ダイヤで運転されているそうです。

昨晩は午後11時で全ての地下鉄とバスの運行が停止(NYCは終電が無く、通常は24時間地下鉄やバスが運行されています)。同時に自転車を含む車両の通行も全面禁止され、緊急車両以外が午後11時以降に路上で走行しているのが発見された場合は、警官が最高$300の罰金を科すことができるというお達しが出ました(場所によっては罰金が$500の所もあった様子)。
017
お蔭で午後11時を過ぎたらパトロールをするパトカーと除雪車以外は道路にいない、ガラーンとした街が出現。普段は真夜中や早朝でもイエローキャブを中心とした沢山の車が走り回っている街に慣れているので、なんだか不気味でした。

個人の外出に対しては罰金は科されていなかったと思いますが、家から出ないよう繰り返し喧伝されていたためか、殆ど人影も見られませんでした。まぁ、雪だ、雪だーとばかりに午前3時頃散歩している人を見掛けたりもしましたが、今朝9時までゴーストタウンような景色でした。

いつもはどんな嵐でも食べ物のデリバリーを頼む非常識な人が居て、ストームが来るたびに嵐の中を配達する可哀想な人達の写真でフェイスブックが賑わっていました。が、今回は「デリバリーは緊急車両とは認めないから、非常事態宣言が解除されるまでデリバリーをオーダーしようなんて努々考えてくれるな!」という強い市長の言葉もあり、また$300の罰金を覚悟してまでデリバリーを引き受けるお店もなかったと見え、静かなものでした。良い事です。
019
結果的に進路が逸れ、恐れていたような大事には至らず。雪の量も大したことはなく(セントラルパークで約18cmの積雪)、ニューヨーク市に限ればブリザード警報は早々に大雪警報にダウングレードされていました。また、夜通しの懸命な除雪作業の甲斐もあってか、道の状態はそんなに悪くなさそうです。とは言え、今日は夕方まで雪が断続的に降る予報ですので、本日運転をされる方は細心の注意を払うようにとの事。

昨日は寒かったせいか、ブルックリン、ニューヨーク、ニュージャージーで美しい星形の雪が見られたそう。午後2時頃に星形の雪の写真があちこちでアップされたようです。写真で見ると本当に美しくて、見ることができなくて残念!
020
今日1日は鉄道、地下鉄、バス、飛行機の情報を注意深く見守る必要がありそうです。夫は大事をとって午後から出社するそうなので、いつもよりのんびりとした我が家です。私もボランティア仲間が「明日はボランティアに出ようなんて考えないようにね!」と昨日電話をくれたので、家でのんびりします。

より以前の記事一覧