2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

フード(レストラン)

2018年8月10日 (金)

MY NYC:ディナー編『Uva』

晴れの金曜日のニューヨーク。本日の予報は、日中は晴れ。午後10時以降は雷雨になり、明日の朝方まで残る可能性があるそうなので、ご予定のある方もなるべく早く帰宅した方が良さそうです。最高気温は32℃ですが、夕方までは湿度が比較的低いみたいなので、昨日のようにちょっと過ごし易い気候になるかもしれません。

今朝のラジオでセントラルパークのアライグマに感染病が蔓延している事が取り上げられていました。人への感染はしないものの、動物間では感染する上、命に係わる大病になる為、絶対に犬は綱で繋いだ状態で園内を散歩させ放さないようにと注意を呼びかけていました。また、病気のアライグマを見掛けた場合は通報するように、との事です。

金曜日の午後11時半~月曜日の午前5時までの間、マンハッタンとブルックリン間の地下鉄Lラインが運休します。今週末ブルックリンとマンハッタン間を移動される場合は他のラインを利用するかバスやフェリーに乗るか等、代替プランを立てることが必要です。

昨日ボランティア仲間とお茶したり、お別れをしたりする合間に、Nolitaで入りそびれていたカフェに入ってオープンサンドを食べたのですが。ランチをしている際にふと隣の席の男性の声に聴き覚えがあることに気付いて横を見ると、なんと知人がビジネスランチをしていました。クリエイター系の会社を持ちながら、ご自身でも映像を作るアーティストなので、ミーティングをしていたみたいでした。切れ目なく話しているので声を掛けるタイミングが見つからず、結局店を出る間際に声を掛けると、「え?!ずっと隣に座ってたの?全然気づかなかったよ!」とハグ。近況を聞かれたので、「今日偶然会えて良かった。実はニューヨークを出ることになったの。新しい街に仕事で来る際には連絡してね」と報告。「えー!わかった。行く機会があれば、フェイスブックで連絡するよ!」と言ってくれました。フェイスブックって、こういうゆるい繋がりに便利ですよね。

そして全ての予定を終えて帰宅しようと夕方道を歩いていたら、ボランティア仲間に遭遇。またしても、「偶然会えて良かった!明日は予定が詰まってしまって挨拶に行けないと残念に思ってたの!」ということになり。彼も「最後にお別れが言えて良かったよ。また何処かで会おう!知り合えて良かったよ。」と声を掛けてくれ、固くハグ。昨日は、沢山ハグしたり、握手したりした1日でした。今日もディナーまでぎっちりお別れ。きちんとお礼を伝えたいと思います。
***********************************************************
さて、今回も超個人的ニューヨークのお気に入りを振り返るだけの内容。今回はアッパーイーストサイドにあるイタリアン『Uva』です。
017
腰を悪くして週に1回は長距離歩く事を習慣にしてから、アッパーイーストサイドにも頻繁に足を運ぶようになりました。自宅からセントラルパークの北東にあるコンサバトリーガーデンまで往復すると、速足なら3時間半、のんびり見物すると4時間半位で、腰への負荷として丁度良い距離なのです。
012
そしてコンサバトリーガーデンは、いつ訪れても四季折々の美しさがあり。比較的清潔な公衆トイレもあるので、散歩して一休みするのにピッタリな場所でした。
013
月に一度は夫と2人で週末にセントラルパークを散歩するのも習慣となっており、そんな時はついでにブランチやランチ、ディナーなんかを楽しみました。コンサバトリーガーデンに足を延ばすと、ついでにアッパーイーストで食事する機会も増え、周辺を開拓するように。
014
このイタリアンレストランは、クリスマスに散歩をした際に初めて訪れました。休んでいるレストランが多く、営業していてもスペシャルコースメニューしかない店が多いホリデーに、アラカルトで通常営業して居た為に目を付けた訳です。
015
その時、暖炉があったりして古く温かみがある内装に仕上がっている感じも、お店の人のテキパキした対応も気に入り。食事も美味しかったので、以降ブランチやランチにも訪れるようになりました。
016
客層は、夜はご年配のカップルやグループもいらっしゃいますが、どちらかというと若者グループや若いカップルが多い印象。ブランチになると、ヨガやランニングの格好のまま食事をしている友達とか、若者グループが圧倒的です。
061
それでも店内が広いせいか、天井が低めで音が反響しないせいか、落ち着かないとか五月蠅いとかいう印象はありません。いつも会話をしながら、ゆっくり食事を楽しめた気がします。
057
お店の前にはアメリカ人の大好きなテラス席があり、店内は暖炉もある落ち着いた木の内装。裏には天気の良い日には天井のガラスが開けられる温室みたいな空間が。広いのでいつ訪れても座れる気がします。
058
何処に座るかで印象も全然違うので、時間帯や天気、食事の用途やメンバーによって、気分にピッタリな席を選びやすそう。ブランチであれば、イタリアンではない普通のフレンチトースト等の定番メニューも揃います。
059
賑やかな音楽を大音量で流す店が多くて辟易している方にはお勧めのレストラン。食事内容もいつも満足していましたが、何より居心地が好きでした。
060
ブランチの時間帯であれば、そんなに高価でもありません(マンハッタンは全てが高いという前提においてですが)。

Uva

1486 2nd Ave

New York, NY 10075
メニューや営業時間等の詳細はお店のHPにてご確認ください。

2018年8月 9日 (木)

MY NYC:ディナー編『Snack Taverna』

曇りの木曜日のニューヨーク。本日は朝所によりにわか雨が降る可能性があるようですが、その他は概ね晴れの予報。最高気温は33℃まで上がるようですが、湿度が低めみたいなので少し過ごし易いかもしれません。

ここ数日、調子が悪いのですがなんとか約束には顔を出しています。でも人と会うのと引っ越し準備以外のことは全て諦め、家事も手抜きして休んでいます。今日・明日と約束や予定が立てこんでいるのですが、ここを無事切り抜けると親しくしていた人達に一通り挨拶ができるので、顔を出したいと薬を飲みつつ出掛けるつもりです。

引っ越しや次の生活準備は、夫にほぼ任せっきり。アメリカでは収入が無い配偶者では殆ど何も手続きできないので、申し訳ないと思いつつもどうしようもありません。来週には日本に発つにも関わらず、まだ全然予定が決まらず。色々落ち着きませんが、仕方ないですね。悔いが残らないように、あと数日を楽しみたいと思います。
*********************************************************
さて、今回も独断と偏見で超個人的ニューヨークのお気に入りを振り返る内容。今回はブランチにも足を運んだものの、ディナーをする場所として気に入っていた、ウエストヴィレッジにあるギリシャ風タパス処『Snack Taverna』です。
007
このタパスは、ボランティアへと通う道すがらにあり前を通っては気になっていました。ウエストヴィレッジの南側は入り組んだ細い道に雰囲気のあるお店がポツポツとあり、好きな地域なので余計に気になっていました。
002
ここ1年程、腰の調子が回復し映画が観れるようになったためインディーズ系の映画を多く上映するIFCセンターで映画を観るようになり。監督や出演俳優陣が舞台挨拶する回は大抵夕方~夜の上映なので、見終った後ディナーを近くで食べる機会が増えました。
003
そこでスナック・タベルナを思い出し試してみたら、親密な雰囲気で比較的静かなので会話が楽しめ、サーバーの対応も良く、IFCセンターからも徒歩5分位の便利な場所。そして夜であれば然程混んでおらず(ブランチは満席になります)、周囲を気にせずにゆったりと食事できるので非常に気に入りました。
004
ギリシャ料理も美味しく、ドリンクも一通り揃っています。何を食べても美味しかったですし、量も多すぎず、次の日にも響きません。
005
夜であれば客層が落ち着いていて、酔っぱらって大声になるようなグループが居たこともありません。しっぽり会話を楽しみながら、食事ができるレストランとして重宝していました。
006
ウエスト4thやクリストファー、ブリーカー等のニューヨークらしい通りからも直ぐ。買い物や街歩きのついでに立ち寄るにも便利な立地です。IFCセンター以外にも、この近くにはインディーズ系映画館や劇場が多くありますので、文化的な1日を過ごして、〆にここで食事をするというのもおつなものです。

Snack Taverna

63 Bedford St
New York, NY 10014
b/t Morton St & Commerce St
メニューや営業時間等の詳細はお店のHPにてご確認ください。

2018年8月 7日 (火)

MY NYC:ブランチ編『maman』

薄曇りの火曜日のニューヨーク。本日の予報は晴れ所により曇り。ですがラジオによると、午後所によっては雨/雷雨になる可能性があるとのこと。最高気温は32℃。引き続き暑さと光化学スモッグ注意報が発令されています。以下にニューヨーク市から送信されたメールを添付致します。

Notification issued 08-06-2018 at 11:27 PM. The New York State Department of Environmental Conservation has issued an Air Quality Health Advisory for New York City from 11:00 AM to 11:00 PM on 08-07-2018. Active children and adults, and people with respiratory problems, such as asthma, should reduce prolonged or heavy exertion outdoors. For more information, visit the National Weather Service at http://www.1.usa.gov/16w10Sq or the Department of Environmental Conservation at http://www.dec.ny.gov/cfmx/extapps/aqi/aqi_forecast.cfm.

Notification issued 08-07-2018 at 03:50:36.

The National Weather Service has issued the following:
What: Heat Advisory
Where: NYC
When: 3:38 AM on 08-07-2018 to 6:00 PM on 08-08-2018
Hazards: These conditions are dangerous to health. People without air conditioning, older adults, and people with chronic health conditions are most at risk.
Preparedness Actions: 
- Avoid strenuous activity
- Active children, adults, and people with lung disease such as asthma should reduce prolonged or heavy exertion outdoors

ブルックリンの3か所で、中国人を差別する落書きが見つかり問題となっています。ヘイトクライムとして認定し、取り締まりを強めるよう住人が求めたとのこと。最近歩いていると「この中国人め!」みたいに罵られることが増えました。学生時代は、日本人だというだけでソーダをかけられたり、石を投げつけられたり、罵倒されたりしていたので、その頃よりはましなのですが、やっぱりニュースなどの影響で中国に対する反感が強まっており、それが差別行動に繋がっているのだろうと感じています。先日、ウィーンに暮らすフィリピン出身の友人が、電車で若い白人の男性2人に「中国人はとっとと出て行け」とか罵られて騒動になった事をエッセイに書いていました。何処でもストレスが溜まってるんですね…。
****************************************************************
さて、今回は独断と偏見で超個人的ニューヨークのお気に入りを書き記すポストの続き、ブランチに訪れていましたが、いつでも利用勝手が良いベーカリーカフェ『maman』です。
055
このカフェを知ったのは、アニエス・ベーのデザイナーさんがニューヨークを訪れた際に受けたインタビュー記事で、お気に入りのカフェとして名前を挙げていたから。とは言え、気になってはいてもトライベッカは只でさえ用事がない地域なので、そのままになっていました。

そうしたら、通っていた学校のロビーにmamanが簡易cafeをオープン。その営業日が丁度私が通っていた週末で、クラスの前に小腹を満たすために食べたアップルタルトが凄く美味しくて一気にはまりました。
052
その後、週末に2人でバテリーパークに散歩に行くとトライベッカでブランチを食べたり、SoHoにできたカフェがボランティア先から近かったので1人ランチをしたりと偶にお世話になるように。お揃いではない食器で料理やドリンクが提供されたり、木でまとめられた落ち着いたインテリアが素敵ですっかり気に入ってしまいました。
054
レストランは、お洒落で少しヘルシーなメニューが多く。カフェは、フランスっぽいラベンダーや薔薇等を使った珍しいスイーツが揃っています。大好きなアップルタルトは季節限定で、寒い時期しか食べられない事を知ってがっかりしましたが、他のスイーツも美味。

053
お店の店員さんは、どちらかというとぶっきらぼうですし、時間を選ばないと狭い席に相席になるので結構居心地が悪くなってしまったりもしますが…。ちょっと空いている時間に訪れれば、ゆったりと優雅な気分で美味しい食事を楽しめます。
007
店舗ごとに全然客層や雰囲気も違うので、自分のお気に入りを探しても良いかも。トライベッカは若いグループやカップルが多く。SoHoは近隣で働く1人で訪れるお客さんが多く。ノマドは、凄く小さい店舗なので混んでて入れた試しがありません。
008
ハイラインの南端近くにあるサムソンの中にあるカフェでは、コーヒーやアイスティーをテイクアウトしていました。お店の雰囲気が好きなので、何となく足を運んでしまうカフェでした。
010
クリスマス時期になると、店内に現れる小さなマルシェも可愛かったです。あそこで販売されていたピアスを買っておけば良かったかなーと未だに悔やんでいます。

maman
211 w. broadway (at franklin)
他店舗の住所や各店舗のメニュー&営業時間等の詳細はお店のHPにてご確認ください。

2018年8月 5日 (日)

MY NYC:ピザ編『B Side Pizza and Wine Bar』

久し振りに朝から青空が広がる日曜日のニューヨーク。今日の予報は1日晴れで、最高気温は33℃まで上がる模様。久しぶりに暑さに対する注意報が2日間に亘って、本日は光化学スモッグ注意報が発令されています。呼吸器官に問題のある方やお年寄りやお子さんは長時間屋外で過ごさない方が良いようなので、ご注意ください。以下にニューヨーク市から送信された注意報を添付致します。

Notification issued 08-04-2018 at 3:35 PM.

The National Weather Service has issued the following:
What: Heat Advisory
Where: NYC
When: 10AM on 08-05-2018 to 8PM on 08-06-2018
Hazards: These conditions are dangerous to health. People without air conditioning, older adults, and people with chronic health conditions are most at risk.
Preparedness Actions: 
- Avoid strenuous activity
- Active children, adults, and people with lung disease such as asthma should reduce prolonged or heavy exertion outdoors

For cooling center information, including locations and hours, as well as safety tips on avoiding heat illness, contact 3-1-1 or visit http://on.nyc.gov/extremeheat.

For the latest weather info: www.weather.gov/okx/.

Notification issued 08-04-2018 at 4:10 PM. The New York State Department of Environmental Conservation has issued an Air Quality Health Advisory for New York City from 11AM until 11PM on 08-05-2018. Active children, adults, and people with lung disease such as asthma, should reduce prolonged or heavy exertion outdoors. For more information, visit http://www.dec.ny.gov/cfmx/extapps/aqi/aqi_forecast.cfm. For locations, hours, and more information on avoiding heat illness, contact 3-1-1.

夏は無料イベントが多い季節ですが、昨日からブルックリンブリッジからセントラルパークまでのパークアヴェニューが歩行者天国となるイベント『サマーストリート』が始まりました。昨日は強い雨だったので参加者も少なかったようですが、8月中の毎週土曜日には開催されるイベントなので、これから楽しめると良いですね。
***************************************************************
さて、今回は9年間のニューヨーク生活で超個人的なお気に入りを振り返るポストの続き。今回はピザ編で、ヘルズキッチンにある『B Side Pizza and Wine Bar』です。
016
ニューヨークに暮らし始めたばかりの頃は、割と頻繁につまんでいたピザ。ですが、数年して炊飯器を購入し、和食を自宅で食べられるようになり、2人とも中年を迎えた頃からめっきり食べなくなりました。
015
やっぱりピザって凄い罪悪感がありますし、胃にもたれ気味ですし…。でも長時間の散歩を2人でした週末、凄く暑い日で運動で汗を流して、さて夜何を食べよう…となった時、足を運んだピザ屋さん、それが今回の『B Side Pizza and Wine Bar』です。
011
ワインバーと銘打っているだけあり、ピザ屋さんにしてはお洒落な木の内装で、落ち着いて食事が楽しめるこちら。でもやっぱり私達は種類が豊富に揃っているビールを楽しみつつ、美味しいピザを食べていました。
012
ワインバーと銘打っているお蔭か、野菜の前菜も割と揃っているのも気に入っていた理由です。2人で野菜やサラダを前菜で分け、ピザを1枚頼むと丁度良い感じ。ブランチとディナーの間のような時間に足を運ぶことが多かったせいか、店内も然程混んでいなくて、ゆったりと食事を楽しめました。
013
店員さんも肩の力が抜けた接客ながらも、効率的で感じは良い。にっこにこフレンドリーなわけではありませんが、説明を求めればきちんとしてくれますし、店員同士でだべって待たされるような事もありませんが、適度に放っておいてくれます。
014
ピザも香ばしくて、ちょっと工夫した具が乗っていて、非常に美味。頻繁に通うと危険なので稀にしか足を運びませんでしたが、居心地の良さ、ピザの美味しさ、野菜の前菜も工夫があって美味しい、ビールの種類が豊富で居心地が良いことからお気に入りでした。

B Side Pizza and Wine Bar
370 W 51st St, New York, NY 10019
季節ごと変わるメニューや営業時間等の詳細はお店のHPにてご確認ください。

2018年8月 4日 (土)

MY NYC:ディナー編『Casellula』

雨の土曜日のニューヨーク。早朝から降ったり止んだりしています。サイトによって予報が全然違いますが、NY1では午後3時まで所により雷雨の予報。グーグルだと午前中はにわか雨が降るとのこと。昨日も散々雨や雷雨に降られて、影響を受けた地下鉄に翻弄されまくったので、今日は大人しめの天気になってくれるとありがたいのですが。最高気温は31℃。湿度も高いのでムシムシと暑い1日になりそうです。

木曜日に竜巻警報が発令されて驚きましたが、マンハッタンでは何ともなく。影響を受けなかったのだとばかり思っていたら、クイーンズでは実際竜巻が起きて被害が生じているとの事。ニューヨークでも竜巻なんて起こるんですね。
**************************************************************
さて、連日で申し訳ありませんが、今回も超個人的ニューヨークのお気に入りを振り返るだけの内容です。今回はディナー編の2回目、ヘルズキッチンにある人気ワインバー『Casellula』です。
007
このワインバーは、西側に引っ越して直ぐに足を運んだのですが、兎に角人気でいつも混んでいます。しかも予約が不可。
001
外食は週末のブランチかディナーですることが多い我が家では、週末のディナーにこの店に足を運ぶこととなり。待つのが嫌いなので、殆ど食事をした事が無いという結果に。それでも最後に足を運びたいお店に入る位気に入ってました。
002
このワインバーの売りは、チーズ。チーズに詳しい店員さんがいらっしゃって、ショーケースに並べられた拘りのチーズをワインに合わせてセレクトしてくれます。
003
とは言え、我々は別にチーズが好きなわけでもなく、ワインに拘っている訳でもないので、普通に食事が美味しく、雰囲気が良いお店として気に入っていました。客層は若い若者グループが多いですが、カップルでしっぽり食事している人達もいます。
004
待つのが大嫌いなので、足を運んだのは開店と同時に訪れる事が出来る日のみ。なのでいつも直ぐに座れていましたが、早い日だと午後5時半、いつも午後6時頃には満席になっていました。
005
料理は偶に若者っぽい、塩や辛さが強いおつまみ系の味付けがあったりしますが、大体において美味しく、オリエンタルなテイストも取り入れた冒険した味を楽しめます。そしてデザートが美味しいところも気に入っています。
006
デザートはパティシエがきちんと作っているというような味ではなく、アメリカの家庭的な味。思春期をアメリカで過ごした私にとっては懐かしさを感じるものが多いです。という事は、夫には甘すぎると感じるデザートが殆どなわけですが、私が懐かしがるので、1つ何かを頼んでは、分け合って〆るのが楽しみでもありました。

Casellula

401 W 52nd St

New York, NY 10019
メニューや営業時間等の詳細はお店のHPにてご確認ください。

2018年8月 3日 (金)

MY NYC:ディナー編『Wine Escape』

朝から雲行きが怪しい金曜日のニューヨーク。昨日は青空なのに稲光が走ったり、俄かに雲が出て強風が吹いたり、夜は雷雨になったりと安定しない天気でした。本日も午後1時~6時位の間に所により雷雨になる予報。確率は50%なので、気を付けた方が良さそうです。明日も安定しない天候になるようなので、日曜日に行楽の予定は持ち越した方が無難そう。最近目まぐるしく変わる天気が多いですね。

ニューヨークの地下鉄を利用すると、バーを越えたり・潜ったり、非常口から出た人の後にしれっと入ってしまったりして、無賃乗車をしている人を偶に見掛けます。今まではいちいちそれらの人を逮捕していたそうですが、今後は逮捕せず後日法廷に呼び出す事になったそうです。という事は、罰金を払ったり、コミュニティーサービスをしたりといった事をするのでしょうか。監獄のスペースが足りないことが問題になっている事への対応なのでしょう。
************************************************************
さて、今回も独断と偏見で超個人的ニューヨークのお気に入りを振り返るだけのポストです。今回はディナー編の第1回、ヘルズキッチンにある小さなワインバー『Wine Escape』です。
007
このワインバーはうなぎの寝床のような造り。真ん中にカウンター席があり、窓際にスツール席。奥にテーブル席があります。あまり席数が多くないので、7時には満席になってしまう事が多いのが玉に瑕。
002
数人のバーテンさんが勤務されていますが、どの方に当たってもフレンドリーで話が上手で気持ちの良い接客をしてくれます。私達は窓際のスツール席か窓側のカウンター席に座るのがお気に入りです。
003
窓際の席に座れば、暮れなずむ外の様子や近所の人達を眺めながらしっぽり食事ができますし。カウンター席に座れば、バーテンさんとお喋りしたり、バーテンさんが他の常連さんと話すのに耳を傾けたりしつつ、お酒を楽しめます。
004
ワインバーではありますが、ワインが駄目な夫も3種類の他では見かけない珍しいビールを飲んで楽しんでました。私はここのスパークリングロゼがとっても好きでした。甘くなくて、きりっとしていて、色が綺麗で。
005
このお店は地中海風やポーランド料理も美味。サラダは日替わりでバーテンさんが口頭で説明してくださいますが、新鮮でいつもとっても美味しかったですし。どの料理も美味しくて満足して店を後にした記憶しかありません。

蝋燭の灯がロマンチックな店でもあり、数年前には誕生日のディナーにリクエストしてこのお店で祝ってもらったくらい気に入っていました。次住む街でもこんなお店を見つけられると良いなーと思うようなワインバーです。
006
いつもチョコレートケーキしかありませんが、ニューヨークでは珍しくデザートも美味しいのがポイントが高いお店でもありました。

Wine Escape

405 W 44th St
New York, NY 10036
メニューや営業時間等の詳細はお店のHPにてご確認ください。

2018年8月 2日 (木)

MY NYC:ブランチ編『Kirsh Bakery & Kitchen』

晴れている木曜日のニューヨーク。今日は午後2時~6時の間に所により雷雨になる予報。丁度その位に移動する予定のある私にとっては憂鬱な予報です。土曜日まで毎日こんな感じの天気になる予報なので、毎日天気予報と睨めっこになりそうです。本日の最高気温は29℃。湿度も高めなので、ムシムシと暑くなりそうです。

先日ハイラインを歩いていたら「911メモリアルは何処ですか?」と質問を受けました。なので「ここからは歩くと40分位南になります。地下鉄に乗った方が良いですよ」と答えると驚いた反応。よくよく話を伺うと、UBERを利用して「911メモリアルまで」と依頼したら、ハイラインの14丁目で降ろされたとの事。UBERはそもそも車を呼ぶ前に目的地を入力するので、英語が得意かどうかは関係ない筈。英語が苦手な土地勘のない観光客の方をそんな風に騙すなんて許しがたいことです。「きちんと悪いレビューを残して、カンパニーにも苦情を申し立てた方が良いですよ。他の方の為にもなりますから」とお願いしておきました。まったく!
*************************************************************
さて、今回は超個人的な独断と偏見でニューヨークのお気に入りを振り返る記事の続き。今回はブランチ処の1回目で、アッパーウエストにあるイスラエル風ベーカリーカフェ『Kirsh Bakery & Kitchen』です。
022
このベーカリー・カフェは、カフェセクションと座って食事ができるレストランセクションに分れています。ベーカリーセクションでパンやコーヒーをテイクアウトしては、セントラルパークに足を運んでベンチで食事をするのがお気に入りの贅沢でした。
018
週末夫とセントラルパークやコミュニティーガーデンを散歩する際に、ブランチする場所としても気に入っていました。量が多いので頻繁に足を運ばないようにしていましたが、美味しいパンが食べたい気分の時にはここはぴったり。
019
美味しいパンが食べたい気分になると、以前はウエストヴィレッジにあるパンが美味しいブランチ処に足を運んでいましたが、残念ながらそのお店は潰れてしまったので…(お気に入りのお店に限って閉店しちゃうんですよね。ニューヨークあるあるだと思われませんか?)。今となってはキルシュ・ベーカリー&キッチンかメゾンカイザーの朝ごはんの時間帯にだけ提供されるブレッド・バスケットを狙っていくかになりました。

このお店は、アッパーウエストらしく家族連れやお年寄りカップル、若いグループなど色んな層が混ざり合って食事しています。が、ちょっと落ち着いた、地に足着いた雰囲気なので、食事を楽しめます。
020
サービススタッフの対応もフレンドリーで素晴らしいですし。メニューもアメリカのダイナーを少しお洒落にしたような感じ。安心で馴染みのある品が並んでいます。

量が多すぎて食べきれた試しがありませんが、何を食べてもとびっきりではないものの美味しい。食器も何となく野暮ったい可愛さがあって好きです。
021
但し、最近お洒落にポットでお茶を提供するお店が増えている中で、このお店は今でもティーバッグをカップにボーンと入れて出すだけのダイナースタイル。コーヒーは普通に美味しいそうです。

前を通りかかったら、中でボランティア仲間が食事しているのが見えて立ち話したのもこのお店。地元の人達にも愛されているのが伺えます。

Kirsh Bakery & Kitchen

551 Amsterdam Ave

New York, NY 10024
メニューや営業時間等の詳細はお店のHPにてご確認ください。

2018年7月24日 (火)

ウエストヴィレッジの人気のブランチ処『Tartine』

曇天の火曜日のニューヨーク。本日の予報は午前中は曇りで午後は太陽が顔を覗かせるものの、1日中いつ雨/雷雨になってもおかしくないというもの。その為傘の携帯はした方が安心そうです。最高気温は27℃ですが、湿度が90%前後もあるので、ムシムシと暑く感じる1日となりそうです。

スチームパイプ爆発に関し、ニューヨーク市から続報が送信されました。既に説明会は昨日終わってしまい、空気中のアスベストは危険値に達してないとのことですが、各ビルの検査は続行中とのこと。フラットアイアン地区にお住まい/働く方は、引き続き情報収集が必要そうです。

Notification issued on 07-23-2018 at 4:33 PM. UPDATE: A reception center for affected individuals remains open at the Clinton School at 10 East 15th Street until 8PM tonight. This reception center is for information only.
All air samples have tested negative for asbestos. Inspections and tests of impacted buildings continue. For current info, visit nyc.gov/health.
Two Community briefings will be held at the Clinton School, 10 East 15th Street, for those affected by the steam main explosion. The briefings are currently scheduled for today, Monday, July 23 from 5:30PM to 6:30PM for building owners and affected businesses and 7PM to 8PM for affected tenants.
For more information including an updated list of road closures, please visit:on.nyc.gov/steamupdate

***********************************************************
さて、今回はウエストヴィレッジにあるフレンチ・ベーカリーカフェ『Tartine』です。
004
このお店はブランチ処として有名な人気店。前を頻繁に通り過ぎますし、噂も耳にするのですが、並ぶのが大嫌いなのが災いして長いこと訪れる機会を作れずにいました。しかし、人間街を離れると決まると、俄然やる気になるもの。開店直後に訪れて、なんとかテーブルを確保しました。
001
このカフェは、友達カップルのお気に入り。彼女達が「マイ・ニューヨーク」を挙げるとランクインする場所で、ニューヨークを観光で訪れた友人を連れて行くのもこのお店でした。
002
小さなカフェは、私のお気に入りの通りであるウエスト4thの角にあり、いかにもニューヨークという狭さ。キャッシュ・オンリーでアルコールは持ち込みのみ(持ち込み料金を取られるのだと思います)というシンプルさです。
003
週末のブランチに訪れたら、頼んでもいないオレンジジュースが問答無用で出てきて吃驚したりもしましたが、噂に違わず非常に美味しかったです。が、いかんせん混み過ぎていて、落ち着か無すぎて食事を楽しめませんでした。
014
しかし雰囲気も味も良いので、その後平日のランチに元同僚と訪れたり、1人で贅沢ランチしたり。平日の昼間であればがら空きなので、食事を楽しめてお勧めです。しかし、平日の食事は塩が強すぎる時が稀にありましたが…シェフが違うのでしょうか。
015

ブランチ時多くの人が注文していたので、平日に試したアップル・パンケーキ。そうしたら、やっぱり隣の席の方が「それ何?美味しい?」と質問してきました。1人だと飽きてきちゃいますが、美味しいので誰かと訪れてシャアすると良いかもしれません。

写真は誤って消去してしまいましたが、夫と平日ディナーにも足を運びました。平日だと地元の人達(主に女性グループ)に人気で、仕事の愚痴を言いながら盛り上がってたり、カップルでしっぽりと食事を楽しんでいたりという、ニューヨーカーの日常が垣間見れます。

メニューの種類は然程多くありませんでしたが、食べきれない程の量で美味しかったですし、カジュアルな雰囲気なのに少しロマンチックで良かったです。昼は2人で$38前後。夜は2人で$90位だったと記憶しています。

ショーケースに並ぶスイーツも美味しそうなので、このカフェレストランでケーキ&お茶をしたいというのが、ニューヨークを離れる前にしたいことのリストに入っているのですが、その機会を作れるかどうか…。

Tartine

253 W. 11th St.

New York, NY 10014

(Corner West 4th st. & 11th st.)
Tel: (212) 229-2611
営業時間やメニュー等の詳細はお店のHPにてご確認ください。

2018年7月 8日 (日)

ウエストヴィレッジのモロッコレストラン『Kish-Kash』

快晴の日曜日のニューヨーク。今日も1日晴れて湿度が低く、カラッと気持ち良い気候に恵まれそうです。最高気温は27℃。昨日は少し風が強かったものの、気持ち良い1日でしたね。今日も行楽日和となりそうです。

タイムズスクエアにトランプ大統領のそっくりさんが居るとボランティア仲間の間で話題になっていました。なんでも演説の真似もそっくりなんだそうで、私は全然出会わないのですが、人気を博しているのだそう。話をした人によると、彼は娘さん達にトランプ大統領にそっくりだとあまりにも言われるので試にタイムズスクエアに立ってみたところ、驚くほどのチップが集まったので本腰を入れてやり始めたのだとか。それにも驚いていたのですが、今度は北の将軍様そっくりさんがトランプタワー周辺に出現しているのだそう。チップ集まるんですかね…?
***************************************************************
さて、今回は数週間前にオープンしたばかりらしい、ウエストヴィレッジにあるモロッコレストラン『Kish-Kash』です。
004
以前から前を通りかかるたびに可愛らしい外観に惹かれて足を運びたいと思い続けていたモロッコレストラン。私はどうにもタイルに弱いんですよね…いつかタイルのカウンタートップがあるマンションに住むのが夢だったりします。その為、このお店の壁一面のタイルがどうにも気になっていたわけです。
001
つい最近前を通ったら、やっとお店がオープン。大好きなクスクスのお店と知り、張り切って仕事帰りの夫と待ち合わせをして足を運びました。

小さな店内ですが、2人掛けのテーブルが5つくらい、大きなテーブルが1つ、カウンター席が8席くらい?あったと思います。ディナーにしては早めの午後6時半頃訪れたので割と空いていましたが、出る頃には混み始めました。でも、座れないことも無さそうな感じでした。
002
メニューは少な目。前菜が5種類位ある他は、メインのクスクスが並んでいるのみ。クスクスは、定番のチキンに加え、ラム、魚、ミートボール、ベジタリアンから選べたと記憶しています。デザートはクッキー1種類のみ。

前菜のローストカリフラワーの評判が高いようでしたが、メインのクスクスが立派な量だったのでメインのみオーダー。スパークリングワインとビールを楽しんでいたら、直ぐ出てきました。
003
私はミートボールのクスクスを注文しましたが、ちょっとスパイシーで奥深い種類豊富なスパイスの味がして美味しかったです。量も多すぎず、少なすぎず、ピッタリ。夫の魚のクスクスも美味しかったとの事。

何故か大好物のモロカンミントティーを見逃して注文しそびれてしまったので、機会を改めて足を運びたいと思います。サービスは迅速で気持ち良かったですし、店内も居心地が良かったので、友達とお喋りする時なんかも良さそうでした。
005
ビール(缶)+スパークリングワイン+クスクス2種で$67.70(TAX+チップ込)でした。

Kish-Kash

455 Hudson St
New York, NY 10014
殆ど情報がありませんが、お店のHPはこちら

2018年3月 1日 (木)

ミッドタウン・ウエストの中東ファーストフード店『Naya』

曇りの木曜日のニューヨーク。今日は夕方から雨が降り始める予報です。一部強い雨が降るようで、浸水注意報や強風注意報が発令されていますので、お気をつけください。最高気温は14℃。最近なんだか気味が悪い位、暖かい日が続きますね。以下に注意報の内容を貼りますので、ニューヨークにお住まいの方はご一読を。

Notification issued 2/28/18 at 6:46 PM.

The National Weather Service has issued the following:
What: High Wind Watch
Where: New York City
When: 7:00 AM on 3/2 to 6:00 AM on 3/3
Hazards: Potential high sustained winds of 25 to 40 mph & higher intermittent gusts up to 60 mph. Winds at these speeds can cause flying debris, turn unsecured objects into projectiles, & cause power outages.
Preparedness Actions:
Before an Outage
- Charge cell phones
- Gather supplies
- Turn refrigerators/freezers to a colder setting.
During an Outage
- Stay clear of downed power lines.
- Turn off all appliances
- Keep refrigerator & freezer doors closed.
- Do not use generators indoors.
- If you lose power & have a disability/access needs or use Life Sustaining Equipment (LSE) & need immediate assistance, dial 9-1-1.

For the latest weather info: www.weather.gov/okx/.

Notification issued 2/28/18 at 4:40 PM.

The National Weather Service has issued the following:
What: Flood Watch
Where: Citywide
When: 3/2 at 6:00AM to 3/3 at 6:00AM
Hazards: Periods of heavy rainfall may cause widespread flooding of poor drainage and low-lying urban areas.
Preparedness Actions:
- Do not drive your vehicle or walk into areas where water covers the roadway as the water depth may be too great to allow you to cross safely.
- If you lose power and have a disability or access needs, or use Life Sustaining Equipment (LSE) and need immediate assistance, dial 9-1-1.

For the latest weather info: www.weather.gov/okx/.
*****************************************************
さて、今回はミッドタウン・ウエストにある中東料理が気軽に食べられるファーストフード店『Naya』で食事した感想です。
006
Nayaは、ファイナンシャルディストリクトやミッドタウン・イースト(ロックフェラーの近くと3番街)にも店舗を持つチェーン店みたいですが、私が気になっていたのはセントラルパークや5番街、カーネギーホールから程近い場所にあるミッドタウン・ウエストの店舗。

いつ通っても行列ができていて人気店ぽかったので、気になりつつも待ってまで食べる気にはならなかったり、そもそも外食する機会が然程無かったりで今まで入店したことがありませんでした。しかし先日、午前中にボランティアを済ませ、午後から用事があった為に、軽く昼食を済ませる必要が生じ。訪れてみたら、たまたま空席があったので、初めて入店しました。
004
Nayaの料理は中東料理。とは言え、ニューヨークではお馴染みの、ライスかサラダの上に好きなたんぱく質を選んで乗せてもらい、フムスや野菜のピクルスをトッピング、最後にソースを選ぶという食事です。地中海料理と何処が違うのか、イマイチどちらにも詳しくない私には区別がつきませんでした。

殆どの人がライスをベースにしたボウルかサラダを頼んでいましたが、私はそこまでがっつりお腹が空いていなかったので、一番安くて、軽そうだったピタロールを選択。タンパク質は一番中東っぽい印象があるラム肉&牛肉のミートボールを選びました。
005
色々トッピングできたのですが、酸っぱそうな野菜が多かったのでトッピングはフムスとレタス&トマト、それにグリーンソースのみに搾りました。今見たらタヒニもあったみたいなので、乗せておけばよかったと後悔しましたが…。

凄く混んでいるので、詳しく説明してもらうのも憚られたんですよね…店員さんは勿論知ってるもんだという感じで説明してくれませんし。でも、大きなテーブルで近所で働いていると思しき人達と肩を並べて相席で食事したら、とっても美味しくて満足でした。このロケーションで、$10でこれだけの物が食べられれば上出来です。
005_2
レジの周りにフォークやナイフもあったのですが、荷物を置いて取りに行くわけにもいかず。かといって席が直ぐ埋まってしまったので、離れるのも不安で。結果、少しかじった汚い状態のピタロールの写真でごめんなさい。

日本ではまだまだ浸透していない中東/地中海料理ですが、ニューヨークでは大人気&一般的。Nayaは、アヴェニュー・オブ・アメリカ辺りでバリバリ働くニューヨーカーに混じって、彼/彼女等が食べるランチを味わえるので、ある意味ビジネスサイドのニューヨークを感じられるスポットとしてお勧めです。
007
勿論、セントラルパークやトランプタワー、ティファニー、カーネギーホール、MoMA等からも近いので、純粋に観光ついでに食事をするにも適しています。但し、トイレは無かったと思いますので、ついでにトイレを使いたい場合にはお勧めしません。まぁ、近くにあるタイムワーナービルやトランプタワーでトイレに入れますが。

Naya MIDTOWN WEST

54 W 56th St
New York, NY 10019

メニューや営業時間等の詳細はお店のHPにてご確認ください。

より以前の記事一覧